ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年10月07日

オータムセール2015 3日目結果【ノルマンディーOC】

北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 オータムセール 最終日の3日目が開催されました。
我がノルマンディーは今日は2頭落札はありませんでした。

なので、岡田スタッドの上場馬の成績を

ルリエール14 牝 父マツリダゴッホ(ジャングルポケット) 主取
アイコチャン14 牝 父コンデュイット(ピルサドスキー) 主取
カヤドーミーティア14 牡 父マツリダゴッホ(エアジハード) 1,800,000円(税抜き) 落札者:トド岩高原銀河農場物語
ソニックバード14 牡 父コンデュイット(Phone Trick) 主取
ディコーラム14 牝 父ナカヤマフェスタ(フレンチグローリー) 500,000円(税抜き) 落札者:FAVOUR STAR LIMITED

やりました!売れました(笑)
安いですね〜 
ディコーラム14なんて50万円ですからね。少しは足しになったのでしょうか。
本当に心配になるような結果でしたね。

本日は以上です。


posted by じろう at 20:52| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月06日

オータムセール2015 2日目結果【ノルマンディーOC】

本日も、北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 オータムセール 2日目が開催されました。
我がノルマンディーは今日も2頭落札しましたので、紹介します。

1頭目は、

ビコーガイアの14.jpg

ビコーガイア2014 牡 極ルマンディーファーム 落札金額2,000,000円(税抜き)
父:カジノドライヴ
母父:アドマイヤベガ

興味をそそるカジノドライヴ産駒が落札されました。
母11歳時の子になります。
しかし、母の繁殖成績はとても褒められたものではありませんね。中央での勝ち馬がいません。
さく癖もあるようで、安く落札出来たのはいいですが、出来はいかほどか気になります。
この子が地方募集予定か!?


そして2頭目は、
フレンチミステリーの2014 牝 極ルマンディーファーム 落札金額6,200,000円(税抜き)
父:タイキシャトル
母父:フレンチデピュティ

タイキシャトルの牝馬…。
字面上では興味がありませんね。母11歳時の子になります。
母の繁殖成績は3勝馬が2頭いて、まぁまぁかな?といった印象。
金額は意外とお高いですね!いい馬なのでしょうか。
将来の繁殖用かもしれませんね。

一方、岡田スタッドからの上場馬は…
ガルフパール14 牝 父マツリダゴッホ(ジェイドロバリー) 主取
ダフィーナ14 牝 父コンデュイット(Mtoto) 主取
トーセンアモーレ14 牝 父ローエングリン(サンデーサイレンス) 主取
 
3頭共見事に主取でした。
岡田スタッドの馬は売れませんね〜大丈夫でしょうか?
心配になりますね。
後1日残っていますから期待しましょう♪

posted by じろう at 21:40| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

オータムセール2015 1日目結果【ノルマンディーOC】

本日、北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 オータムセール 1日目が開催されました。
我がノルマンディーも2頭落札しましたので、紹介します。

1頭目は、

ハリウッドレビューの14.jpg

ハリウッドレビュー2014 牡 極ルマンディーファーム 落札金額4,500,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:ノーザンテースト

母父がノーザンテーストの時点で母が高齢であることは一目瞭然ですね。
母19歳時の子になります。
この子で11番目の産駒になります。
母の代表産駒は父ダンスインザダークのダノンヒデキ 26戦4勝と父ハーツクライのダノンマックイン 39戦4勝の2頭でしょうか。他の産駒はキャロットクラブで募集されていたりしておりますが、走った2頭が共にセレクトセールに出され、(株)ダノックスに買われていますね。
見る目があるのでしょうか?
血統的には1次募集で早々に満口になったタニノジュレップの14に続く地方募集馬用かと思いましたが、落札価格がそこそこあるので、これに上乗せすると地方募集では高くなりそうかな?


そして2頭目は、
マイネコンテッサ2014 牡 極ルマンディーファーム 落札金額1,500,000円(税抜き)
父:ハーツクライ
母父:ペンタイア

最初に驚いたのは、父ハーツクライで落札金額が1,500,000円(税抜き)?安くありませんか?
5月14日生まれでまだ見栄えが悪いのでしょうか?何はともあれ募集するなら格安のハーツ産駒で期待しましょうか。
母は現在13歳ですが、繁殖入り後3年連続不受胎で、この子が3頭目になります。
デビューしたのは父コンデュイットのみで11戦0勝で地方で現役を続けています。

2次募集以降での募集の可能性がありますので、見守って行きましょう!
セールはあと2日ありますので、明日以降も落札があるのか注目します。



posted by じろう at 23:07| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

キーンランドセプテンバーセール2015【ノルマンディーOC】

米ケンタッキー州にて開催されている『キーンランドセプテンバーセール2015』が9月14日〜26日(17日は休催)の12日間開催されました。
我がノルマンディーOCで募集されるであろう2頭がOkada Studにて落札されましたので紹介します。
まずは1頭目。

Trophy Brideの14 牡 父:Midnight Lute 落札額:$52,000(¥6,240,000.-)

2330.jpg

母のTrophy Brideはあまり情報がないのですが、1998年生まれで、トワイニング産駒がいて海外で3戦1勝のようです。

父のMidnight Lute(ミッドナイトリュート)は2007、2008年のブリーダーズカップスプリント連覇などG13勝。2007年度エクリプス賞最優秀スプリンター。
日本での代表産駒は現役馬のワイドエクセレントで、2013年2月17日に栗東の藤岡健一厩舎からデビューし、3人気の9着でした。その後の2戦も17,14着で地方に転出される。
地方では9戦8勝で中央復帰。復帰は美浦の尾形和幸厩舎となる。
中央復帰後は5戦2勝で現在は準オープンに出走。

このような情報ですが、主戦馬はダート短距離となるのでしょうね。いくらで募集されるのかはわかりませんが、馬体を見て判断したいですね。


続いては2頭目。

S. S. Miracleの14 牡 父:Super Saver 落札額:$35,000(¥4,200,000.-)

2700.jpg

母S. S. Miracleですが、こちらもあまり情報がありませんが、1997年生まれで、産駒情報が2頭あり、そのうちの1頭がアメリカのG3ジャージーショアSで2着の成績がある程度ですね。

一方、父Super Saverはアメリカのケンタッキー州生まれ。10戦3勝の地味な成績ながら、2010年のケンタッキーダービー勝ち馬。
アメリカでは初年度産駒からCompetitive EdgeがホープフルS(G1)を勝ち、2着も同産駒のI Spent Itが入り好調な滑り出し。
父の初年度産駒は昨年からで、まだ日本での実績はないようです。


以上が、落札された2頭のざっとした概要です。
おそらく2次で募集されることと思いますので、それまでにもう少し調べておこうかなと思っています。

posted by じろう at 19:32| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月02日

サマーセール2015 総括Part2【ノルマンディーOC】

今日は総括Part2として潟激bクスの落札馬も挙げておこうと思います。
潟激bクスでの落札では、これまでの国内セールや海外セールにおいてもノルマンディーOCで募集となった事はありませんので、あくまで参考まで。

ではズラズラと・・・

1日目
・ビューティアイの2014 牡 落札金額3,100,000円(税抜き)
父:ロードアルティマ
母父:アッミラーレ

・マイホープの2014 牝 落札金額1,600,000円(税抜き)
父:ケイムホーム
母父:デインヒル

・ミュージーの14 牝 落札金額3,200,000円(税抜き)
父:ディープブリランテ
母父:El Prado

・ラストパートナー2014 牝 落札金額3,100,000円(税抜き)
父:サウスヴィグラス
母父:エリシオ

・セレサスの26 牝 落札金額1,200,000円(税抜き)
父:アドマイヤジャパン
母父:カーネギー

・ダイワスプレンダーの2014 牡 落札金額2,700,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:タニノギムレット

・スガノグラスワン2014 牝 落札金額2,000,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:グラスワンダー

以上7頭

2日目
・ヒダカビジン2014 牝 落札金額1,200,000円(税抜き)
父:フリオーソ
母父:フジキセキ

以上1頭

3日目
・アクアプラネット2014 牝 落札金額3,100,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:エルコンドルパサー

・エターナルシャイン2014 牡 落札金額6,400,000円(税抜き)
父:フレンチデピュティ
母父:ノーザンテースト

・クリスチャンパールの2014 牡 落札金額3,200,000円(税抜き)
父:ロージズインメイ
母父:シンボリクリスエス

・ケイアイブーケの2014 牡 落札金額4,200,000円(税抜き)
父:シニスターミニスター
母父:アドマイヤベガ

・ザミル2014 牝 落札金額1,500,000円(税抜き)
父:トビーズコーナー
母父:Horatius

・チキリランバダ2014 牝 落札金額3,000,000円(税抜き)
父:バトルプラン
母父:メイショウドトウ

以上6頭

4日目
・エーピーソワレ26 牝 落札金額1,600,000円(税抜き)
父:トランセンド
母父:コマンダーインチーフ

・ジョウノファミリー2014 牝 落札金額5,100,000円(税抜き)
父:ブラックタイド
母父:キングカメハメハ

・テイクマイアイズの26 牝 落札金額1,700,000円(税抜き)
父:タニノギムレット
母父:アグネスタキオン

以上3頭

4日間合計17頭

じっくり血統表を見た訳ではありませんが、父名のディープブリランテ、サウスヴィグラス、ロージズインメイ、トランセンド、ブラックタイド等とても興味を示す名前がずらり・・・。
何となくですが、ノルマンディーより価格面でも上手に買えている気がするのですが、気のせいでしょうか?
隣の芝生は良く見えるとは言いますので、そんな感覚なのかな?
それでも字面だけなら断然レックスに興味が沸いたサマーセールでした。




posted by じろう at 05:35| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月31日

サマーセール2015 総括Part1【ノルマンディーOC】

8月24日〜27日の4日間、北海道市場(新ひだか町静内神森)にて開催されていたセールも終了し、速報は報告しましたが、自分が後で見返す為にも一度結果をまとめて整理しておきたいと思います。

(有)ノルマンディーファーム名義での落札は、
1日目 1頭
2日目 2頭
3日目 1頭
4日目 2頭
の計6頭を落札しました。

内訳は、
牡馬 4頭
牝馬 2頭

最高落札価格は
イシノショウジの26 落札金額5,600,000円(税抜き)
一方、最安落札価格は
ヴァドヴィーツェの26 落札金額 1,600,000円(税抜き)

落札馬の情報は以下の通り  
イシノショウジの26 牡 落札金額5,600,000円(税抜き)
父:サムライハート
母父:サクラユタカオー

オペラレディの2014 牝 落札金額3,000,000円(税抜き)
父:アドマイヤムーン
母父:オペラハウス

オリーブの26(ナリタオリーブの2014) 牡 落札金額2,300,000円(税抜き)
父:スズカフェニックス
母父:タイキシャトル

ヴァドヴィーツェの26 牝 落札金額 1,600,000円(税抜き)
父:シニスターミニスター
母:エリシオ

エアミジェーンの2014 牡 落札 5,000,000円(税抜き)
父:ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス

フェリスホイール2014 牝 落札金額 2,500,000円(税抜き)
父:バゴ
母父:ダンスインザダーク


次は、岡田スタッドの売却馬です。
13頭上場し、6頭売却されました。
平均売却価格は4,166,666円です。

・ハルエサンの14 牝 (有)ミルファーム 落札 1,000,000円(税抜き)
父:ナカヤマフェスタ
母:ジョリーズヘイロー

・フランシールの14 牡 山元 哲二 落札 6,700,000円(税抜き)
父:アイルハヴアナザー
母:アグネスタキオン

・ルリエールの14 牝 主取
父:マツリダゴッホ
母:ジャングルポケット

・アイコチャンの14 牝 主取
父:コンデュイット
母:ピルサドスキー

・アサヒブライトの14 牝 山元 哲二 落札 6,600,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:ジェイドロバリー

・カヤドーミーティアの14 牡 主取
父:マツリダゴッホ
母:エアジハード

・カリスマテーラーの14 牡 主取
父:マツリダゴッホ
母:アドマイヤコジーン

・クロースハーモニーの14 牡 島田 久 落札 1,500,000円(税抜き)
父:グラスワンダー
母:キャプテンスティーヴ

・ザッツザウェイの14 牝  (有)ミルファーム 落札 1,200,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:フサイチコンコルド

・シャルムダンサーの14 牝 欠場
父:ナカヤマフェスタ
母:グルームダンサー

・タニノエクセレントの14 牡 鈴木 照雄 落札 8,000,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:ブライアンズタイム

・ソニックバードの14 牡 主取
父:コンデュイット
母:Phone Trick

・ディコーラムの14 牝 主取
父:ナカヤマフェスタ
母:フレンチグローリー


購入馬からは、落札当初は興味がないと言っていたオペラレディの2014が今では最も配合的にも興味を示しています。
父アドマイヤムーンに母父オペラハウスという配合です。

2次募集以降にノミネートされれば真剣に検討していきたいですね。
まだ1次募集も検討中のなか、募集されるかもわからない馬にどうこう言っても始まらないので、この辺で。

後は、売却馬からは、フランシールの14が売れてしまいました。今年はアイルハヴアナザー祭りだと自分で決めていたため、数多くの募集馬から探そうと思っていましたが、1次募集でのアイルハヴアナザー産駒は3頭のみ(うち1頭は40口)と予想より少なめで・・・。
募集されれば検討対象と思っていた1頭がフランシールの14
だったのです。
6,700,000円(税抜き)で売るのなら、クラブに出しても良かったのでは?とついつい愚痴を言いたくもなりますが、我々一口会員は募集された中から選ぶ事が出来るだけ。
あれ売るな!これ買え!とは言えません。当たり前ですね(笑)

じっと我慢していい馬が募集されるのを待ち、しっかりと選べるといいですね。


posted by じろう at 20:50| Comment(0) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

サマーセール2015 4日目結果【ノルマンディーOC】

本日、最終日を迎える2015年 サマーセール 4日目が北海道市場(新ひだか町静内神森)にて開催されました。
我がノルマンディーは最後に2頭落札しましたので、紹介します。

エアミジェーンの2014 牡 極ルマンディーファーム 落札 5,000,000円(税抜き)
父:ジャングルポケット
母父:サンデーサイレンス

ニックス配合ですね。
4次募集のサイレンスブランドの13と同配合ですね。早々に満口になったのに味を占めましたかね(笑)
母父がサンデーでもわかるように、本馬出産時母年齢は17歳です。
またしても高齢馬の仔を購入ですね。馬さえよければ高齢でも気にしないという考えなのでしょうね。
母の代表産駒は父タニノギムレットのエアラーテルです。戦績は25戦3勝。勝ち鞍は全てダ1800mでした。
募集されれば1,200万てところでしょうか?


続いては、

フェリスホイール2014 牝 極ルマンディーファーム 落札 2,500,000円(税抜き)
父:バゴ
母父:ダンスインザダーク

母は社台ファーム生産でキャロットクラブの馬として走り、24戦1勝でした。
引退後は繁殖牝馬セールで売られ、拒蝟k牧場に買われたようですね。
先程のエアミジェーンとは打って変わって、若いお母さんの仔で、2番仔です。
将来の繁殖用でしょうか?

本日で、サマーセールも終了しました。
後日、サマーセールの総括でもしようかなと思っております。

とりあえず結果報告まで。


posted by じろう at 22:34| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

サマーセール2015 3日目結果【ノルマンディーOC】

本日も北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 サマーセール 3日目が開催されました。
我がノルマンディーは1頭のみ落札しましたので、紹介します。
そして、本日は売る方に大挙して登場しました。
まずは落札馬から。

ヴァドヴィーツェの26 牝 極ルマンディーファーム 落札 1,600,000円(税抜き)
父:シニスターミニスター
母:エリシオ

おぉこれは将来繁殖に上げて、マツリダゴッホを配合だなぁ〜
母母はコンクラーベですね。
母のヴァドヴィーツェはノーザンファーム産で、通算成績28戦1勝でした。
これまでの産駒成績は、本馬も含めて全て牝馬で出世頭はヤサカオディール(父メイショウボーラー)の2勝馬です。
果たして2次以降で募集されるのでしょうか?


続いては、売却馬の結果です。

・ハルエサンの14 牝 (有)ミルファーム 落札 1,000,000円(税抜き)
父:ナカヤマフェスタ
母:ジョリーズヘイロー

・フランシールの14 牡 山元 哲二 落札 6,700,000円(税抜き)
父:アイルハヴアナザー
母:アグネスタキオン

・ルリエールの14 牝 主取
父:マツリダゴッホ
母:ジャングルポケット

・アイコチャンの14 牝 主取
父:コンデュイット
母:ピルサドスキー

・アサヒブライトの14 牝 山元 哲二 落札 6,600,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:ジェイドロバリー

・カヤドーミーティアの14 牡 主取
父:マツリダゴッホ
母:エアジハード

・カリスマテーラーの14 牡 主取
父:マツリダゴッホ
母:アドマイヤコジーン

・クロースハーモニーの14 牡 島田 久 落札 1,500,000円(税抜き)
父:グラスワンダー
母:キャプテンスティーヴ

・ザッツザウェイの14 牝  (有)ミルファーム 落札 1,200,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:フサイチコンコルド

・シャルムダンサーの14 牝 欠場
父:ナカヤマフェスタ
母:グルームダンサー

・タニノエクセレントの14 牡 鈴木 照雄 落札 8,000,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:ブライアンズタイム

・ソニックバードの14 牡 主取
父:コンデュイット
母:Phone Trick

・ディコーラムの14 牝 主取
父:ナカヤマフェスタ
母:フレンチグローリー

フランシールの14売れてしまいましたね・・・。
あの金額なら安く募集してくれればと思いますが、こればかりはどうすることも出来ません。

明日が最終日ですので、また明日結果をお知らせしたいと思います。


posted by じろう at 22:20| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

サマーセール2015 2日目結果【ノルマンディーOC】

本日も北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 サマーセール 2日目が開催されました。
我がノルマンディーも2頭落札しましたので、またまた紹介します。

まず1頭目は昨日に引き続き、渋めで

オペラレディの2014 牡  極ルマンディーファーム 落札金額3,000,000円(税抜き)
父:アドマイヤムーン
母父:オペラハウス

母の母はレディステラで競争成績自体はなかなかのものですが、母オペラレディは未出走で、これまでの産駒も活躍馬は無しですね。
昨日に引き続き、現時点ではあまり興味がそそられません。

そして、もう1頭は

オリーブの26(ナリタオリーブの2014) 牡  極ルマンディーファーム 落札金額2,300,000円(税抜き)
父:スズカフェニックス
母父:タイキシャトル

こちらは若干これまでの2頭に比べれば渋さは抜けたでしょうか?
母ナリタオリーブの産駒にナリタトルネードという馬がいて、この馬が代表産駒になりますね。
父はナリタトップロードで障害戦を含む5勝を挙げております。

まだ、明日、明後日と続きますので興味を引くような馬を是非とも落札して欲しいですね。


posted by じろう at 20:20| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

サマーセール2015 1日目結果【ノルマンディーOC】

本日、北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 サマーセール 1日目が開催されました。
我がノルマンディーも1頭落札しましたので、紹介します。

募集馬になるかは未定ですが、おそらく追加にて募集される可能性は高いかと思われます。
その馬は・・・


イシノショウジの26 牡 極ルマンディーファーム 落札金額5,600,000円(税抜き)
父:サムライハート
母父:サクラユタカオー

う〜ん・・・地味ですね〜(笑)
こういうマイナー血統は大歓迎ではありますが、字面だけでは今のところ興味を持ちませんね。
ただ、こういう血統で走ってくれれば面白いですよね。

血統自体も渋いのですが、これまた母イシノショウジにつけられた父名が凄い!

2001 アグネスカミカゼ(父サンデーサイレンス)
2002 ダイナガリバー(父ノーザンテースト)
2003 オジジアン(父Damascus)
2004 ミシル(父Miswaki)
2005 ダイワテキサス(父トロメオ)
2006 エイシンサンディ(父サンデーサイレンス)
2007 タップダンスシチー(父Pleasant Tap)
2008 チアズブライトリー(父サンデーサイレンス)
2011 アドマイヤジャパン(父サンデーサイレンス)
2012 エイシンサンディ(父サンデーサイレンス)

どうですこの渋さ(笑)
それでも落札金額5,600,000円(税抜き)とは意外とお高いと感じますが、馬体はいいのでしょうか?
明日以降もセールは続きますので、引き続き注目したいと思います。

レックスでも何頭も落札されており、血統すら確認はしていないのですが、何故かレックスの落札した馬の方が走るような気がしてしまいますたらーっ(汗)


posted by じろう at 23:13| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

2014年産募集馬ラインナップ【続々報】

ラインナップ_3.jpg

本日、価格と一部の厩舎の発表があった。
第一印象は割高感があるなぁ〜と感じた。

一番注目していた
・キョウエイトルースの14は何と総額2,880万円、1口価格72,000円。
1次募集馬の最高価格馬となった。

最高価格馬はてっきり
・スノースタイルの14だと思っていたが、こちらは総額2,400万円、1口価格60,000円と全体的にも3番目の価格となった。
さらにこちらは厩舎はまだ未発表・・・。おそらく昆厩舎ではないかと思う。
出資は見送ろうと考えていたが、昆厩舎所属となると一考の余地有りで。

・タマヒカルの14は1,000万円を切ってくるかと思っていたが、超えてきた。
しかし、まぁ許容範囲内か。様子見も出来るだろうから、この辺りの価格帯はじっくり様子見をしようと思う。

まだ、2次、3次募集もあるだろうから、慌てずに出資したいと思うが、1頭は先行出資するのだろうなぁ。

posted by じろう at 23:23| Comment(10) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

2014年産募集馬ラインナップ【続報】

小出し、小出しのノルマンディ〜♪(何かのメロディではありません)

本日、全口数の発表と、一部の決定した厩舎と、何と一番ビックリした地方競馬馬主資格取得発表です。

2014年産募集馬(追加).jpg

ドキドキの40口馬は4頭でした!
何とか(今のところの)希望馬は400口で、安心しました。

後は、残りの厩舎と価格ですね。
それと大事な写真と動画ですね。

これから楽しい検討の日々を過ごしたいと思います。

posted by じろう at 23:13| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

2014年産募集馬ラインアップ発表【ノルマンディーOC】

本日、ノルマンディーOCから2014年産募集馬ラインアップ発表がありました。

所属厩舎や価格はまだ未定ですが、1次募集19頭のラインアップは以下の通りです。

2014年産募集馬.jpg

まだ価格や厩舎もわからない状況、馬体や細かい血統も見ていない状況ではありますが、字面のみで気になる馬はというと・・・。

キョウエイトルースの14(父アイルハヴアナザー) 牡
キタノシラユリの14(父ルーラーシップ) 牝
スノースタイルの14(父マンハッタンカフェ) 牡
タマヒカルの14(父ショウナンカンプ) 牡

あたりでしょうか。
アンケートでもこのなかから2,3頭書いた記憶があります。
全体的にはかなり地味な印象ですが、ノルマンディーですから(笑)

このメンバーからなら目玉的存在は
キョウエイトルースの14とスノースタイルの14になるでしょう。
しかし、ノルマンディーは400口と40口募集がありますから、2頭のどちらかは40口募集になる気がします。
2頭共なる事は会員がゆるさないでしょう!

13年産のゴルディオンに出資したので、資金的には非常に厳しいものがあります。が、即満口になる馬も1,2頭でしょうから、その辺りを見極めて出資を決めていければと思っています。


posted by じろう at 23:06| Comment(6) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

アンフィールド【デビュー】

今週26日(日)、ノルマンディーのアンフィールドがデビュー戦を迎えます。

アンフィールドは私の出資馬ではありませんが、とても注目している馬です。
是非とも勝って欲しい馬なのです。

馬体等何もわからない私ですが、カタログを見て一番気に入ったのがアンフィールドでした。
牡馬ならアンフィールド
牝馬ならリルティングインク

この2頭のバランスがとても良く(私には)見えました。

リルティングインクには出資しておりますが、何故アンフィールドには出資しなかったのか?
父がコンデュイットなのが、当時フンギリがつかず出資には至りませんでした。
今(今の時期に募集)ならもしかしたら出資していたかもしれません。
先程、父がコンデュイットだから出資しなかったと書きましたが、真実は少し違って、逆にコンデュイットだからこそ出資してみたかったのです。
天邪鬼というか、ひねくれているというか、皆が敬遠するだろうコンデュイットに出資したい欲望に駆られましたが、当時私は一口人生で未勝利だったのです。
現在も3勝という成績ではありますが、一応勝てたという心の余裕が生まれています。
いまなら冒険出来たかもしれない。
しかし、当時の私はそんな冒険する勇気がありませんでした。
馬体は良く見えるが、コンデュイット産駒の成績を見るとひねくれものから素直な優等生に変化して、出資を諦めてしまいました。
その後、一口初勝利を挙げた後も出資のチャンスはあったのですが、その頃にはもう他の馬に気持ちが行っており、計3頭に追加出資してしまい、出資は諦めていました。
それでも経過は気になり、近況更新もチェックしており、いよいよ今週デビュー予定となりました。

是非とも勝って出資しなかった私を後悔させるような活躍を期待したいです。
通常であれば、出資検討していて出資せずその馬が活躍すれば悔しい気持ちもあると思いますが、この馬には是非とも活躍して欲しい!そんな気持ちです。
アンフィールドに出資した皆さんを羨ましく思う、そんな週末になれば良いなぁと思っています。

頑張れ!アンフィールド

posted by じろう at 00:03| Comment(8) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

ノルマンディー4次募集馬 馬名投票開始!

本日よりノルマンディーの4次募集馬2頭(サイレンスブランドの13、フラーテイシャスミスの13)の馬名投票が始まりました。
出資馬であるフラーテイシャスミスの13の馬名に応募していた事もあり、非常に楽しみにマイページへと進みました。
マグレブ(フサイチリニモの13)の馬名総選挙において、皆さんに投票して頂いた結果、見事に1位となりましたが、審査に通らず涙を呑みました。
今度こそ、命名者になるぞ!との意気込みで今回も自信作を応募しました。

自信あり!です。

ドキドキしながら、選ばれた5つの候補名を見ると・・・



ありません!


残念です!
自信あったのですが、今回は選ばれませんでした。
選ばれなかったものは仕方ないので、素敵な名前に投票したいと思います。
意味や響きを考慮して決めたいと思います。

いやぁ〜残念バッド(下向き矢印)

posted by じろう at 23:26| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする