ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2019年07月26日

ショックな敗戦【ケープオブストーム】

中京5R 2歳新馬 芝2000m  浜中騎手

う〜ん…大敗でした。
直前の調教ではそこそこ動けていましたので、それなりに期待してデビュー戦を見守っていましたが、想像をはるかに超える大敗に軽くショックを受けています。
失礼ながらノルマンディーで慣れているとはいえ、この馬はキャロット馬。
芝が合わなかったことにしたいと思っています。きっとダートなら。
いや!晩成タイプなのか。
いずれにしても一旦仕切り直しですね。
この一戦だけでは分からないので、変わり身に期待したいです。



21日の中京競馬ではゆったりめのスタートから中団やや後方を追走していくが、少しずつポジションを下げてしまい、直線に向いてからも反応はなく15着。「う〜ん、まだレースで動ける体ではないですね…。息遣いももうひとつでしたし、荒れた馬場に脚を取られてバランスを崩し、走りづらそうにしていました。調教で速い時計は出ていましたが、正直まだ中身は伴っていない感じはしましたから、もっと全体的にしっかりとしてきてほしいと思います。今日は申し訳ありませんでした」(浜中騎手)直前の調教内容は悪くないように思えたのですが、肝心の中身はまだ伴っていなかったようで、スタートからいいところなく終わってしまいました。大型でトモに甘さのある馬ですし、これから成長して良くなっていってくれればと思います。この後はまずトレセンで馬体を確認してから検討していきます。
posted by じろう at 00:08| Comment(0) | 2017年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。