ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2015年08月26日

サマーセール2015 3日目結果【ノルマンディーOC】

本日も北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 サマーセール 3日目が開催されました。
我がノルマンディーは1頭のみ落札しましたので、紹介します。
そして、本日は売る方に大挙して登場しました。
まずは落札馬から。

ヴァドヴィーツェの26 牝 極ルマンディーファーム 落札 1,600,000円(税抜き)
父:シニスターミニスター
母:エリシオ

おぉこれは将来繁殖に上げて、マツリダゴッホを配合だなぁ〜
母母はコンクラーベですね。
母のヴァドヴィーツェはノーザンファーム産で、通算成績28戦1勝でした。
これまでの産駒成績は、本馬も含めて全て牝馬で出世頭はヤサカオディール(父メイショウボーラー)の2勝馬です。
果たして2次以降で募集されるのでしょうか?


続いては、売却馬の結果です。

・ハルエサンの14 牝 (有)ミルファーム 落札 1,000,000円(税抜き)
父:ナカヤマフェスタ
母:ジョリーズヘイロー

・フランシールの14 牡 山元 哲二 落札 6,700,000円(税抜き)
父:アイルハヴアナザー
母:アグネスタキオン

・ルリエールの14 牝 主取
父:マツリダゴッホ
母:ジャングルポケット

・アイコチャンの14 牝 主取
父:コンデュイット
母:ピルサドスキー

・アサヒブライトの14 牝 山元 哲二 落札 6,600,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:ジェイドロバリー

・カヤドーミーティアの14 牡 主取
父:マツリダゴッホ
母:エアジハード

・カリスマテーラーの14 牡 主取
父:マツリダゴッホ
母:アドマイヤコジーン

・クロースハーモニーの14 牡 島田 久 落札 1,500,000円(税抜き)
父:グラスワンダー
母:キャプテンスティーヴ

・ザッツザウェイの14 牝  (有)ミルファーム 落札 1,200,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:フサイチコンコルド

・シャルムダンサーの14 牝 欠場
父:ナカヤマフェスタ
母:グルームダンサー

・タニノエクセレントの14 牡 鈴木 照雄 落札 8,000,000円(税抜き)
父:マツリダゴッホ
母:ブライアンズタイム

・ソニックバードの14 牡 主取
父:コンデュイット
母:Phone Trick

・ディコーラムの14 牝 主取
父:ナカヤマフェスタ
母:フレンチグローリー

フランシールの14売れてしまいましたね・・・。
あの金額なら安く募集してくれればと思いますが、こればかりはどうすることも出来ません。

明日が最終日ですので、また明日結果をお知らせしたいと思います。


posted by じろう at 22:20| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

サマーセール2015 2日目結果【ノルマンディーOC】

本日も北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 サマーセール 2日目が開催されました。
我がノルマンディーも2頭落札しましたので、またまた紹介します。

まず1頭目は昨日に引き続き、渋めで

オペラレディの2014 牡  極ルマンディーファーム 落札金額3,000,000円(税抜き)
父:アドマイヤムーン
母父:オペラハウス

母の母はレディステラで競争成績自体はなかなかのものですが、母オペラレディは未出走で、これまでの産駒も活躍馬は無しですね。
昨日に引き続き、現時点ではあまり興味がそそられません。

そして、もう1頭は

オリーブの26(ナリタオリーブの2014) 牡  極ルマンディーファーム 落札金額2,300,000円(税抜き)
父:スズカフェニックス
母父:タイキシャトル

こちらは若干これまでの2頭に比べれば渋さは抜けたでしょうか?
母ナリタオリーブの産駒にナリタトルネードという馬がいて、この馬が代表産駒になりますね。
父はナリタトップロードで障害戦を含む5勝を挙げております。

まだ、明日、明後日と続きますので興味を引くような馬を是非とも落札して欲しいですね。


posted by じろう at 20:20| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

サマーセール2015 1日目結果【ノルマンディーOC】

本日、北海道市場(新ひだか町静内神森)にて、2015年 サマーセール 1日目が開催されました。
我がノルマンディーも1頭落札しましたので、紹介します。

募集馬になるかは未定ですが、おそらく追加にて募集される可能性は高いかと思われます。
その馬は・・・


イシノショウジの26 牡 極ルマンディーファーム 落札金額5,600,000円(税抜き)
父:サムライハート
母父:サクラユタカオー

う〜ん・・・地味ですね〜(笑)
こういうマイナー血統は大歓迎ではありますが、字面だけでは今のところ興味を持ちませんね。
ただ、こういう血統で走ってくれれば面白いですよね。

血統自体も渋いのですが、これまた母イシノショウジにつけられた父名が凄い!

2001 アグネスカミカゼ(父サンデーサイレンス)
2002 ダイナガリバー(父ノーザンテースト)
2003 オジジアン(父Damascus)
2004 ミシル(父Miswaki)
2005 ダイワテキサス(父トロメオ)
2006 エイシンサンディ(父サンデーサイレンス)
2007 タップダンスシチー(父Pleasant Tap)
2008 チアズブライトリー(父サンデーサイレンス)
2011 アドマイヤジャパン(父サンデーサイレンス)
2012 エイシンサンディ(父サンデーサイレンス)

どうですこの渋さ(笑)
それでも落札金額5,600,000円(税抜き)とは意外とお高いと感じますが、馬体はいいのでしょうか?
明日以降もセールは続きますので、引き続き注目したいと思います。

レックスでも何頭も落札されており、血統すら確認はしていないのですが、何故かレックスの落札した馬の方が走るような気がしてしまいますたらーっ(汗)


posted by じろう at 23:13| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

2014年産募集馬ラインナップ【続々報】

ラインナップ_3.jpg

本日、価格と一部の厩舎の発表があった。
第一印象は割高感があるなぁ〜と感じた。

一番注目していた
・キョウエイトルースの14は何と総額2,880万円、1口価格72,000円。
1次募集馬の最高価格馬となった。

最高価格馬はてっきり
・スノースタイルの14だと思っていたが、こちらは総額2,400万円、1口価格60,000円と全体的にも3番目の価格となった。
さらにこちらは厩舎はまだ未発表・・・。おそらく昆厩舎ではないかと思う。
出資は見送ろうと考えていたが、昆厩舎所属となると一考の余地有りで。

・タマヒカルの14は1,000万円を切ってくるかと思っていたが、超えてきた。
しかし、まぁ許容範囲内か。様子見も出来るだろうから、この辺りの価格帯はじっくり様子見をしようと思う。

まだ、2次、3次募集もあるだろうから、慌てずに出資したいと思うが、1頭は先行出資するのだろうなぁ。

posted by じろう at 23:23| Comment(10) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

2014年産募集馬ラインナップ【続報】

小出し、小出しのノルマンディ〜♪(何かのメロディではありません)

本日、全口数の発表と、一部の決定した厩舎と、何と一番ビックリした地方競馬馬主資格取得発表です。

2014年産募集馬(追加).jpg

ドキドキの40口馬は4頭でした!
何とか(今のところの)希望馬は400口で、安心しました。

後は、残りの厩舎と価格ですね。
それと大事な写真と動画ですね。

これから楽しい検討の日々を過ごしたいと思います。

posted by じろう at 23:13| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

2014年産募集馬ラインアップ発表【ノルマンディーOC】

本日、ノルマンディーOCから2014年産募集馬ラインアップ発表がありました。

所属厩舎や価格はまだ未定ですが、1次募集19頭のラインアップは以下の通りです。

2014年産募集馬.jpg

まだ価格や厩舎もわからない状況、馬体や細かい血統も見ていない状況ではありますが、字面のみで気になる馬はというと・・・。

キョウエイトルースの14(父アイルハヴアナザー) 牡
キタノシラユリの14(父ルーラーシップ) 牝
スノースタイルの14(父マンハッタンカフェ) 牡
タマヒカルの14(父ショウナンカンプ) 牡

あたりでしょうか。
アンケートでもこのなかから2,3頭書いた記憶があります。
全体的にはかなり地味な印象ですが、ノルマンディーですから(笑)

このメンバーからなら目玉的存在は
キョウエイトルースの14とスノースタイルの14になるでしょう。
しかし、ノルマンディーは400口と40口募集がありますから、2頭のどちらかは40口募集になる気がします。
2頭共なる事は会員がゆるさないでしょう!

13年産のゴルディオンに出資したので、資金的には非常に厳しいものがあります。が、即満口になる馬も1,2頭でしょうから、その辺りを見極めて出資を決めていければと思っています。


posted by じろう at 23:06| Comment(6) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

アンフィールド【デビュー】

今週26日(日)、ノルマンディーのアンフィールドがデビュー戦を迎えます。

アンフィールドは私の出資馬ではありませんが、とても注目している馬です。
是非とも勝って欲しい馬なのです。

馬体等何もわからない私ですが、カタログを見て一番気に入ったのがアンフィールドでした。
牡馬ならアンフィールド
牝馬ならリルティングインク

この2頭のバランスがとても良く(私には)見えました。

リルティングインクには出資しておりますが、何故アンフィールドには出資しなかったのか?
父がコンデュイットなのが、当時フンギリがつかず出資には至りませんでした。
今(今の時期に募集)ならもしかしたら出資していたかもしれません。
先程、父がコンデュイットだから出資しなかったと書きましたが、真実は少し違って、逆にコンデュイットだからこそ出資してみたかったのです。
天邪鬼というか、ひねくれているというか、皆が敬遠するだろうコンデュイットに出資したい欲望に駆られましたが、当時私は一口人生で未勝利だったのです。
現在も3勝という成績ではありますが、一応勝てたという心の余裕が生まれています。
いまなら冒険出来たかもしれない。
しかし、当時の私はそんな冒険する勇気がありませんでした。
馬体は良く見えるが、コンデュイット産駒の成績を見るとひねくれものから素直な優等生に変化して、出資を諦めてしまいました。
その後、一口初勝利を挙げた後も出資のチャンスはあったのですが、その頃にはもう他の馬に気持ちが行っており、計3頭に追加出資してしまい、出資は諦めていました。
それでも経過は気になり、近況更新もチェックしており、いよいよ今週デビュー予定となりました。

是非とも勝って出資しなかった私を後悔させるような活躍を期待したいです。
通常であれば、出資検討していて出資せずその馬が活躍すれば悔しい気持ちもあると思いますが、この馬には是非とも活躍して欲しい!そんな気持ちです。
アンフィールドに出資した皆さんを羨ましく思う、そんな週末になれば良いなぁと思っています。

頑張れ!アンフィールド

posted by じろう at 00:03| Comment(8) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

ノルマンディー4次募集馬 馬名投票開始!

本日よりノルマンディーの4次募集馬2頭(サイレンスブランドの13、フラーテイシャスミスの13)の馬名投票が始まりました。
出資馬であるフラーテイシャスミスの13の馬名に応募していた事もあり、非常に楽しみにマイページへと進みました。
マグレブ(フサイチリニモの13)の馬名総選挙において、皆さんに投票して頂いた結果、見事に1位となりましたが、審査に通らず涙を呑みました。
今度こそ、命名者になるぞ!との意気込みで今回も自信作を応募しました。

自信あり!です。

ドキドキしながら、選ばれた5つの候補名を見ると・・・



ありません!


残念です!
自信あったのですが、今回は選ばれませんでした。
選ばれなかったものは仕方ないので、素敵な名前に投票したいと思います。
意味や響きを考慮して決めたいと思います。

いやぁ〜残念バッド(下向き矢印)

posted by じろう at 23:26| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

フラーテイシャスミスの13(3)

ノルマンディー4次募集のサイレンスブランドの13が一気に売れて、満口となりましたがく〜(落胆した顔)
私が気になっているフラーテイシャスミスの13も想像以上に売れており、現時点で残口が175口・・・。
そうそう様子見もしていられない状況になっています。

私はというと・・・

既に馬名考えています(笑)

いや、まだ出資はしていません。

金はあるのか?

うふふ♪

出資はするのか?

きっとしてしまうのでしょうねあせあせ(飛び散る汗)

以上。
posted by じろう at 20:30| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

フラーテイシャスミスの13(2)

本日、ノルマンディーの4次募集馬の詳細(の一部)が発表になりました。

募集No.19 サイレンスブランドの13
入厩予定:美浦・栗田徹厩舎
馬体重:503kg(5/21時点)

サイレンスブランドの13(2013019).jpg


募集No.20 フラーテイシャスミスの13
入厩予定:栗東・宮徹厩舎
馬体重:472kg(5/21時点)

フラーテイシャスミスの13(2013020).jpg

私の気になっているフラーテイシャスミスの13が栗東の宮徹厩舎に決定しました。

【私の予想】
◎ 安田隆行厩舎
〇 国枝栄厩舎
▲ 昆貢厩舎
大穴 石坂正厩舎

大はずれでした(笑)

宮厩舎だとは思ってもみませんでした。
私はあまり宮厩舎の事はわかりませんが、
これまでの管理馬では
・コパノリチャード(14'高松宮記念)
・マイネルブライアン(00'シリウスS)
・コスモファントム(11'中山金杯)
等です。
G1勝ちや重賞勝ち馬もいますね。

サプライズで石坂厩舎も少しは期待してみましたが、余程の馬でない限りは使ってもらえない可能性も高いので、ノルマンディーらしい良い選択だったのではないでしょうか?
ノルマンディーでは1期生の募集中止になったフサイチジェットの11の管理予定以来ですが、LEXでは年に1頭は預けられているようです。
まだ出資にゴーサインは出ておりませんが、このまま様子見を続けて行こうと思います。

posted by じろう at 22:45| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

フラーテイシャスミスの13(1)

ノルマンディーの4次募集が発表され、私の頭の中はベストウォーリアの半弟であるフラーテイシャスミスの13で一杯です。

実際出資するのか?
出資したくても出来るのか?

答えも出ないまま悶々としております。
現在分かっている情報としては、検疫に時間がかかり調教を始めたのがここ最近である。ということくらい。
確かに予告の画像だけを見るととても出資意欲が湧くような馬体ではない気がする。
それでもここから体も戻ってくるだろうし、成長もするであろう。
即満口になることはまずないと思うので、募集締め切りのギリギリまで出資検討していく事にしようと思う。

まずは8日に発表されるであろう委託厩舎の予想から

◎ 安田隆行厩舎
  ダート短距離が予想される為、最適か。
〇 国枝栄厩舎
  ノルマンディーでのエース厩舎的存在の為。
▲ 昆貢厩舎
  ノルマンディー会員さんの信頼厚い腕利き厩舎の為。
大穴 石坂正厩舎
  半兄、半姉の委託厩舎であるもノルマンディーでは縁がない。

これが当たろうが外れようが何でもないのだが、予想してみたたらーっ(汗)

posted by じろう at 22:52| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

秘密兵器来た!

数日前からの告知が本日正午明らかに!
秘密兵器来た(笑)

ノルマンディー4次募集.jpg

4次募集の発表だとは思っていましたが、どんな馬が募集されるのかはドキドキしていました。
募集されたのは
ジャングルポケット産駒のサイレンスブライドの13(1口27,000円)
もう1頭は
ベストウォーリアの半弟のフラーテイシャスミスの13(1口86,000円)
です。

私が興味を持ったのはもちろんフラーテイシャスミスの13ですね。
しかし、高い!
割高だとかいう意味ではないですが、私にとっては1口価格が高いのです。
テンザンローズの13に関しても、魅力的ではありましたが1口の金額が高く、牝馬で父が新種牡馬ということもあり、出資は早々に諦めましたから。
さらには13年産には現時点で2頭出資済みであり、出資前提の様子見馬が1頭・・・。
こちらも昨日の更新で私の不安要素は取り除かれたので、小野町移動か入厩ギリギリで出資予定でした。
そこにきて、1口86,000円ですからね。14年産の募集も始まろうとしている時期にかなり悩まされます。

これまで8頭出資して、最高価格は1,600万円(1口40,000円)でした。
それの倍以上ですからねたらーっ(汗)
予算は当然オーバーです。

ノルマンディーで買う価格ではない。
安馬でコツコツ。
この1頭を諦めたら安馬なら3頭も買える。
走らなかった場合のショックが・・・。

色々考える事が多いですが、厩舎や動画を見て判断したいと思います。
様子見馬も含めたら10万超えてしまう・・・。
悩む日々が続きそうです。
これも1口馬主の楽しみなのでしょうが。

posted by じろう at 22:41| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

馬名登録完了【ノルマンディー】

本日、ノルマンディーでもようやく3次募集馬を除く全馬の馬名登録が完了されました。

私の出資しているフサイチリニモの13は

『マグレブ』

に決定しました。

私の応募した『アベントゥーラ』は馬名総選挙の最終候補に残り、投票でも1位を獲得させて頂きましたが、残念ながら登録されず・・・でした。

以前にも述べましたように、私自身諦めていたので、納得の結果でもありました。

馬名投票して、最終候補の発表に残った時点でようやく気づいたのでした。
『アヴェンチュラ』
秋華賞馬です。

カタカナ表記は『アベントゥーラ』と『アヴェンチュラ』で微妙に違いますが、スペイン語(aventura)で冒険と全く同じだったのです。
それは無理だな・・・と。もっと早く気づけば良かったのですが、既に遅しふらふら

自分自身は覚悟の落選なので、納得なのですが、
応援して投票して頂いたお仲間さん、良いと思って投票して頂いた方には申し訳なく思います。

申し訳ありませんでした。

でも、良い名前に決まったので良かったと思います。
今日から私の頭の中で呼んでいた名前をマグレブに変える練習をしようと思います(笑)
さよならアベントゥーラもうやだ〜(悲しい顔)

命名者の方おめでとうございます♪


posted by じろう at 19:02| Comment(2) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

共に3着!

今週の愛馬達の結果です。

★2/21(土)京都 3歳未勝利(芝1600m)四位洋文騎手 結果3着
★2/22(日)東京 3歳未勝利(ダ1600m)松山弘平騎手 結果3着

共に3着と勝ち上がる事は出来ませんでしたが、次に繋がる内容のあるレース振りでとても満足のいく3着でした。

まずは土曜日の京都の未勝利戦に出走したメルドオールから。
スタートは出遅れる事無く上手に出られましたが、行き脚はつかず後方から。この時点で内回りであることからも掲示板すら危ういかもと脳裏をよぎりましたが、4コーナーにかけて進出し、絶好のポジションで直線外に持ち出します。
そこから追い出すも前にいた馬を抜くことは出来ずに3着でした。

「ようやく競馬になってきたなという印象です。前走が前に行きすぎた感もあったので、今日は内枠でもジックリと脚をタメて乗りました。直線でスムーズに外に出せた際は、これならという手応えだったのですが、最後は少し甘くなってしまいましたね。パドックや返し馬から気が入りっぱなしで落ち着きがなかったので、そういう面が解消してくればもっと力を出せると思います。距離はマイルでも問題なかったし、京都よりも阪神コースの方がより向いているタイプだと思いますよ」(四位洋文騎手)

四位騎手のコメントにもあるように、ようやく競馬になってきたようで本領発揮はもうすぐでしょう!
次走阪神で弾けて欲しいですね。非常に楽しみですが、相手次第でしょうか。


次に本日東京の未勝利戦に出走したブラゾンドゥリスです。
超人気薄でしたが、贔屓目なしでそこそこ勝負になると見て、普段は愛馬馬券を買わない私も複勝をPAT口座にある全額勝負に!
好スタートから先手を奪うと、先頭のまま直線に!同クラブのルールソヴァールとの叩きあいに破れ、3着に。何とも見ごたえのあるレースで何度もレースを見返しました。
ルールソヴァール出資者の皆様おめでとうございます。

次走は中京でしょうか?中山でしょうか?東京開催が終わったのは残念ですが、次走も期待です!

「パドックで馬体重以上に大きく見せ、そのうえ馬体が締まっていて、キビキビと元気に歩いていましたし、返し馬でも気合が入っていて、具合の良さを感じました。とにかく気分良く走らせてあげようと思っていました。抜群のスタートを切り、芝コースでの走りもスムーズにこなしたので、ハナに立ちました。折り合い面に関しては全く不安はありませんが、右にモタれて外に張るような走りをします。これがなければ、もっと際どい競馬になっていたでしょう。距離も上手にこなしましたし、選択肢が増えましたね。いずれにしても、前々で積極的なレース運びが合うと思いますよ」(松山弘平騎手)

尾形先生の自信がわかりました。
posted by じろう at 18:35| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

馬名総選挙結果発表

先程、2015馬名総選挙の投票結果が発表されました。
3年目にして初めて最終候補迄残り、ドキドキしてこの日を待ちました。
その結果何とか第一候補にて選ばれました。
お仲間の皆さんの応援と選んで頂いた皆さんのお陰です。
ありがとうございました。

フサイチリニモの13

馬名候補:アベントゥーラ


選ばれたのに、余り喜びを爆発させてないのではないかと思われるでしょうか?
とても嬉しいのですが、実は一抹の不安がありまして…。
一抹というか二抹、いや三抹くらいの不安が出てきたのです。
最終候補に残ってから色々と検索しているうちに、仮にこの名前が選ばれても申請が通らないのではないかと気付いたからです。
何とも言えない気持ちでこの日を待ちました。

その理由を書くと本当にダメになりそうなので、書かないでおきます(涙)

posted by じろう at 18:30| Comment(8) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする