ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2019年07月20日

今週の出走馬7/21

7/21
ミーハディビーナ
函館1R 2歳未勝利・混 芝1200m 丹内祐次騎手 54kg

17日(水) 函館競馬場 Wコース 70.7-56.3-42.4-13.8 単走 馬ナリ
やや間隔の短い臨戦過程でも、目立った疲れは感じられません。
滞在競馬が合うタイプで飼い葉食いも落ちていませんし、好調子を維持できていますよ。
けっしてハナにはこだわりませんが、スピードがあるので今回も前々から運ぶ競馬を徹底してもらうつもり。
3戦目でそろそろ実戦慣れも見込めるだけに、いい結果を出せればと期待しています。
(牧光二調教師)


早くもデビュー3戦目で頑張っています。
相手も揃って厳しい戦いが想像されますが、ここも掲示板確保するような走りを期待しています。
スピードはありますので、先行して最後まで粘ってくれれば掲示板は確保出来るでしょう!



ケープオブストーム
中京5R 2歳新馬 芝2000m  浜中騎手 54kg

17日は栗東坂路で追い切りました(52秒6−38秒2−24秒7−12秒3)。「先週末の日曜には坂路で55秒を切るぐらいの時計を出したのですが、その時は追ってからの反応が少し鈍く感じていました。今朝はジョッキーに乗ってもらってそのあたりの確認をしましたが、時計的にはしっかり動けていましたね。併せた相手が準オープンの短距離馬だったので手応えは見劣りましたが、ビシッと動かしてもらったので良くなると思います。ジョッキーは『踏み込みの浅さはあるけれどよく動けていた』と言っていました。これでまずは態勢が整ったと言っていいでしょう」(横井助手)21日の中京競馬(2歳新馬・芝2000m)に浜中騎手で出走を予定しています。


キャロット出資馬の2頭目のデビュー戦です。
1頭目のシャルロワは2戦目で2着と勝ち上がりも見えているので、ケープオブストームも明るい兆しを見せて欲しいです。

調教時計はなかなか速い所をやっていなかったので、どんなものかと不安でしたが、追いきりはそこそこ走れていましたので一安心したところです。
父のトゥザグローリーの産駒成績は振るわない状況ですが、この子はやってくれると思っています。
中京最終週で馬場も荒れて来ているのでこの馬にとっては好材料だと思っています。
今後に期待出来るような走りを願っています。
posted by じろう at 21:02| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。