ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年04月08日

愛馬近況【4歳馬】4/8

【メルドオール】
更新日:4/8
在厩先:栗東トレセンへ移動中
馬体重:451kg

右後肢の傷は治癒し、順調に乗り込むことができ、今週は馬場2周と坂路1本を20秒ペースのメニューを消化した。
走りは前捌きに力強さを感じるものの、まだ後ろが付いてこないところがあり、もう少し後肢の筋肉に厚みを出したいところ。
体付きは徐々にふっくらと見せるようになり、適度に余裕が出てきた。
この後は目標とする新潟開催を目指してトレセンで時間を掛けて仕上げていくことになり、栗東に向けて本日出発している。
明日の検疫で昆貢厩舎に入厩する予定。


ようやく昆厩舎に戻って来ました。
まだまだ課題はあるようですが、まずは中央復帰初戦が楽しみです。
得意ではないであろうダートで頑張って来ましたので、芝のレースでどのような走りを見せてくれるでしょうか。


【グランノーヴァ】
更新日:4/8
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:486kg

現在は馬場2〜3周と坂路1本を20〜22秒ペース(週に2回は18秒ペース)のメニューで調整中。
徐々に鞍上と意思の疎通が取れるようになってきたが、変わらずに気難しさを見せている。
注意しながら進めているが、コースに行くまでに鞍上を落とそうとしたりするので気が抜けない。
体付き自体は良くなり、更なるペースアップも可能だが、まずはこの機会に口向きをはじめとした課題を克服させたいと考えている。
今月末の入厩を目標に進めていく予定。


問題児ですね(笑)
困ったものです。それでも持っている能力はそれなりだと思っていますので、上手く行くといいなと思います。


【ジャストフォーユー】
更新日:4/8
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:482kg

現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17〜18秒のペースを長めに乗り込んでいる。
コンスタントに15-15の時計消化を行っているが、硬さがほぐれて可動域も大きく力強い動きを見せている。
コーナーを周回するごとにハミを噛んで行きたがる面が見られるため、なだめて我慢させるよう教え込んでいる状況。
一息で走ってしまうとはいえ、スピードは相当なものを持っている馬だし、1200mの流れにも十分対応できるでだろう。
栗田徹調教師からは『来週12日(火)の検疫で帰厩させる予定です』と連絡を受けている。
(担当者)


最近のコメントの内容からも次走は1200m戦になりそうですね。
それはそれで楽しみでもありますが、まさか1200mを走る馬だとは思わなかったです。
何かきっかけを掴んでくれるといいいですね。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:4/8
在厩先:松風馬事センター
馬体重:526kg

現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限20秒ペース)のメニューで調整。
この中間もすこぶる順調で、気になる点や不安要素は見当たらない。
-15の時計消化もコンスタントに行っており、いつ帰厩の声が掛かってもいい状態。
成長著しいが、それでもまだ体型は腰高に映るし、競走馬として充実期を迎えるのはこれからだと思う。
(担当者)


まだまだ成長途上のようで楽しみですね。
本当に安馬なのに頑張ってくれています。これぞノルマンディーですね。
いずれは重賞で走って欲しいです。
まぁまずはオープン馬目指してください。


posted by じろう at 22:35| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

愛馬近況【4歳馬】4/1

【メルドオール】
更新日:4/1
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:449kg

中間に右後肢に外傷を負ったため大事を取って4日間騎乗を休ませたが、傷は治まってきていることから、本日1日から馬場入りを再開し、馬場を1周した後に坂路を軽めに1本登った。
もう少しふっくらさせたいところだが、この馬の体型でもあるので割り切って進めていきたいと考えている。
休ませてもテンションが上がることもなく、精神的に落ち着いて過ごせているのは好印象。
この後は様子を見ながら負荷を強めていく。


外傷を負っていたのですね。
大したことないようで良かったです。復帰が近づいて来ている感じで楽しみです。
芝のレースでどんな走りを見せてくれるのか興味津々ですね。


【グランノーヴァ】
更新日:4/1
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:488kg

引き続きフラットコースをメインとしたメニューを課しているが、本日から坂路にも入っており、馬場3周した後に坂路を軽めに1本登った。
依然として気難しさを表面に出しており、急にスイッチが入ることがあるので注意しながら進めている。
口向きをはじめ課題は残るが、体調面は着実に上がってきた。
この後も馬の状態に見合ったメニューで乗り込んでいく。


相も変わらずの気性難です。取られるのも時間の問題か…(笑)
何とかレースで悪影響が出ない程度で収まってくれればいいのですが。
昆先生の手腕に期待です。


【ジャストフォーユー】
更新日:4/1
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:480kg

現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17〜18秒のペースを長めに乗り込んでいる。
コンスタントに15-15の時計消化を行っているが、可動域やストライドが大きくなってきたし、気持ちは前向きでもリラックスして走れている。
馬体重は前走時からプラス10kgの数字でも、張りが出て体付きはフックラと映る。
小倉遠征の疲れも抜けており、もういつ声が掛かっても送り出せる状態まで持ってこれた。
(担当者)


態勢は整いました!
レースを目指して戻りましょう。
次走はスプリント戦になるのか要注目です。少し楽しみになって来ました。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:4/1
在厩先:松風馬事センター
馬体重:524kg

現在は角馬場で長めにダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限18秒ペース)のメニューで調整中。
中間も順調そのもので、目標はまだ少し先でも徐々にネジを巻きに入っている。
こちらに来るたびに成長しているのを実感するし、奥があるのでまだまだ上を目指せる馬。
まさに充実一途といった印象を受ける。
(担当者)


何とも頼もしいコメントですね。
尾形先生も毎回帰ってくるたびに成長を感じているようですし、まだまだ成長してくれるのでしょう。
将来的には重賞に出られるような馬になって欲しいと思いますので、このまま順調に行って欲しいですね。
まずはオープン馬を目指して復帰戦ですね。
内田騎手とのコンビに戻るでしょうから、問題ないでしょう!


posted by じろう at 09:43| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

愛馬近況【4歳馬】3/25

【メルドオール】
更新日:3/25
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:446kg

今週から馬場入りを開始しており、現在は馬場2周と坂路1本を22秒ペースのメニューで調整中。
到着当初はピリピリしていたが、徐々に落ち着きが出てきており、体付きにも少しずつ余裕が出てきた。
全体的にもう少し丸みを帯びたシルエットになれば理想的だが、脚元にも不安はなく、今後もこの調子で進めていくことができそう。
今後も1回新潟開催(4/30〜)を視野に入れて乗り込んでいく。


脚元にも不安がないのは良かったです。
少しは休めたかな?
中央では芝に戻るでしょうから、地方修行の効果を見せて欲しいですね。
とても楽しみです。


【グランノーヴァ】
更新日:3/25
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:490kg

引き続き現在はフラットコースをメインとしたメニューを課しており、現在は馬場4周のメニューで調整中。
最初の1周はダク、残り3周はキャンター(上限17〜18秒ペース)で乗っている。
ここにきてテンションの高さが目立つようになってきており、馬場入りをゴネるシーンも多くなってきた。
気を抜くと人を振り落とそうとしたり、気の悪さを見せるので注意しながら進めている。
体付きは良い意味で膨らんできており、体調面は良好。
まだ口向きに課題が残っているので引き続き矯正を図っていく。


ちょっと気性面で危うさを感じさせますね。
昆先生にみっちり鍛えて貰いましょう!
元々はこの世代で一番期待していた馬なので、走ってもらわないと困ります。


【ジャストフォーユー】
更新日:3/25
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:480kg

現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17〜18秒のペースを長めに乗り込んでいる。
前回と比べると出掛けの歩様に硬さは感じるものの、走りだしてからはほぐれていつものスムーズな動きを見せている。
この中間もしっかりと15-15の時計消化をおこなえているので、良い状態で帰厩させられそう。
次走は1200m戦も視野に入れているとのことだが、走りに前向き過ぎる面があるのでむしろ合いそうな感じがする。
(担当者)


前回に次走予定で1200m戦が出たときは、冗談だろ?スプリンターには見えないと思いましたが、吉澤ステーブルEASTのスタッフのコメントにもあるように、もしかしたらありかも?と思えて来ました。
本質はスプリンターではないと思ってはいますが、あの気性とスピードなら1200mを一気に行ききる姿を見てみたい様な気もします。
少しワクワク。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:3/25
在厩先:松風馬事センター
馬体重:527kg

現在は角馬場で長めにダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中。
以前はレースを使うごとに疲労の溜まりやすいタイプだったが、成長して体質面も強化されてきたためか、ここ最近は残るダメージも少ないように思える。
尾形調教師からまだ具体的な帰厩時期は聞かされていないが、そろそろネジを巻いてピッチを上げていこうと考えている。
(担当者)


復帰は1400m?1600m?
出来れば1600mがいいとは思うのですが、そうなるともう少し時間に余裕が出来てしまい、早く走る姿も見てみたいしと勝手な思いを描いています。
すんなり先行出来れば勝てる力はあるので、期待したいですね。
待ち遠しい。

posted by じろう at 08:39| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

愛馬近況【4歳馬】3/18

【メルドオール】
更新日:3/18
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:434kg

12日(土)に福島県のノルマンディーファーム小野町に移動。

現在はウォーキングマシンの運動をおこなっており、1日に1時間ほど歩かせている。
まだアバラが浮いて体付きは細く映るが、体型的なものもあるので心配はしていない。
以前よりも後肢に力が付いて踏み込みも力強くなった。
1回新潟開催(4/30〜)を目標にしており、来週から軽めの騎乗を開始することになっている。


まずはおかえり♪
以前よりも後肢に力が付いて来たみたいで、半年間地方で鍛えたおかげですね(笑)
デビューした新潟で再び走る姿が見られるのですね。
感慨深いものがありますね。


【グランノーヴァ】
更新日:3/18
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:486kg

12日(土)に福島県のノルマンディーファーム小野町に移動。

現在は馬場3周のメニューで調整中。
最初の1周はダク、残り2周はキャンターで乗っている。
テンションはそこまで上がっていないが、口向きに課題が残っているのでこの機会に矯正を図りたいところ。
馬体にダメージは感じられず、体付きも細くも太くもない状態で体調自体は悪くない。
まずは課題の克服に注力していきたいと考えている。


慌てないので、しっかり課題を克服して下さい。
メルドオールと共に昆厩舎での活躍を期待します。


【ジャストフォーユー】
更新日:3/18
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:474kg

現在はダートコース(外馬場1周800m)でハロン17〜18秒のペースを長めに乗り込んでいる。
この中間から15-15の時計消化もおこなっているが、だいぶ気持ちの面でも落ち着いて上手くコントロールできており、引っ掛かることなく走れているのは好印象。
ただ、昨日来場した栗田徹調教師も気にかけていたが、前回こちらに来た時よりも動きに硬さがあり、可動域が少し小さく映る。
もっと大きなストライドで走るはずの馬なので、小倉遠征の疲れがまだ残っているのかもしれない。
そのあたりを慎重に見極めながら進めていきたいと考えている。
(担当者)


若干疲れが残っているようですね。
それで4/9の出走予定が後半にずれ込んだのですね。
慌てず調整して下さい。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:3/18
在厩先:松風馬事センター
馬体重:-

レース後も異常ありませんが、この後はトレセン近郊の松風馬事センターで調整することになり、16日(水)に移動。

力負けすることはないと思っていたが、砂を被った時や揉まれた際にどうかという唯一の懸念材料が現実になってしまった。
でも、能力で劣ったわけではないし、今回にしても枠順が違ったら良いレースが出来たのではないかと思っている。
いずれは経験しなければならないことだし、今後に生きてくるはず。
結果論になるが、中京の1400mだと若干忙しい印象を持った。
人気を裏切る結果となってしまったが、ひと息入れて2回東京開催でリベンジしたいと思う。
(尾形和幸調教師)


前走は残念でしたが、得意の東京で巻き返してもらいましょう。
今度こそオープン馬の誕生を待ちます。
騎手も主戦の内田騎手にもどるでしょう。
期待しています。

posted by じろう at 19:52| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

再出資完了!【メルドオール】

本日より開始しましたメルドオールの中央再転入に伴う再出資を午前中のうちに手続きしました。
再出資された方、また一緒に応援していきましょう!

気になっていた厩舎も昆厩舎で安心ですし、芝なら中央でもやっていけるものと信じております。
まずは中央初勝利を目指して欲しいですね。
最終的には2,3勝して欲しいところですが、それは期待しすぎでしょうか。

何はともあれ無事私の手元に戻って来てくれたのでそれだけでも満足です。

CIMG3761.JPG
posted by じろう at 19:29| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

いい経験に【ブラゾンドゥリス】

昨日、オープン馬誕生をこの目で見届けようと、現地応援に行ってきたブラゾンドゥリスでしたが、残念ながら6着とオープン馬はお預けとなりました。

P_20160312_154625.jpg


★3/12(土)中京・納屋橋ステークス(1600万下・ダ1400m・混)田辺裕信騎手 結果

「砂を被ったことがないだけに枠順がアダにならないといいなと思っていたんですが、不安が的中してしまいました。スタートも一息で前に入られてしまって思うように進められなかったのが全てです。距離もやや忙しい印象があります。。それでも初めて砂を被ったことで今後に向けては良い経験になったと思います。枠順が違ったら結果も変わっていたはずですし、能力はある馬です。今日は期待に応えられずすみませんでした」
(田辺裕信騎手)


内枠が仇となってしまったようですね。
これまでが、枠順や展開が思い通り行き過ぎの感もありましたから、今回の結果は残念でしたが、田辺騎手も言われるように、この経験がいい方向に向けば今日の敗戦も意味があります。
力的には十分通用するとみましたし、上でもやっていけるでしょう。
しかし、距離は1600〜2000mが適距離のような気がします。

このあとは、放牧か続戦かどっちでしょうか。


hideさんと口取りでお会いする予定が叶いませんでした…。

posted by じろう at 08:17| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

愛馬近況【4歳馬】3/3・4

【メルドオール】
更新日:3/11
在厩先:園田競馬場
馬体重:-

本馬のJRA再登録時の預託先につきまして、栗東・昆貢厩舎に決定しました。
それに伴って、園田競馬場から福島県・ノルマンディーファーム小野町に明日12日(土)に移動する。
状態次第ではあるが、1回新潟開催(4/30〜)での出走を視野に調整する予定。

非力なタイプでダート戦は合わないと懸念していたが、よく勝ち上がってきてくれた。
馬体重はうちの厩舎にいた頃とそれほど変わらないものの、力強い走りで成長している姿がレースVTRを見てもよく分かる。
半年間で9戦を消化した訳だから、まずは馬体のケアとリフレッシュをクラブ側にお願いした。
一旦、リセットして態勢が整うようなら降級前の1回新潟開催(4/30〜)を目標としましょう。
メルドオールについては、走るフォームから今でも変わらず芝向きと思っているので、次は広々とした馬場でのびのび走らせてやりましょう。
(昆貢調教師)


中央復帰を果たし、気になる厩舎ではありましたが、昆厩舎ということで最高の結果となりました。
昆先生、メルドオールをまたよろしくお願いします。


【グランノーヴァ】
更新日:3/11
在厩先:信楽牧場
馬体重:-

現在は周回800mのダートコースをダク2000m、キャンター3000mを20〜22秒ペースのメニューで調整。
普段は大人しいものの、キャンターに移行すると一気にテンションが高まって首を振りながら走ってしまう。
水曜日に昆調教師が来場して馬の状態を確認し、『だいぶ気持ちがピリピリした様子に映ります。ゲート内で苦しがって暴れてしまう点も、そういった精神状態が影響しているのかもしれませんね。クラブ側とも相談した結果、ひとまず精神的なケアをおこなってリセットしてもらった後に入厩させることになりました。一旦、今週末に福島の牧場(ノルマンディーファーム小野町)に移動させる予定です』と話されていた。
素質は確かなものを感じさせるが、口向きやハミ受けにもやや難しい面を残しているので、この機会に少し時間を掛けてじっくりと矯正した方が今後につながってくると思われる。
(担当者)


あらら、ちょっと時間かかりそうですね。
それでも、長い競争生活を考えれば、そのほうが近道になるやもしれませんね。
我慢して、成長するのを待ちたいと思います。


【ジャストフォーユー】
更新日:3/11
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:470kg

現在はダートコース(内馬場1周350m)でハロン20秒のペースを長めに乗り込んでいる。
タフな馬で長距離輸送と連闘による反動もなく、元気一杯で体重も戻ってきた。
広いコースでなく、内馬場でもハミを噛んで行きたがる素振りを見せるように、やはり走りに前向き過ぎる点がこの馬が抱える最大の課題。
今週末からペースアップを図っていくつもりだが、目標とする1回福島開催(4/9〜)の開幕には十分間に合うと思う。
(担当者)


ユンケル知らずのジャストフォーユー。
タフさ加減には本当に頭が下がります。一杯走ってくれます。
いつも逃げまくるので、毎回結構な消耗があると思うのですが、故障することもなく走ってくれます。
福島開催にも間に合いそうで、楽しみですね。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:3/10
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

☆3/12(土)中京・納屋橋ステークス(1600万下・ダ1400m・混)田辺裕信騎手

6日(日) 坂路コース 55.4-40.3-26.0-12.8 馬ナリに追われ、
9日(水) 坂路コース 55.8-41.5-27.4-14.2 馬ナリに追い切った。
今週は坂路を15-15で1本登らせてから追い切った。
終いが掛かっているように時計は優れないが、馬場が良くない状態でしたし、まだ余力があるので心配ない。
初コンビとなる田辺(裕信騎手)に跨ってもらったが、好感触を抱いてくれたようだし、良い状態でレースに向かえると思う。
当初の見込みよりも頭数も落ち着いたし、まずは目標のレースに出走させることができて一安心です。
昇級でメンバーが強化され、課題も残す現状で甘くないのは確かだが、ここでも力負けすることはないと思っている。
(尾形和幸調教師)


さぁ準オープン戦です。
ここでもいきなりの好走を期待です。割と頭数も落ち着きましたし、強そうなのが数頭いますが好勝負可能でしょう!
オープン馬目指して勝ち上がれ!
応援に行くぞ〜♪

posted by じろう at 21:18| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

おかえり♪【メルドオール】

勝ちました!

仕事で移動中、ちょいと車を駐めて観戦しました。
レース発送前からLIVE映像でドキドキしながら見ていたのに、いざ枠杁りが始まると映像がフリーズする始末
やっと繋がったところが直線に向かうところ。

大外から差しきるところを何とか見る事が出来ました。

いやぁ〜良かった。
これで中央復帰の条件を満たしたので、私の出資馬に返り咲きです。(もちろん再出資に応じます)
気になる復帰後の厩舎ですが、昆厩舎だと私は信じています!
グランノーヴァを預かるくらいですから元管理馬のメルドオールを預からないというのは考えづらい。

苦手であろうと思われるダートで何とか頑張ってくれたので、中央では得意であろう芝で好走を期待したいです。

2,3,2,3,1,2,2,1,1

メルドオールの園田での着順です。
時間はかかりましたが、頑張ってくれました。きっとパワーもついた事と思います。

欲はいいません。
1勝でいいから中央で勝って欲しい。
そのために再出資します!

飯田先生にはアペルトゥーラに引き続き、元出資馬を無事中央にもどしてくれて感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。
勝利に導いてくれた木村騎手、下原騎手本当にありがとうございました。

コメントが更新されました。

★3/9(水)園田・B2 4歳以上(ダ1400m)木村健騎手 結果:優勝

本馬はJRAへの再登録要件を満たしたため、出資されていた会員様を対象に再ファンド募集をおこないます。
今後は園田競馬場からノルマンディーファーム小野町に移動します。

木村健騎手
「パサパサで力の要る馬場よりも、今日のような時計が速くなるような馬場の方が走りやすいと思っていましたので、スタートだけ気をつけていました。向正面で仕掛けるとギアが変わる感じで自らハミを取って上がっていった際に勝利を確信しましたね。最終コーナーからの末脚もたいしたものですよ。昨年10月に初めて跨った際にはまだまだ子供でしたが、随分と成長を感じます。これまで勝ち切れなかった1400m戦で結果が出せたのですから、力をつけている証拠ですよ。中央での復帰戦が楽しみですね」

飯田良弘調教師
「3勝目おめでとうございます。お返しするのに半年もかかってしまいました。これで肩の荷が下りて安心したと同時にもちろん寂しい気持ちもありますよ。こちらで9戦に出走しましたが、その全てが馬券圏内でしたからね。目一杯の競馬や連闘など無理をさせてしまったので、ここで一息入れてあげてください。木村騎手と同意見ですが、やはり芝の方が走法が合っていてスピード能力を発揮しやすいのではないかと思います。今後のメルドオールの活躍に期待しております」


小野町に移動という事は復帰後は美浦所属予定なのか?それと少しゆっくり休ませる為?
まぁどちらにせよとりあえずはゆっくり休んで欲しいです。


posted by じろう at 17:39| Comment(12) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

中央復帰への1戦!【メルドオール】

☆3/9(水)園田・B2 4歳以上(ダ1400m)木村健騎手

6日(日) 園田競馬場 ダートコース 53.6-39.5-26.2 単走で馬ナリに追い切り。
このクラスの1230m戦がなかなか組まれないためメンバー次第でと考えていたが、手薄と感じたので中1週で今週の出走に踏み切った。
前走後も順調そのもので体調の大きな変動もなく、昨日朝一番の追い切りの動きも問題なかった。
久しぶりの1400m戦ですが乗り慣れている木村騎手ですし、心配はない。
昇級初戦だが、いきなりから勝ち負けもあると思っている。
(飯田良弘調教師)


明日、メルドオールが中央復帰をかけた大事な1戦を迎えます。
飯田先生のコメントを見ると若干弱気?
昇級初戦となりますが、是非とも勝ち上がって復帰を果たして欲しいところです!
鞍上は乗り慣れた木村騎手に戻ります。
久々の1400mとなりますが、上手く乗ってくれると思います。

待っているぞ!メルドオール


posted by じろう at 08:43| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

愛馬近況【4歳馬】3/4

【ジャストフォーユー】
更新日:3/4
在厩先:吉澤ステーブルEAST
馬体重:-

★2/28(日)小倉・4歳上500万下(芝1800m)丹内祐次騎手 結果12着
この後はトレセン近郊の茨城県・吉澤ステーブルEASTで調整することになり、昨日3日(木)に移動。

連闘でも馬の雰囲気は決して悪くなかったと思う。
鞍上の思惑よりもだいぶハイペースの逃げとなってしまって、正直勿体ない競馬をさせてしまった。
初勝利を挙げた一年ぶりの小倉遠征で期する思いもあったのだが、結果を残すことができずに申し訳ありません。
昨日無事に美浦に戻ってきており、馬体や脚元にダメージも見られなかったため、一旦短期でリフレッシュさせた後に1回福島開催(4/9〜)を目指すつもりです。
(栗田徹調教師)


おっしゃるように非常に勿体ない競馬だっと思います。
小倉初戦を3着に逃げ粘り、本来の姿に戻った感じの叩き2戦目で、メンバーも手薄感があったため、久々の勝利を期待していただけに残念でしたね。
まぁ終わった事は仕方ないので、福島での復帰戦を頑張って貰いましょう。
次走予定が芝1800m or 芝1200mと極端な選択となっておりますが、私的には芝1800mでお願いしたいです。
でも芝1200mも見てみたいような気も・・・。(笑)


【ブラゾンドゥリス】
更新日:3/4
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

2月28日(日) 坂路コース 56.8-41.5-27.0-13.5 馬ナリに追われ、
2日(木) 坂路コース 55.0-39.7-25.5-12.7 馬ナリに追い切り。
中間も至って順調でしっかりと乗り込むことができている。
徐々にではあるが、体質も強化されてきている印象。
輸送も問題ないと思うし、良いコンディションで臨めると思う。
先週もお話したが、今までのレースは比較的流れに乗った競馬が出来ていただけに自分の形でレースが進められなかった時にどう対応するかがポイントになりそう。
今の良い雰囲気のままレースに向かえるように努める。
(尾形和幸調教師)


順調に来ています。
来週の競馬に向けて後は仕上げて貰うだけです。
準オープンのレースでどのような走りを見せてくれるのか非常に楽しみですね。
ワクワクします。

posted by じろう at 20:25| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

嬉しい臨時更新【グランノーヴァ】

本日、グランノーヴァに関して臨時更新がありました。
以下の通りです。


昨日28日(日)に近郊の信楽牧場に移動。

本日29日(月)付で解散となる武田博厩舎より同トレセンの昆貢厩舎に転厩。
馬体調整後、態勢が整い次第入厩する予定。

「枠内駐立不良で注意を受けてしまいました。また中央初勝利を挙げることができず、申し訳ありません。ただ菱田騎手も感じたように、高い能力を持っていると思いますよ。今後は昆貢厩舎所属ということで安心しています。短い間でしたが当厩舎に預託いただき、ありがとうございました。今後のグランノーヴァ号およびノルマンディーオーナーズクラブの活躍を陰ながら応援しています」(武田博調教師)


何と、解散となる武田厩舎からの転厩先が昆厩舎と発表されました。
これには正直ビックリでした。
これまでの成績からも上位厩舎でない事は想定しておりましたので、一気にテンションアップ⤴⤴⤴でした。

以前、恐怖の臨時更新【メルドオール】で書きましたが、臨時更新と言えば恐怖だったのですが、今日は本当に嬉しい臨時更新となりました。

グランノーヴァを預かってくれるという事は元々の管理馬であるメルドオールも無事中央に戻って来れたら、昆厩舎に入れる可能性が高まったと思っていいのかな?
期待して待ちたいな。

武田先生のコメントもジーンと来ました。
単純な私は武田先生の事をほとんど知らないのですが、私の『いい人』に認定されました。
こちらこそ、短い間でしたが預かってくれてありがとうございました。
グランノーヴァやノルマンディー馬を今後も見守って下さい。
お疲れ様でした。

posted by じろう at 20:02| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

やっちゃった…。【ジャストフォーユー】

やっちゃいましたね・・・丹内騎手。

あれは流石にやりすぎでしょう(苦笑)
本日、小倉8R4歳上500万下(芝1800m)に連闘で出走し、大逃げの末12着と大敗してしまいました。
あの気性、戦法なのでレースによってはこのような負け方も致し方のない事だとは覚悟出来てはいますが、今日のレースはちょっと勿体ない乗り方で、ガッカリです。
前にも言いましたが、ローカル中心になっているので仕方のない部分はあると思いますが、鞍上を固定して欲しいですね。
あの気性をコントロールするには毎度毎度乗り替わりでは厳しいですね。
だからといって丹内騎手は結構ですけど(笑)

今週の3頭(グランノーヴァ、ジャストフォーユー、アペルトゥーラ)のなかでは一番可能性があると思っていましたが、一番最悪でした。


★2/28(日)小倉・4歳上500万下(芝1800m)丹内祐次騎手 結果12着

「テンから出して行ったのですが、内側にいた勝ち馬(テーオービックバン)もなかなか譲ってくれず、先頭に立つまでに少し脚を使わされてしまいました。コーナーを回ってからは馬がムキになってエキサイトしてしまって、どうにもなだめることができずにオーバーペースとなり終いの脚色が鈍ってしまいました、1コーナーまでの入りでもっと楽に入れていたらまた結果も違っていたと思います。連闘でも馬の状態は良かっただけに、このような結果となり申し訳ありませんでした」(丹内佑次騎手)



posted by じろう at 15:54| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

合格点かな?【グランノーヴァ】

中央復帰初戦&武田博調教師の最終週に出走したグランノーヴァですが、14人気9着でした。

中央復帰初戦としてはまずまずの内容でしたでしょうか。
人気以上には来れましたし、最後はジリジリと伸びてくれました。まぁ満足の内容です。欲を言えばもう1つ着順を挙げてくれればよかったのですが。

レースはダッシュがつかず、後方から。
この時点で掲示板は諦め、入着はどうかな?と思ってみていました。
最後はバテた馬達を交わし、9着でした。
上がりはメンバー中最速で、勝ち馬との差は0.9秒とそれほど負けてはいませんので、中央のペースに慣れてくれば好走も可能かなと感じさせてくれるレースでした。
上がりの最速に関しては、後方2番手から進めたのと、内を回ってのものなので割引は必要かとは思いますが、今後に向けては少し明るい光が見えました。


★2/27(土)阪神・4歳上500万下(ダ1400m・混)菱田裕二騎手 結果9着

「パドックと地下馬道ではおとなしかったのですが、久々のうえ初めての競馬場の影響でしょうか、馬場入りの際にテンションが上がったので、入念に返し馬を行ったことで、落ち着いてくれました。ゲート進入は上手くいったのですが、中に入った途端に急にうるさくなって、立ったり潜ろうとしたりを繰り返したので、耳を掴みおとなしくさせ、そのままの状態でスタートしましたよ。中央転入初戦ということもあるので強引な競馬は控え、なるべく砂を被らない位置で嫌気を差さないよう大事にいきました。上がり最速でしょうか、最後はしっかりした脚で伸びてくれましたね。能力を感じますし、まだまだ奥がありそうですよ。勝ち馬から1秒内の競馬が出来ていますし、あと数戦あればこのクラスは卒業できるでしょう。現状はダートのマイルくらいの距離が合っていると思います」(菱田裕二騎手)


菱田騎手はなかなかの感触を掴んでくれたようですね。
数戦で500万を卒業ですか?数戦とは何戦くらいなのでしょうか(笑)

最後に、解散までの残り少ない時間のなかで、グランノーヴァに対して、真摯に対応して頂いた武田博調教師には感謝しています。
ありがとうございました。そしてお疲れさまでした。
マルーンドロップで勝利を挙げれて良かったです。

この後はどの厩舎にお世話になるのかな?

posted by じろう at 19:14| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

愛馬近況【4歳馬】2/25

【グランノーヴァ】
更新日:2/25
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

☆2/27(土)阪神・4歳上500万下(ダ1400m・混)菱田裕二騎手

24日(水) Bコース 80.4-65.3-51.2-37.9-11.8 単走 一杯に追い切り。
本番でも騎乗予定の菱田騎手に最終追い切りを依頼した。
気合を乗せるために仕掛けてもらったが、豪快なフットワークで特に終いの伸びは素晴らしく、推進力を感じさせている。
おそらく昨日の一番時計ではないでしょうか。
昨年末に預かってから復帰戦まで二ヵ月を要し、申し訳ありません。
不甲斐ない結果には決してならないと思う。
あとはデビューから可愛がってきた菱田騎手に全てを託すつもり。
(武田博調教師)


いよいよ中央復帰戦です。
楽しみでもあり、怖くもあります(笑)しかし、武田先生は割と自信ありげですね〜
メンバーはざっと見た感じですが、そんなに楽な感じはしないので、まずは入着を目指して欲しいですね。
掲示板に載れれば御の字かな。
果たしてどんな走りを見せてくれるかな。


【ジャストフォーユー】
更新日:2/25
在厩先:小倉競馬場
馬体重:-

☆2/28(日)小倉・4歳上500万下(芝1800m)丹内祐次騎手

1000m通過を58秒6のハイペースで行ったので、さすがに最後は余力がありませんでしたね。
道中もう少し力まずに走ってくれるようになれば、終いの粘りも増すはずなので、今後もそこを重点的に取り組んで調整していく。
レース後も馬体や脚元に異常はなく、滞在競馬で臨める点と相手関係も考慮して今週の連闘を決めた。
乗り替わりとなるが、鞍上(丹内佑次騎手)は小倉競馬場に到着してからずっとこの馬の面倒を見てくれており、何度も跨って癖を掴んでくれている。
スッキリと勝って美浦に戻りましょう。
(栗田徹調教師)


昨年の小倉遠征と同じく連闘となりました。
相手関係も見ての決定とあるように確かにチャンスのあるメンバーかもしれませんね。
ここで勝てなければしばらく勝てないかもしれませんね。
思いっきり気持ちよく逃げて下さい。


【ブラゾンドゥリス】
更新日:2/25
在厩先:美浦トレセン
馬体重:-

24日(水) 坂路コース 59.3-43.5-28.7-14.4 馬ナリに追い切り。
まだ派手な調教はやっていないが、調整は順調ですし、馬は元気ですので安心してください。
除外だけは嫌だなと思っているのですが、ここ最近の出馬状況を見る限りは大丈夫じゃないかなと思っている。
予定通り3/12(土)中京・納屋橋ステークス(1600万下・ダート1400m・混)田辺(裕信騎手)で向かう予定。
のんびり屋さんで揉まれ込んだり、砂を被ったらどうかという懸念はあるが、色々と経験させながら成長させたいと思っている。
(尾形和幸調教師)


調整に関しては尾形先生なので心配しておりません。
昇級初戦で恰好をつけてくれるのか楽しみです。全く歯が立たないという事はないと思いますので、まずはクラス慣れからでしょうかね。
もちろん勝ってくれると嬉しいのですが。

posted by じろう at 23:21| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

中央復帰へリーチ!【メルドオール】

本日、メルドオールが園田8戦目2勝目をかけて出走しました。

見事に優勝〜♪
2勝目を挙げました!これで中央復帰まで後1勝です。
次走はまたクラスが上がるようですが、今の勢いで何とか連勝で決めて欲しいと思います。
きっとやってくれるでしょう。
日曜日のマグレブ&アペルトゥーラ兄弟の敗戦にもやもやしていた気持ちが少しはスッキリしました

飯田先生、下原騎手ありがとうございました。
頑張れ!メルドオール!!



★2/23(火)園田・C1 4歳以上(ダ1230m)下原理騎手 結果:優勝

下原理騎手
「乗り難しいタイプではないと聞いていたので、自信を持って騎乗しました。前に馬を置きながら最終コーナーまで脚を溜めていたので、最後の直線はどこに出すかだけでしたよ。テン良し、ナカ良し、シマイ良しの完勝でしたね。急遽いただいた依頼でしたが、それに応えることが出来て本当に良かったです」

飯田良弘調教師
「なかなかご期待に添うことが出来ていなかったですし、そのうえ連闘でしたから、背水の陣の気持ちでした。2勝目おめでとうございます。キャリアを積み、これまで展開に左右されず大崩れすることもなかったので、B2に格付けされても太刀打ちできると思いますよ。あと1勝で中央再登録の条件を満たしますので、引き続き全力で頑張っていきます」




posted by じろう at 18:18| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする