ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年02月28日

ようやく快勝!【アペルトゥーラ】

勝った喜びの前に、まずは

国枝先生、

ごめんなさい。

体の強くない&気性面でも多少難があるアペルトゥーラを小倉に遠征させて、連闘させて、惨敗させてまたしばらく放置させるのだろうと勝手に怒りモードでしたが、勝てました。

国枝先生、

ありがとうございます。

500万下なら能力上位と言い続け、なかなか勝てなかったアペルトゥーラでしたが、今日はこれまでの不満を一気に吹き飛ばすような快勝でスッキリしました。
今回はスタートも上手く出られて、好位で進め、直線で突き放す横綱相撲でしたね。
この後クラスが上がってどうなのかはまた不安なところはありますが、芝・ダート共にローカルでならそこそこやれるのではと感じています。
とにかく惜敗と惨敗を繰り返していたアペルトゥーラが中央復帰後2勝目をあげました。
好騎乗の吉田隼人騎手本当にありがとうございました。
国枝先生には冒頭で謝罪&お礼を述べましたので割愛させて頂きます。


★2/28(日)小倉・4歳上500万下(芝1200m)吉田隼人騎手 結果:優勝

「週中のゲート練習で跨った際、連闘でも元気一杯の様子で勝負になる手応えは感じていました。枠内ではやはり苦しがる素振りを見せていましたが、ゲートをポンと出て前々から流れに乗って競馬を進めることができました。能力の高い馬ですし、レースで力を出し切ることができれば強いですね。是非また乗りたいです」(吉田隼人騎手)


はい。是非また乗って下さい。
posted by じろう at 16:09| Comment(6) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

愛馬近況【5歳馬】2/25

【アペルトゥーラ】
更新日:2/25
在厩先:小倉競馬場
馬体重:-

☆2/28(日)小倉・4歳上500万下(芝1200m)吉田隼人騎手

スタートは五分に出て上手くいったのに、押し進めていく際に前をカットされる不利を受けてポジションを悪くしたのが致命的でした。
芝でもダートでも終いの脚に渋さはあるが、500万下のメンバーなら勝ち負けしてくれないと困る。
連闘になるが、レースを使ったダメージも少なく、前走時の体つきはやや太めが残っていたので今週の投票を決めた。
昨日ゲート練習を施したが、練習では枠入りもスムーズで駐立時に落ち着きを欠くような様子も見せていない。
前々から流れに乗り、何とか巻き返したいところ。
(国枝栄調教師)


見事に(?)抽選を突破し、連闘となりました。
こうなったらとにかく故障なく、無事に走り終えて欲しいですね。
もちろん、リスクを冒して連闘に踏み切ったのですから結果も残してもらいたいですね。
体の弱い子なので、何ともなければいいのですが。


posted by じろう at 22:32| Comment(2) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

・・・。【アペルトゥーラ】

昨日の弟マグレブの大敗でショックを受け、今日を迎え、前レースのジャストフォーユーで少し気持ちも持ち直した期待していたアペルトゥーラのレースを迎えましたが、言葉がありません。

想定とは遥かにちがう結果でした。


★2/21(日)小倉・4歳上500万下(芝1200m)蛯名正義騎手 結果11着

「ゲート全般に関して、何かやってやろうという感じで、おとなしく出来ませんね。引き続き注意が必要ですよ。太目残りとスタート後に外から前をカットされた不利はありましたが、とにかくワンペースですね。おそらく芝コースでは、もっと極端な競馬をしても勝ち切るまでは難しそうです。ダートの方が結果が出そうですよ」(蛯名正義騎手)


ダートのほうが向くようですね。
先生も確かそのような事はおっしゃっていましたから、次走からはダートに専念するのでしょうかね。

しかし、また放牧かな…。
勝てない馬も悪いのでしょうが、何か不満の残るレースでした。
posted by じろう at 20:33| Comment(2) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

愛馬近況【5歳馬】2/18

【アペルトゥーラ】
更新日:2/18
在厩先:小倉競馬場へ移動中
馬体重:-

☆2/21(日)小倉・4歳上500万下(芝1200m)蛯名正義騎手

17日(水) Wコース 53.0-37.8-12.5 単走で馬ナリに追い切り。
今週の追い切りも軽快な走りで動きは良かった。
精神面でもまだ落ち着きがあるので、相手関係などを考慮した上で小倉での出走を決断した。
態勢は整っており、デキに関しては文句ないので、あとは長距離輸送とスタートを無事にこなしてくれればと願っている。
ゴチャつかずにスムーズな競馬さえ出来れば、このクラスなら芝でも能力上位のはず。
本日18:30に小倉競馬場へ向けてトレセンを出発しており、明日到着することになっている。
(国枝栄調教師)


今週の出走が決まりました。
結局小倉にしました。先生の判断が正しかったと言える結果を期待したいですね。
相手関係は確認していませんが、そろそろこのクラスを卒業してもらわなければいけないので何とかいい結果となるよう祈ります。
前日に弟のマグレブが同じ小倉で出走しますので、共に好走を期待です!
posted by じろう at 22:41| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

愛馬近況【5歳馬】2/11

【アペルトゥーラ】
更新日:2/11
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

7日(日) Wコース 57.5-40.8-13.6 単走で馬ナリに追われ、
10日(水) Wコース 51.2-36.9-12.4 ゴール前仕掛けて追い切り。
活気があって動き自体は悪くないが、体がまだ少々重い印象なのでこの中間はプール調教も併用している。
それにトレセンに帰厩してからは気持ちの面で何かと過敏なところを見せているので、そのあたりにも注意しながら進めているところ。
来週には出走態勢が整いそうなことから、2/21(日)小倉・4歳上500万下(芝1200m)に向かうつもりで蛯名正義騎手を確保した。
ただ、先にも話したように精神状態をいかに落ち着かせて臨めるかが好走の鍵となるので、輸送時間の短い東京での出走も少なからず視野に入れている。
いずれにしても500万クラスではまともなら能力上位と思っているので、この馬にベストな選択をするつもり。
(国枝栄調教師)


小倉で蛯名騎手を確保しているので、小倉が本線なのでしょうが、東京ダ1400でいいのでは?と思うのですが。何故に小倉に向かうのでしょうか。
まぁ勝てればそれでいいのですが。中山開催ならわかりますが、東京開催なのにとは思いました。
いずれにしてもレースは楽しみなので、勝ってもらいましょう!

posted by じろう at 14:04| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

愛馬近況【5歳馬】2/4

【アペルトゥーラ】
更新日:2/4
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

松風馬事センターで順調に調整され、3日(水)に美浦に帰厩。

体がふっくらして映るし、良い具合にリフレッシュできたようだ。
厩舎でもとにかく我が物顔で威張り散らしている。
レースの目標は週末にやった感じで決めるつもりだが、開幕週からスタンバイできるようなるべく早めに小倉競馬場へ移動する予定。
(国枝栄調教師)


我が物顔で威張り散らしている。
かわいい奴ですね〜(笑)
威張り散らしている…。弟は臆病者ですが(笑)
予定通り小倉に向かうようですね。あっさり勝ってもらいましょう!


posted by じろう at 22:59| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

愛馬近況【5歳馬】1/28

【アペルトゥーラ】
更新日:1/29
在厩先:松風馬事センター
馬体重:522kg

現在は角馬場で長めを乗った後に本馬場でキャンター1600mを2セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整。
脚元の不安がなく、引き続き15秒ペースの時計消化もコンスタントに消化させているので、あとはこのままテンションを上げ過ぎず下げ過ぎず、上手くバランスを保ちながら厩舎へ送り出したい。
(担当者)


何の変化もない淡白なコメントですね(笑)
それだけ順調という事でいいのですが。後は厩舎から声がかかるのを待っている状態ですね。
国枝先生!早く呼んであげてください。

posted by じろう at 09:02| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月23日

愛馬近況【5歳馬】1/22

【アペルトゥーラ】
更新日:1/22
在厩先:松風馬事センター
馬体重:520kg

現在は角馬場で長めを乗った後に本馬場でキャンター1600mを2セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整。
この中間も15秒ペースの時計消化をコンスタントにこなせているように、今は脚元の不安がまったくないのは好印象。
牧場レベルでは仕上げの最終段階に入っているが、非常に馬が落ち着いている点にも好感が持て、アペルトゥーラをこれまで預かった中では一番良い状態で送り出すことができそう。
師からいつ声がかかってもいいように、このまましっかりと態勢を整えていく。
(担当者)


そろそろ戻ってくるでしょうか。
アペルトゥーラの力からして現級では力上位なので、すぐにでも勝ち上がってもらいましょう。
今年は1000万での好走若しくは準オープンでの走りを見てみたいですね〜


posted by じろう at 09:31| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

愛馬近況【5歳馬】1/15

【アペルトゥーラ】
更新日:1/15
在厩先:松風馬事センター
馬体重:517kg

現在は角馬場で長めを乗った後に本馬場でキャンター1600mを2セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整中。
この中間から15秒ペースの時計消化を週2回に増やした。
到着当初は苛立ちが目立っていたものの、こちらでいいガス抜きができたようで今は調教にも落ち着いて臨めている。
心身ともに良い状態で前肢に硬さも見られないので、次戦は期待できるのではないでしょうか。
国枝調教師は『1回小倉開催(2/13〜)を使う予定で帰厩させるつもりです』と話されている。
(担当者)


調子が上がってきたようですね。これならコメントにあるように初戦から期待して良さそうですね。
今年の初戦を是非とも勝利で迎えられるといいなぁと思います。
アペルにとって小倉は初参戦ですね。

posted by じろう at 16:26| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

愛馬近況【5歳馬】1/8

【アペルトゥーラ】
更新日:1/8
在厩先:松風馬事センター
馬体重:512kg

現在は角馬場で長めを乗った後に本馬場でキャンター1600mを2セット(17〜18秒ペース)のメニューで調整中。
週に1回は15秒ペースに引き上げて時計消化には問題なく移行できているが、ペースアップにつれてテンションが高くなって煩さが出てきた。
気持ちの部分でもなかなか難しい面を持ち合わせている。
小倉開催(2/13〜)が目標ということで帰厩までそう時間はないと思うが、このまま時計消化を継続しつつも精神的に落ち着かせて送り出せるよう尽力する。
(担当者)


まぁまずは順調に推移しているようですが、煩いようですね。
このままではタマ取られちゃうのではないかと心配です。タマ取られるのが反対という訳でもないのですが、多少抵抗感がありますね。
何とか調整して欲しいです。そろそろ上に上がってもらわないといけないので、初戦から期待です。

posted by じろう at 22:36| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

愛馬近況【4歳馬】12/25

【アペルトゥーラ】
更新日:12/25
在厩先:松風馬事センター
馬体重:514kg

現在は角馬場で長めを乗った後に本馬場でキャンター1600mを1セット(20秒ペース)のメニューで調整中。
先週末に治療を施して右前肢の硬さは随分と解消してきた。
テンションも落ち着いていて体もふっくらしてきたので、来週あたりから時計消化に移行していく予定。
国枝調教師は『芝・ダート両睨みで番組面に魅力のある小倉開催(2/13〜)を使うことも検討して帰厩させたい』と話している。
(担当者)


来年は1000万下若しくは1600万下で掲示板の常連になれるよう期待したいです。
小倉から使うようですが、いいのではないでしょうか?
いきなりから勝ちを意識しています。来年は飛躍の年にしましょう!


posted by じろう at 09:14| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

愛馬近況【4歳馬】12/18

【アペルトゥーラ】
更新日:12/18
在厩先:松風馬事センター
馬体重:515kg

現在は角馬場で軽めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(22〜23秒ペース)のメニューで調整中。
夏場はこちらでも体を膨らませるのに少々手こずった印象の馬だったが、今はそんなことなく短期間でもフックラして完全に回復させられたと思う。
ただ、十字部を起点に背腰に痛みが残っているのと、両前の歩様に少しゴトゴトするような硬さが見られるのでペースアップは慎重に図っていきたい。
(担当者)


体質面に関しては大分強くなってきたようです。後は精神的な部分の成長待ちでしょうか。
特別に目標とするレースもないので、ゆっくり調整してください。
来年こそは1000万下に上がって、そこでも好走出来るように期待しています。
頑張れ!


posted by じろう at 08:41| Comment(0) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

愛馬近況【4歳馬】12/10

【アペルトゥーラ】
更新日:12/10
在厩先:松風馬事センター
馬体重:-

レース後はリフレッシュを図ることになり、8日(火)にトレセン近郊の松風馬事センターへ移動しました。

状態に問題なく、予定を一週前倒しして使ったのだが、レース前にテンションが高くなってしまいスタートで出遅れて流れに乗れず、全くいいとこなしの着外に終わってしまって申し訳なく思っている。
前日輸送で中京競馬場に向かう際、静岡県掛川ICあたりで渋滞に巻き込まれて通常より3時間以上到着が遅れてしまったようで、そういった事も精神面に影響したかもしれない。
レース後も馬体や脚元に異常は見られないが、ここは一旦ガス抜きさせて気持ちを落ち着かせてから次走に臨みたいと思う。
少し苦手意識を持ってしまっているように見受けられるが、好スタートを切れればレースで大きなアドバンテージにつながるはず。
帰厩後は再度ゲート練習もおこなっていく。
(国枝栄調教師)


まぁ結果はあれですが、馬体に異常がないのなら良いです。
やっと身体は強くなってきたようですね。ただ精神的にはまだまだ幼いようですね。
なかなか完成されませんが、そこがまたかわいいとこです(笑)
少し休んでゲート練習からやり直してください。

posted by じろう at 22:12| Comment(2) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

ブービー【アペルトゥーラ】

ノルマンディーの懇親会に向けて必勝態勢だったアペルトゥーラが出走し、1番人気で何とブービーの15着でした。
スタートで出遅れた瞬間で終わったなとは思いましたが、こうなれば近況にあったように将来を見据えて、末脚をはかるのもいいかもと半分諦めて見ていましたが、結果の通り全く見どころもなく終わりました。
デビュー以来の最低着順でした。
まさかこんな結果になるとは思っていませんでしたので、ショックを通り越して苦笑でしたね。
続けて使える体に成長したと喜んでいましたが、精神的にはまだまだのようですね。
これまでの経緯を思い起こせば、私の記憶が正しければ休み明けはそこそこゲートも出ていたと思いますが、使い詰めるとゲート入りから嫌がり、ゲート内でも暴れ、出遅れます。
間隔を空けて使っていくのが現状はいいのではないでしょうか。この後は一旦立て直しの為放牧でしょう。
来年また頑張ってもらいましょう。

★12/5(土)中京・3歳上500万下(ダ1400m)M.デムーロ騎手 結果15着

「ゲート裏からテンションが高く、枠内でもずっと苦しがっていてスタートに失敗してしまいました。出遅れたこともあってレースの流れに乗ることができず、道中は力みっぱなしの走りで今日は良いところがありませんでした。落ち着いてレースに臨めていれば結果も違っていたと思います」(M.デムーロ騎手)



posted by じろう at 19:34| Comment(6) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

愛馬近況【4歳馬】12/3

【アペルトゥーラ】
更新日:12/3
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆12/5(土)中京・3歳上500万下(ダ1400m)M.デムーロ騎手

11月29日(日) Wコース 58.0-42.3-13.9 単走 馬ナリ
12月2日(水) Wコース 53.5-38.7-13.0 馬ナリに追い切り。
この中間も順調そのもので変わらず好調を維持している。
間隔を詰めて使っていっても今は脚元に不安がないし、体質も徐々に強くなってきている印象。
当初は来週の中京ダート1200m戦を予定していたが、今週の土曜日に二鞍組まれている中京ダート1400m戦はメンバーもバラけて薄いと睨み、昨日の段階からM.デムーロ騎手に声掛けだけはしておいた。
いつでもレースを使える態勢だったので仕上がりに不安はないが、距離延長が鍵となるため締め切り時刻ギリギリまで投票を悩んだ。
ただ、1200m以下ならスピードの違いでこのクラスを卒業するのも時間の問題だが、上のクラスではそうはいかない。
今回は名手を配して、先を見据える形の競馬をさせたい考えでクラブ側とも一致したので、今週の競馬を使う判断となった。
中京コースは直線の急坂がゴール前で堪えますし、道中ガムシャラに走ってしまわずに折り合いをつけて終いを伸ばしたい。
(国枝栄調教師)


ビックリしました。
来週の出走だと思っていたのだが、クリプトスコードの出走確定を確認しにHPを訪れると、何とアペルトゥーラの名前があるじゃないですか!?
しかも鞍上はデムーロ騎手!初デムーロです♪
どういう事だろうと更新を待ちましたら丁寧にこの経緯について説明がありましたので、納得しました。
目先の1勝より、長い目で見た判断だということですね。単純に勝ちだけを見たら来週の1200m戦の方が確率は高まると思いますが、そこは先週の更新にもありました『いずれ上を目指すなら』という事なのでしょう。
それでも今回もチャンスだとは思うので、期待して見守りたいと思います。
これで来週の中京遠征計画はなくなりました。

posted by じろう at 23:26| Comment(2) | 2011年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする