ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年03月22日

またも3着!【ブラゾンドゥリス】

昨日、ブラゾンドゥリスが中京競馬場で3戦目を迎えました。
結果は・・・

★3/21(土)中京 3歳未勝利(ダ1400m)松田大作騎手 結果3着

「スタートが一息だったので、無理せずインコースの2番手につけました。逃げ馬と外の馬に蓋をされるような展開で進んでいったので、折り合いを重視し脚を溜める作戦に切り替えました。いつでも交わせる手応えはありましたが、『砂を被ると一瞬ひるんで頭を上げてブレーキをかける』をコーナーごとに繰り返してしまいました。直線に入って馬群がバラけると自分からハミを取り、最後まで頑張って走ってくれましたが、聞いていた通りで右にモタれて外に外に行こうとしますね。美浦に一旦帰るようですが、今日のダメージ次第では来週の同条件に連闘してもいいかもしれませんよ」(松田大作騎手)


2戦目に続く3着でした。
スタートはそこそこ出れましたが、隣の7番が好スタートから先頭を伺います。
ブラゾンドゥリスも二の脚でグイグイと先頭に迫りますが、何が何でも先頭を!という感じではありませんでした。これは戦前の尾形先生のコメントにもあったように、そのような指示も出ていたのでしょう。
結果的には行ききったほうがもう少し際どい勝負が出来た気もしますが、今後の事も考えれば砂を被った経験を活きて来ると思うので、良かったかなと思います。
直線は外に出して追い出しますが、ジリジリとしか伸びず、前の2頭とは差が付いてしまいました。
またしても3着に終わりました。決して悲観する内容の3着ではないので、気分は明るいのですが、せっかく権利を取ったものの、右にもたれる癖があるため、左回りに拘るのなら、松田騎手が進言する連闘か1ヶ月先の東京開催のダ1300mかダ1400mになります。
尾形先生がどのような選択をするのかわかりませんが、なんとか相手関係も見て、次走勝ち上がりを目指して欲しいですね。
パドック映像を見る限りでは、遅生まれの為、腰高でまだまだ成長すると思うとかなり期待が持てます。
血統も地味で安馬ですが、能力は高いと思います。
次走がどこになるのか心配です。



posted by じろう at 10:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

メルドオール応援観戦記

まずは気になる状況から。

★3/14(土)中京 3歳未勝利(芝1600m)四位洋文騎手 結果━
レース後、競馬場診療所において診察をおこなった結果、右寛跛行と診断されました。

「スタート直後に他馬と接触し、トモ(後肢)を落としてリズムを崩した走りとなり、異常を感じたため3角付近で大事を取って止めました」(四位洋文騎手)

岡江助手
「診療所でのレントゲンを見るかぎりでは骨に異常はなく、おそらく筋肉痛が原因で発症したのではないかと思われます。小柄でもトモがシッカリしている馬なので、これまで調教でも見せたことのない症状ですし、馬運車に乗せる際は歩様はもうスムースでしたので、突発的に起こったのではないでしょうか。栗東トレセンに戻ってから再度、詳しく検査する予定です」


まずは大事に至らずホッとしました。
四位騎手無理せず止めて頂きありがとうございました。



さて、そんな結果になるとは知らず、初の口取り達成の為、昨日は6時50分頃に家を出ました。
車内で朝食を済ませ、順調に中京競馬場へ。高速を降り、国道1号線を走っていると何と渋滞にはまりました。いつもなのか、競馬開催日だからなのか、事故なのかわからないものの結構時間がかかりました。
時間には余裕があったのでパドックには間に合わないということはありませんでしたが、レースへの緊張と共に落ち着かない車内ではありました。
ようやく渋滞を抜け、駐車場に車を停め競馬場に到着したのは10時12分でした。
当日はホワイトデーということもあり、入場ゲートを過ぎたところで子供達と嫁は何やらお菓子の詰め合わせをもらっていました。
子供達と別れ、わたしはまずはメルドオールの応援記念馬券を購入し、口取りになった場合の集合場所の確認へ。その後パドックに向かおうとしましたが、緊張からお腹が痛くなりトイレへ(笑)
気持ちもお腹もスッキリした私はいざパドックの最前列を陣取ります。

CIMG3740.JPG
出てきました。メルドオールです。

CIMG3747.JPG
落ち着きの無い感じで周回を重ねます。

CIMG3752.JPG
チャカチャカしていたせいか、途中から2人曳きになりました。
私はこころの中で落ち着け落ち着けと祈りながら見守ります。

そこにふと正面に背の高い人が見えました。
私は目が悪いので、肉眼ではわからない為、カメラの望遠を利用して確認しました。
CIMG3753.JPG
佐々木主浩夫妻でした‼
改めて出馬表を見直してみると3枠5番ジョヴィアルの馬主が佐々木主浩ではないですかぁ〜

もしや勝負なのかとあわてて戦績と人気を確認するも、そうでもない。
まぁ良く来られるのかと思いなおし、メルドオールに集中します。

『とま〜れ〜』の号令のあと、四位騎手が跨ります。
CIMG3761.JPG
『おぉ怒ってる!怒ってる!』と四位騎手。
気合が乗ったのか、さらにチャカチャカになります。

CIMG3767.JPG
本場場入場でも依然落着きがありません。メルドオールの生観戦は初めてなので、いつもとの違いはわかりませんが、何とか落ち着いて欲しいと願うばかりでした。

レース時間に合わせて子供達が応援に出てきてくれました。
私はメルドオールが勝った場合。ここに出てくるから写真を撮ってくれ!とカメラを渡し、ウィナーズサークルの位置を教えます。

嫁『勝てるの?』
私『かなり可能性はあると思う』

そう言って、私はゴール前付近に陣取ります。(この時、靴ひもを締めなおします。)
いざレースが始まり、メルドオールもなかなかのスタートをきったように思いました。
肉眼とターフビジョンを交互に確認しながら必至でメルドオールを探します。
なかなか見つけることは出来ません。そんな時1頭下がっていく馬が確認されましたが、これがメルドオールとはわからず、こんどは場内実況にも耳を傾けますが、一向にメルドオールの名前が呼ばれない為、嫌な予感がした途端に場内実況で
『9番メルドオールが止まりそうです。ほぼ止まっています。』
というのを聞き、頭が真っ白に。
この時は最悪の事も覚悟しました。その後情報を集めようとしますが、すぐさま情報がわかるはずもなく。
次の予定もあり、気になりながら競馬場を後にしました。

競馬場から駐車場に向かって歩いている時、3歳の息子に
『お父さん、来る時この道ニコニコ笑って歩いていたのに、なんで今そんな顔してるん(の)?』
と言われました。
何とも言えない表情していたのでしょうね(笑)
その後、移動しながら何度もクラブのHP等で情報収集し、どうやら大事ではないようだと知り、安堵しました。

競馬場の次は刈谷ハイウェイオアシスに昼食と子供達を遊ばすために向かいました。
競馬場から近かった為、スムーズに移動出来ました。
昼食を済ませ、観覧車、ゴーカート、飛行機の乗り物と乗り、子供達も満足して車に乗り込みます。

次は嫁を満足させるためになばなの里にイルミネーションを見に移動です。
17時前に到着し、中に入って早めの夕食を済まそうとレストランに行きますが、これが凄い事になっていまして、早めにしたつもりが最初に行ったトンカツ屋さんで既に90分待ちとのこと。
そば屋さんや他のお店も何軒か確認に行きましたが、どこも90分〜120分待ちという状況に、トンカツ屋で待つことにしました。
この時間まだライトアップもされていませんので、待ち時間に歩き回ると子供達が疲れきってしまうと思い、そのまま人でごったかえした店内でひたすら待ちました。約2時間待たされたあとようやく夕食にありつけました。
その後は園内を散策。嫁も子供達も大満足といった感じだったので、良かったです。
競馬に興味のない家族を連れての観戦旅行はみんなを楽しませなければ、今後にも影響しますので大変です。
それでも私も楽しかったので、良かったです。
自宅に着いたのは深夜1時半を過ぎていましたが・・・。


メルドオールの話に戻りますが、右寛跛行ということで一安心しておりますが、跛行でも重症の場合もあるでしょうから、とりあえずはトレセンでの診察結果を待ちたいと思います。
レースは非常に残念ではありますが、あのまま走っていればメルドオールの競争能力自体も奪っていたかもしれまんので、本当に四位騎手の判断には感謝します。
2戦目からずっと乗り続けてくれているおかげだと思います。これからもメルドオールの主戦として勝利に導いてください。
今はゆっくり休んで、また出直しましょう!このコンビなら必ず勝ち上がってくれるでしょう!


posted by じろう at 17:39| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

いざ!中京競馬場へ♪

明日、北陸新幹線金沢開業の日・・・
私は中京競馬場へ出発致します。

愛馬メルドオールの応援に!

口取り申し込みまして・・・

当選しました♪

2回目の当選ですが、もちろん口取りの経験はございません。
前回は新潟競馬場でのゾネブルムの障害戦でした。可能性は低いとわかりながらの真夏のスーツは暑かったあせあせ(飛び散る汗)
というのも、その日はアペルトゥーラも新潟競馬場での出走で、アペルトゥーラの口取りが本命だったのですが、どうせならと2頭共応募したらアペルトゥーラは落選でした。
まぁ結果的にはどちらも負けたので、口取り達成は出来なかったのですが。

今回はかなり可能性があると思っての参戦です!
早朝、新幹線ならぬ高速飛ばして中京競馬場に向かいます。

posted by じろう at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

寂しいなぁ…。

今週はの愛馬の出走はありません。来週もないでしょう。
今年に入って、割と出走があったので、反動で寂しいですね。
やはり毎週1頭位は出走して欲しいですね。
そうなるには何頭持ってないといけないのでしょうか?
30頭?いや、50頭位かな?
無理だな…。
13年産は後2頭程追加出資予定なので、徐々に増えて来そうです。
未勝利引退で、結局所有馬が増えないというオチはいりませんので、何とか1勝をあげて下さい。
お願いします。

暇だなぁ〜
posted by じろう at 09:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

優勝記念品

ノルマンディーOC(おそらく全てのクラブ)では愛馬が優勝した時に優勝記念として、写真やレースDVDが実費で購入出来るのである。

写真は6,300円〜10,000円(額なし・ありや出走した競馬場によて値段が違う)
DVDは7,880円

結構な値段であるたらーっ(汗)
私はグリーンチャンネルに加入しておらず、愛馬のレースはJRAレーシングビュアーを契約しており、スマホで見ている。これは外出先や寝る前に布団の中で見ることが出来るという便利さはあるものの、テレビの大画面で見ることが出来ない等の不便さもある。(クロームキャストで見る方法はあるのだろうが)

そこで、私の初勝利の記念にDVDを購入しようか考えた。
しかし、優勝するたびに購入していてはせっかくの賞金が台無しになってしまうし、スマホで見られるのだから無理して購入する必要もないだろうし・・・。でも記念だし・・・。

うじうじと考えた結果、未勝利戦を勝ったくらいで購入していてはきりがないので、もっと上のクラスで勝利した時とか、圧勝するようなレースだった時とかに購入するべきではないかと思ったのである。
なので我慢しようと思った。
















昨日、宅配が届いた。
DSC_1211.jpg

だって〜
初勝利だもんぴかぴか(新しい)記念だし〜
その日のうちに注文してたよ〜
これで美味しいお酒が呑めるじゃない〜

既に何回も見ました。
いいですね〜

そう言えば、以前ブログで渡邊さんがおっしゃってた『枠入り後にキョロキョロと左側に首を傾けるジャストフォーユーを、厩務員さんがスタートのタイミング、ギリギリまで前に意識させるようゲートの外から促してくれている姿』というのが少しだけですが映ってました。
スタッフブログ


posted by じろう at 05:51| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

追加出資馬紹介!2

追加出資2頭目です。

皆さんはどの馬を想像されているでしょうか?
タニノハイクレアの12でしょうか?
ナショナルフラワーの12でしょうか?

違います!

この馬です!
ブライアンズソノの1204.30.jpg

ブライアンズソノの12です!
意外だったでしょう(笑)
私も最初はそれほど興味はありませんでしたが、この地味な血統やなかなかの馬体に興味が湧き、出資候補にあがってきました。そこで、キャンペーンに乗って出資することにしました。

私の思いでは、何とか1勝して貰い後は丈夫に走り目指せ40戦1勝!ってな感じでした。
ところが、クラブの方の話では数多く使って何とかという感じではなく、ポンポンと勝ち上がって上まで行きそう!との事でした。
まぁそれは話半分、いや3分の1としても勝ち上がりは期待出来るのではないでしょうか?
失礼ながら、クラブ馬のあの成績で、この地味な血統を募集するにはそれ相応の自信がなければ出来ないですよね?
この血統で活躍してこそノルマンディーだと思うので、出資者は少ないかも知れませんが、私は期待して出資しました。
果たしてどのような馬になるか楽しみです♪

posted by じろう at 16:29| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

追加出資馬紹介!

昨日告知させていただきました追加出資馬の紹介です。

私が追加出資した馬はこの馬です!
ジャストフォーユー04.30.jpg

おわかりでしょうか?
トーセンフォーユーの12ことジャストフォーユーです。

実は、昨年末の時点でほぼ出資は決めていたのですが、早期割引を我慢してギリギリまで様子見しておりましたが、現在は小野町にも移動し、来月には入厩の可能性もあるとのことで、このタイミングでの出資となりました。
あまり高望みはしませんが、2勝お願いします(笑)

どうなんでしょう?2歳のうちに勝ち上がってもらって、後は長く競争生活を目指して欲しいですね。
楽しみです♪

実は、もう1頭追加出資しております・・・。
それは明日の更新で(笑)
posted by じろう at 05:54| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

ごぶさたしております。

皆さん、どうもごぶさたしております。
もう私のブログも忘れ去られたでしょうか?

コメントにも頂きましたが、ノルマンディーのあまりの成績に嫌気がさして、一口馬主を辞めたのではないかと思われているかもしれませんが、全くそんな事はなくて私の一口馬主愛、ノルマンディー愛は冷めるどころかますます熱くなっております。

その証拠に本日追加出資しちゃいました!
その詳細は明日以降に発表します!

ところで、話は元に戻りまして、なぜここまでブログを放置していたかなのですが、
それは・・・

仕事がとても忙しかったのです。

昨年の1月頃から今現在まで、これまでに経験した事がない忙しさで家に帰り、何もする気が起こりませんでした。それでも当初はブログ仲間さん達とのやりとりが楽しく、記事をアップしてきましたが、年明けからそれすら気力が無くなる始末で・・・。

実は、本日も体調を崩し、午後から休みを取りました。疲れが溜まっているのだと思います。
その休みを利用し(笑)、クラブに電話で色々確認して追加出資しました♪

まぁ忙しいのは大変ですが、暇になるよりはありがたいことなので頑張ってこれからも更新していこうとおもいますので、また皆さんよろしくお願いします。


posted by じろう at 13:57| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

断念!

明日、愛馬ゾネブルムがデビューします。

競馬場は中京競馬場。
私の住まいは石川県であり、現地観戦に行こうとすれば中京競馬場か京都競馬場。
この2つなら車で行ける。

今週、ゾネブルムの想定が中京競馬場と出たときからこんなチャンスはなかなかないと思い、現地観戦計画を実行することに。
嫁に素直に競馬場に応援に行きたいと告げると、そんなに行きたいなら良いよ♪とすぐに快諾してくれた。
(嫁にはアペルトゥーラしか出資していない事になっているので、ばれないかという不安はあったがたらーっ(汗)
そこで、早速現地観戦計画を嫁と相談する。
ただ、競馬場に行くだけでは家族は喜ばないので、土曜日の朝に出発し、途中のアウトレットパーク滋賀竜王に立ち寄り、嫁を満足させる。その後名古屋で泊まり、当日は競馬場へ。
天候が悪いようなら、私だけ競馬場で嫁と子供達は近くの室内施設にでも行こうと予定したのだが・・・。

出走が確定した木曜の夕方。
嫁から1通のメールが!
『娘が発熱したふらふら
この時点で現地観戦計画は断念することにバッド(下向き矢印)

現3歳馬2頭はともに関東所属の為、私が現地観戦出来る中京、京都競馬場で走る機会はそれほど多くないはずなので、非常に残念ではあるが致し方のないこと。今回は縁がなかったと思い、自宅で応援するこになりました。

そんなゾネブルムですが、前日の22:19現在6.1倍の3人気です。
元気のないノルマンディーOCの為にも好走を期待します。

頑張れ!ゾネブルム!
posted by じろう at 22:20| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

あけましておめでとうございます。

皆さん、新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

本格的に一口馬主生活が始まる年になるでしょう!
現在、3歳馬2頭。2歳馬2頭。
2歳馬も夏には競争年齢に達し、うまくいけば4頭体制で今年を戦う事が出来そうです。
とても楽しみにしています♪
どの馬も無事に1年間走り抜いて欲しいと願います。

お仲間さん、皆さんの出資馬も無事に1年間走り抜けるよう願っています。
今年は(も)良い年でありますように♪
posted by じろう at 07:51| Comment(26) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

ありがとうございました!

今年もいよいよ今日でおしまいです。

昨年から一口馬主と同時に始めたこのブログですが、今年も昨年同様たくさんのお仲間さんに支えられて続けることが出来ました。本当にありがとうございました。

いきなり言い訳から始まりますが、今年はアベノミクスの影もあり、入社以来最大の忙しさであり、なかなか思うようにブログの更新が出来ませんでした。
最近も愛馬近況のみというつまらない内容にも関わらず、多くの方が遊びに来てくれました。
感謝、感謝です。

来年はもう少し実のある記事を書けたらいいなぁ〜と思いますが、まだ来年も多忙が続きそうなので無理しない程度で頑張りたいと思っています。
暖かく見守りください。

最後に皆様の愛馬が無事競走生活を全う出来る事を祈っております。
また来年お会いしましょう!

良いお年を♪
posted by じろう at 06:21| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

馬購入資金計画〜貯金箱編〜

昨日、こんなものを買いました。

DSC_0360.jpg

500円玉で約30万円貯まる。
100円玉で約8万円貯まる。

小学生の時くらいにも一度これで貯金した記憶がありますが・・・
それ以来の挑戦です!

100均で買い物中にふと目にとまり、こっそり財務大臣の持つかごにたらーっ(汗)

財:『何?』
じ:『貯金するの♪』
娘:『わーい♪』
財:『そうなの?わーい(嬉しい顔)
じ:『んにゃ!馬資金の為ぴかぴか(新しい)

終了〜パンチ

自分のお小遣いの範囲でするなら構わないとの事で無事購入頂けました。
しかし、これにはもっと深い仕込みがあった訳で・・・。

貯金箱自体は105円。そのなもの自分でも買えますよ〜
目的は馬を買うことについての承諾を得る為なのだー

実際は1歳馬の2頭も加え4頭なのですが、財務大臣が把握しているのはアペルトゥーラのみ!
まぁ名前すら知らなくて、1頭だけ持っている認識でしょうあせあせ(飛び散る汗)

このまま1頭のみで通してもそんなものですが、ついつい愛馬が走るとレースを見るだとか、勝った日にはお祝いだとか騒ぐのが目に見えているので1頭のみだと怪しまれるかなぁと思うのです。

そうかと言って、真実を言えばそんなお金あるなら小遣いアップしないだとか家族のために使えだとか言われそうで、とても言えません。
なので、ちょくちょく貯めて買ったんだよ〜と意識づける為なのです。
ふらっと寄って購入した割には計画的な感じがしますが・・・たらーっ(汗)


でも一番の目的は馬資金を貯める事!

現在は、少ないお小遣いから毎月5千円を競馬口座(ノルマンディーOCから引き落としされる口座)に積み立て。当初はこれも馬資金の為の貯蓄だったのですが、維持費等も当然かかる訳でそれらを差っ引くと・・・

馬貯金5,000円−現在の維持費(会費、2歳馬2頭【入厩前】)約2,800円 = 2,200円

一月で約2,000円程の貯蓄になりますが、現在は2歳馬2頭共入厩前。アペルトゥーラが今週入厩予定でゾネブルムも年内には入厩するでしょうし、年が明ければ1歳馬2頭にも維持費が発生します。
となると、馬購入資金用の貯蓄はほぼ無しという状態になります。

これでは今後の購入計画が成り立ちません。
毎月の貯蓄額を増やす事も現時点では難しい状態。ならば、使ったつもりでちょこちょこ貯金♪
これでカバーしていきたいと思います。

全部が500円玉は続かないので、100円or500円玉貯金ということで!
100円玉で約8万円なので、100円玉以下を入れなければ8万円以上は貯まる計算。
目指せ!10万円グッド(上向き矢印)
約2頭分の資金♪

どれくらいかかるだろうか?2年くらい?
じゃあ来年の資金はどうする?

今年は過去にないくらいの激務だったので、冬のボーナスはたっぷり?
追加募集で欲しい馬がいたらそれも困るし、貧乏ってつらいですねもうやだ〜(悲しい顔)




posted by じろう at 19:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

資金調達

昨日の続きです。

ノルマンディーOCの先行募集に2頭一括支払いにて申込み、確定したのですが。
じろう厩舎は貧乏厩舎であり、それは今も変わらずでして。

当初、1頭分くらいしか資金はありませんでした。
そもそも今年はゆっくり様子見作戦だったので、少しづつ資金を貯めていき、2012年産で2,3頭に出資出来ればいいなぁ〜と思っていたのです。

ところが、今年より早期出資割引として10%OFFの特典が!
しかし、その恩恵が受けられるのは一括支払いのみ!
様子見のメリットより、一括支払いによる10%OFFのほうが貧乏厩舎にはありがたいメリットでもあり、当初より出資希望だった2頭に先行で行こうと思った訳でした。

ただ、一括で支払いが出来る資金は1頭分のみ。
1頭は諦めて、分割にするか・・・。
分割の割引率なら無理に先行で申し込まずに様子見のメリットを優先するべきかと色々悩みました。
結果、先行での満口馬は1頭もいないという寂しい結果でしたが、申し込む前は昨年とは違い今年は多少会員数も増え、早期出資での割引やクラブ馬の2頭が勝ちあがるなどの後押し要素も加わり先行での満口の可能性もあるのではと思い、先行で2頭いくことは決心しました。
後は一括か分割か・・・。

どうせなら一括の恩恵を受けたい。
色々考えました。何とか資金を用意できないか・・・。
考えれば考えるほど悪いことしか思い浮かびません(笑)

趣味の一口馬主。
借金してまでしては長く続きません。
悩んだまま週末を迎え、いつもどおり馬券検討・・・。

ん?PAT口座に4万円・・・。
これだ!
馬券を買う楽しみはなくなりますが、どうせ負けてなくなるお金あせあせ(飛び散る汗)
それなら、先に使っちゃえ♪

秋のG1シーズンもレース観戦のみになりますが、ここは2頭出資するため我慢です。

そういうわけで、当初からの1頭分の予算と合わせ、2頭一括出資出来ることになったのでした。
長々と書いて、焦らした割りにたいした解決策ではなく申し訳ありませんでした。

posted by じろう at 06:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

セレクトセール2日目

昨日、セレクトセール2日目が終わりました。
2日目は当歳馬のセールでした。

早速、気になる岡田スタッドの上場馬の結果から。

・キタノシラユリの2013 牡 1,800万 (株)サトー
父:キングカメハメハ
母父:ダンスインザダーク

・メリッサの2013 牡 6,800万 野田みづき氏
父:ディープインパクト
母父:ホワイトマズル

・タニノハイクレアの2013 牝 1,200万 有馬博文氏
父:ヴィクトワールピサ
母父:クロフネ

・ブルーリッジリバーの2013 牝 主取(1200万円)
父:ハービンジャー
母父:フジキセキ

・エリモジェンヌの2013 牡 主取(1500万円)
父:ネオユニヴァース
母父:ブライアンズタイム

という結果で、5頭中3頭が売れました。

メリッサの2013はさすがに売れましたねたらーっ(汗)

6,800万なので、到底クラブで募集する価格ではないので、この馬の上場は納得です。
デビューを見守っていきたいです。

1日目、2日目と岡田スタッド絡みの購入はありませんでした。
以前の雑誌の記事で牧雄氏は社台(?)とは違ったマーケットでの仕入れを考えているとおっしゃっていたので、他のセール等で仕入れるものと思われます。

これで、一段落。
クラブ募集馬の選定も大詰めに来ていることでしょう。
スタッフの皆さん、頑張って魅力あるラインナップをよろしくお願いします。

posted by じろう at 07:52| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

セレクトセール1日目

昨日、セレクトセール1日目がありました。
1日目は1歳馬という事で、岡田スタッドから3頭が上場。

・ケリーケイズプレジャーの2012 牡 3,900万 (株)ダノックス
父:ディープインパクト
母父:Kelly Kip

・ダフィーナの2012 牡 1,500万 (株)ジェイエス
父:ステイゴールド
母父:Mtoto

・リトルビスケットの2012 牡 主取(1800万円)
父:エンパイアメーカー
母父:タニノギムレット

という結果でした。


注目のケリーケイズプレジャーの2012は3,900万ということで、クラブの上限3,000万までという趣旨を超える価格となったので、致し方ないと納得しましたが、ダフィーナの2012が1,500万なら、クラブに出してもよかったのおじゃないの〜?と思うのですが・・・。
私が買うかは別としても、人気の1頭にはなったと思いますが。
そして、皆さんが気にされていたリトルビスケットの2012が見事(?)に主取になりました。
エンパイアメーカー産駒は私も欲しい1頭なのですが、この馬、昨年の当歳でもセレクトセールに上場され、主取になった馬。
これだけエンパイアメーカー産駒が人気のなか、売れ残るとは・・・。

なにか欠点でもあるのでしょうか?
仮にクラブに募集されても、その辺りを見極めて出資するか検討したいと思います。

そして、本日は当歳馬のセールです。
岡田スタッドからは5頭が上場。

注目はメリッサの2013!
売れないで〜





posted by じろう at 08:32| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする