ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2016年07月16日

愛馬近況【2歳馬】7/15

【アナザートゥルース】
更新日:7/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:500kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
余裕があるのは確かだが、馬体重が500キロに到達し、改めて成長力の高さを示している。
動きも着実にレベルアップが図れており、期待馬が期待通りの成長を見せている。
この後もしっかりと乗り込んで地力を強化させたいところ。


馬体重が500キロに到達しました。
前回の写真を見ても成長具合が見て取れますので、とても楽しみな存在となりました。
デビューはまだ先でしょうが、早く競馬場で走る姿を見たい気持ちが高まってきています。
楽しみです♪


【ブラックジェイド】
更新日:7/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:523kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20のメニューで調整中。
暑さが堪えているのか、息遣いが今一つで動きも本来のものからすると物足りなさを感じさせる。
馬体もうっすらとアバラが浮いていて見栄えもひと息なので、体調面を見ながら調整を進めていく予定。


あらま。
夏バテでしょうか。
まぁ慌てる事もないでしょうから、一旦小休憩もいいでしょう。
この馬も、アナザートゥルースと負けないくらい期待している馬なので、早く競馬場で走る姿が見たいですね〜


【キャラメルフレンチ】
更新日:7/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:454kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中。
まだ口向きに課題が残り、物見をするなど真っすぐ走れていないので今はその点に重点を置いて調整を進めている。
馬体は着実に力強くなり、走り自体はレベルアップしているのは間違いない。
早ければ来週にも美浦へ送り出す予定。


相変わらずの口向きの悪さのようですね。
それでも動き自体は上向いているようなので、期待したいですね。
尾形先生がどのように、鍛え、仕上げるのか楽しみです。


【ヒノアカツキ】
更新日:7/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:500kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は15〜18秒ペース)のメニューで調整中です。
脚元を含め、まだ全体的にパンとしきれていないが、伸びやかで雄大なフットワークを披露するなど確かな才能を感じさせており、将来性は十分に感じさせる。
やや目の周りが黒ずんで夏負けの兆候が見られるので焦らずにじっくりと進めていく予定。


こちらも夏バテ気味ですか…。
涼しい北海道でも夏バテ気味で、まだ体力的にも成長待ちでしょうか。
新種牡馬アイルハヴアナザーの評価を高める1頭となって欲しい仔なので、大きく成長してください。


【ホウロクダマ】
更新日:7/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:550kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は15秒ペース)のメニューで調整。
暑さにへこたれた様子はなく、毎日しっかりと鍛えることができている。
まだ体に余裕はあるが、重苦しさはなく、キビキビとした快活な動きが目に付くようになった
体力面も着実に付いてきているので、早ければ来週にも栗東へ送り出す予定です。


いよいよ入厩の声が!
この馬はトレセンでビシバシ鍛えれば、ドンドン変わっていく感じがするので、とても楽しみですね。
父ショウナンカンプ、母父パラダイスクリークという渋いノルマンディーらしい血統でこういう馬が走ると夢が広がりますね。
頼みます!


【シシオウ】
更新日:7/15
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

吉澤ステーブルWESTで順調に調整され、9日(土)に栗東に帰厩した。

12日(火) 坂路コース 59.5-43.8-29.4-14.8 単走 馬ナリ
13日(水) 坂路コース 56.4-41.3-27.0-13.5 馬ナリに追い切りました。
併走馬に先着は果たしたものの、帰厩して日が浅いためか、動きはまだいまひとつピリッとしてこない印象。
左前にソエの症状が出ていて触ると若干の反応を示すので、そこは慎重に進めさせてください。
もう少し速めの本数を追い切った後に予定を立てるつもりだが、ソエが固まってくるまでは坂路主体の調整でいきたいと考えている。
(斉藤崇史調教師)


まだピリッとしないようです。
しかも左前がソエ気味のようで、なかなか順調には事が進みません。
早期デビューの予定がかなりずれ込んできています。
ここまで来たら慌てずに行きましょう!


【アイアンアタックの14】
更新日:7/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:460kg

中間に騎乗運動を開始したが、右側の帯道に腫れが見られたことから、現在は1日1時間のウォーキングマシン運動をおこなっている。
馬体はもう少しふっくらしてもいいぐらいだが、到着時に比べて馬体の張りが良くなってきた。
症状は軽度で腫れが治まり次第、騎乗を開始する。


こちらは、一度緩めてからの始動で慌てませんので、秋〜冬のデビューに向けて仕上げて頂ければと思います。
ダート担当としてブラゾンドゥリスに追いつけ追い越せで頼みます。


【ルナシンフォニー】
更新日:7/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:494kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は13〜15秒ペース)のメニューで調整中。
13日(水)に熱発したが、すぐに熱は下がり翌日から騎乗を再開することができた。
移動後にメキメキと力を付けている印象で、後肢の蹴りが強くなり、体付きも逞しさを増している。
今週は検疫が確保できなかったことから、来週に美浦に入厩する予定。


こちらは短距離担当です。
同厩で出資馬であるクリプトスコードと似たタイプだと思っています。
あちらはダート短距離、こちらは芝短距離とすみ分けも出来そうで、ただタフに数多く走れるタイプと見込んでいます。
私の一口ライフを充実させてくれる1頭になるでしょう!

posted by じろう at 07:48| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

愛馬紹介【14年産】

5次募集での出資も終え、これで流石に打ち止めです(笑)

なので、ここで14年産の出資のおさらいをしたいと思います。
私の期待度(クラス)と適性付きですよ。

アナザートゥルース
アナザートゥルース(20160630).jpg
父:アイルハヴアナザー
母:キョウエイトルース(母の父:フジキセキ)

予想最終クラス:オープン
適性:中距離【芝<ダート】


ブラックジェイド
ブラックジェイド(20160701).jpg
父:スペシャルウィーク
母:クイーンナイサー(母の父:フォーティナイナー)

予想最終クラス:オープン
適性:マイル〜中距離【芝<ダート】


キャラメルフレンチ
キャラメルフレンチ(20160701).jpg
父:タイキシャトル
母:フレンチミステリー(母の父:フレンチデピュティ)

予想最終クラス:1000万下
適性:短距離【芝<<ダート】


ヒノアカツキ
ヒノアカツキ(20160630).jpg
父:アイルハヴアナザー
母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー)

予想最終クラス:1600万下
適性:マイル〜中距離【芝<<ダート】


ホウロクダマ
ホウロクダマ(20160701).jpg
父:ショウナンカンプ
母:タマヒカル(母の父:パラダイスクリーク)

予想最終クラス:1600万下
適性:短距離〜マイル【芝>>>ダート】


シシオウ
シシオウ(20160429).jpg
父:サムライハート
母:イシノショウジ(母の父:サクラユタカオー)

予想最終クラス:1000万下
適性:マイル【芝>>>ダート】


アイアンアタックの14
アイアンアタックの14(カタログ掲載時).jpg
父:シニスターミニスター
母:アイアンアタック(母の父:キングヘイロー)

予想最終クラス:1600万下
適性:短距離〜中距離【芝<<<ダート】


ルナシンフォニー
ルナシンフォニー(20160701).jpg
父:アドマイヤムーン
母:オペラレディ(母の父:オペラハウス)

予想最終クラス:1000万下
適性:短距離〜マイル【芝>>ダート】


どれも楽しみな逸材ばかりです。
未勝利馬が1頭もいない訳ですから(笑)

でも本当にこの世代は楽しみなラインナップになったと思っています。
答えは数年先にならないとわかりませんが、勝負の年(世代)となりそうです。
それに答えられるだけのメンバーだと思いますので、今からデビューが待ち遠しいのです。

先鋒はシシオウになりそうなので、まずは勢いをつける走りを期待したいのですが、実はこの馬が一番心配だったりします(笑)


posted by じろう at 19:28| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

愛馬紹介8【2014年産】

まさか14年産だけで8頭も出資するとは、自分でも思っていませんでした。

少し調子に乗りすぎですね(笑)


ところで、その最後となる14年産8頭目の出資馬ですが、
まずはこちらを確認下さい。


ヒノアカツキ
ホウロクダマ
シシオウ

『和風馬名三銃士』
に出資しており、


続いて狙うは

『高額馬三銃士』

ということで、
アナザートゥルース
ブラックジェイド

当時の高額募集馬の1位&2位に出資済みの私。

当時3位の
プラチナムバレット

に出資すれば『高額馬三銃士』
が完成したはずなのに…


そうです。
何と5次募集にて14年産での最高価格馬デビットオアクレジットの14が14年産どころか、ノルマンディー歴代最高価格となる募集総額4,480万円(1口112,000円)という破格価格で登場しました。

『高額馬三銃士』を完成させなければ、ノルマンディー14年産二大三銃士が完成しません!

デビットオアクレジットの14ですが、馬、厩舎共に出資する値は十分です。
問題は価格面のみ。
15年産が始まろうとするこの時期に…。
いや、私の場合は時期に関わらず1頭でこの価格はとてもリスクが高すぎるのと、頭数を持ちたい私としてはその分を数頭に分散したい気持ちになります。

何となくではありますが、ずっとどうしようか悩んでおりました。
結論は出ないまま…。

そんな時、出資候補最有力のアイアンアタックの14
に残口警報が!?

これは決断の時だと慌てて、勢いで決断しました。
そして・・・

その勢いはとどまることを知らず、もう1頭にまで手が伸びました。
勢いというか、心理的に焦らされると人は脆いものです。
お金の工面もままならないまま出資してしまいました。



紹介します。

デビットオアクレジットの14(カタログ掲載時).jpg

適性は芝短距離。
ダートもこなしてくれるかもしれません。
厩舎もクラブの意向をしっかりくみ取ってくれ、上位厩舎ではありませんが、その分数も使ってくれます。
出資者としてはストレスの少ない厩舎だと感じております。
クリプトスコードも預かってもらっており、私としては2頭目のお世話になります。

そうです!
ルナシンフォニー
です。


えっ!?


写真が違う?

yjimage_2.jpeg

間違いました。
正しくはこちらです!

ルナシンフォニー(20160701).jpg

こちらもセール購入時から配合面でチェックしており、馬体も背タレ気味でしたが、デカケツに魅了され丈夫であれば十分に元を取れ、あわよくば大回収も達成してくれるのではないかとの期待でずっと様子見していましたが、入厩が近いのと、5次募集馬とのセットで馬価格の割引はありませんが、クラブポイントを貰うためにここで決断しました。

正直、この馬に迷いはないのですが、何度も書いているようにここまで14年産に7頭に出資したように完全に予算オーバーです。
勢いで決断したのは本当の話で、アイアンアタックの14ルナシンフォニー合わせた資金はまだ用意出来ておりません(;´・ω・)

まぁ何とか出来るあてがないわけではないのですが…。
これまである程度計画的に出資してきたつもりが少しというか大分崩れてしまった感じです。

15年産は抑えめに行こうと思っていますが、きっと…
思っているだけです!



必勝マグレブさん!出資しましたよ!



posted by じろう at 08:12| Comment(12) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

愛馬紹介7【2014年産】

七夕の夜、ついに決断しました!

残口が78口となった時点で、これ以上は待てない。
出資しよう!そうしよう♪


アイアンアタックの14(カタログ掲載時).jpg

そうです!予想通りのアイアンアタックの14です。
セール落札時から注目しており、出資は確定的と自分でも思っていましたが、資金面や5次募集発表までの時間が自分自身を冷静にさせ、もう一度考え直しました。
その結果、どうしても欲しい!と思ったというより、残口表示を見て、慌ててポチっちゃった
という感じです(笑)

今日のプロキオンステークス(G3)での同配合キングズガードの結果も気になりますね。
アイアンアタックの14もこのような舞台に出られるような馬に成長してくれることを願います。

勿体ぶりましたが、ご一緒の皆さまどうぞよろしくお願いします。








そうそう!つい手が滑って、もうワンポチしちゃいました。

yjimage_2.jpeg

それは明日に紹介します(笑)
そうです!あの娘です。
posted by じろう at 08:49| Comment(6) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

愛馬近況【2歳馬】7/8

【ブラックジェイド】
更新日:7/8
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:531kg

現在は馬場2周と坂路2本を20〜22秒ペース(週に2回は18〜20秒ペース)のメニューで調整中。
ややテンションが高まっていることもあり、現在はペースを落として距離を長めにじっくり乗るようにしている。
馬場と坂路を交互に乗るインターバル調教をおこなっており、もう少しの間は現状のメニューで進めていく予定。


入厩に関するコメントはなかったですね。
昆先生入厩後もデビュー前はじっくり乗り込みますので、デビュー秋頃になりそうですね。
まぁ慌てず鍛えて下さい。


【キャラメルフレンチ】
更新日:7/8
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:454kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は16〜18秒ペース)のメニューで調整中。
行きっぷりが良く、前進気勢の高さが目に付く。
依然として口向きに課題があるので、しっかりと矯正してから送り出す予定。
今月下旬の入厩を目標に進めていく。


口向きが悪いのね…。
走りに前向きさがあるようなので、そこはいいですね〜。
今月下旬の入厩目指して頑張れ!


【ホウロクダマ】
更新日:7/8
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:553kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は16〜18秒ペース)のメニューで調整。
体付きもしっかりとしてきており、スピード感のある動きを見せている。
単走よりも併せ馬で走る方が前向きさが出て良い走りをする馬なので実戦で良さが生きるタイプと言えそう。
今月中旬の入厩を視野に入れて乗り進めていく。


体がなかなか絞れて来ませんが、入厩してビシバシ鍛えて貰えれば、少しは絞れるでしょうか。
短距離馬として大成して欲しい馬なので、期待感満載で注目しています。


【シシオウ】
更新日:7/8
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:-

現在は周回キャンター3000m(17〜18秒ペース)に坂路1本を加えたメニューで調整。
中間も週二回はコンスタントに15-15を消化しており、水曜日にはハロン13-13秒ペースの時計消化をおこなった。
まだ体つきは幼く映るものの、乗っていて安定感が出てきたのは力を付けている証拠だと思う。
水っぽさが抜けてきて脚元もだいぶ強化できてきたし、体力的にも次はデビューまで持っていけると思うよ。
明日9日(土)の検疫で帰厩する予定。
(担当者)


体力もついてきてデビューに向けて、進めていけそうですね。
どのような競走馬になるのかワクワクしますね。
芝なのかな?ダートなのかな?
無事に一杯走ってくれたら嬉しいのですが。
もちろん勝ち上がりが前提ですが。

posted by じろう at 09:57| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

愛馬近況【2歳馬】7/1

【ブラックジェイド】

ブラックジェイド(20160701).jpg

更新日:7/1
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:527kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は16〜18秒ペース)のメニューで調整中。
普段は幼さを感じることが少なくないが、調教ではしっかりと集中して駆けることができており、安定感のある走りを披露している。
スタミナも強化され、体付きも逞しくなってきた。
今後は昆調教師と入厩のタイミングを相談しながら進めていく予定。


おぉ入厩が見えて来ましたね。
相変わらず気性面は幼いようですが、コメントを鵜呑みにすれば、走りではその幼さは見せていないようですので、いいですね。
どんな競争馬になるのかとてもワクワクしています。


【キャラメルフレンチ】

キャラメルフレンチ(20160701).jpg


更新日:7/1
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:453kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は16〜18秒ペース)のメニューで調整中。
徐々に気が乗ってきたようでテンションが高くなってきた。
口向きもいまひとつで、フラフラした走りでフォームも安定感がない。
ただ、踏み込みには力強さがあり、将来性を感じさせる。
現状の課題を矯正してから入厩させたいと考えており、今月下旬に送り出せるように進めていく予定。


まだまだ課題は多そうですが、素質は感じさせるようで楽しみです。
デビューも秋以降になりそうかな?
出来れば夏デビューでスピードを生かしてトントンと…と夢見ていましたが。
まぁ毎年夢と現実の乖離にあきれている状態ですが(笑)


【ホウロクダマ】

ホウロクダマ(20160701).jpg

更新日:7/1
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:554kg

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は16〜18秒ペース)のメニューで調整。
常歩では後肢の運びに硬さが見られるが、走り出せば脚捌きはスムーズで滑らか。
まだ体付きに余裕が残っている分シェイプアップを図りながら態勢を整えていく。
今月中旬に送り出せるように進めていく予定。


こちらも入厩が見えてきましたね。
楽しい時期に入って来ました♪
まだまだ身体に余裕があるようなので、是非ともシェイプアップをはかって頂きましょう。


【シシオウ】
更新日:7/1
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:488kg

現在は周回キャンター3000m(17〜18秒ペース)に坂路1本を加えたメニューで調整。
中間もコンスタントに15-15を消化しており、水曜日にはハロン14-13秒ペースの速め調教を課している。
乗った後でも覇気が感じられるほど元気があり、ここにきて体力面がだいぶ強化されてきた印象を受ける。
昨日来場した斎藤調教師は『逞しく成長していますね。馬体に張りがあって体調面も良さそうです。減っていた体も戻ってきていますので、もう二週間くらいで帰厩させられたらと考えています』と話していた。
息遣いも良化しているし、ここから帰厩に向けて最終調整に入りる。
(担当者)


おぉここに来て上向きですね。
若干トーンダウンしていた私の気持ちも上がって来ました。
ゲート試験は既に合格していますので、このままデビューまで一気に進めて欲しいですね。

posted by じろう at 10:33| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

愛馬近況【2歳馬】6/30

【アナザートゥルース】

アナザートゥルース(20160630).jpg

更新日:6/30
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:490kg

この中間も馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
幼さが目立った馬体も徐々に実が入ってきており、この血統らしいシルエットになってきた。
今後も持てる資質を最大限に発揮できるように乗り込んでいく。


馬体が随分と逞しくなってきましたね。
これは戸でもって楽しみになってきました。
もしや兄を越える逸材なのではと妄想が膨らみます。

【ヒノアカツキ】

ヒノアカツキ(20160630).jpg

更新日:6/30
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:501kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は15〜18秒ペース)のメニューで調整中。
脚元を含め、まだ全体的にパンとしきれていないが、それでも確かな才能を感じさせており、将来性は十分に感じさせる。
今後も焦らずに北海道でじっくりと乗り込んで更なる成長を促す予定。


一旦は、早期デビューかもと思わせるものでしたが、ゆっくり目ですね。
慌てず成長を待ちましょう!
posted by じろう at 12:12| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

愛馬近況【2歳馬】6/17

【キャラメルフレンチ】
更新日:6/17
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:446kg

現在は馬場2周と坂路1本を18〜20秒ペースのメニューで調整中。
やや背中に痛みがあり、動きにも硬さが感じられる。
態勢さえ整えば早い時期から動けるタイプと見ているが、いくらか体付きも寂しく映るので状態を確かめながら乗り進めていく予定。


少しペースダウンでしょうか。
まぁ慌てず馬に合わせてやってもらえればとは思いますが、早くデビューを見たいという気持ちも日に日に大きくなっていってる自分がいます(笑)


【シシオウ】
更新日:6/17
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:484kg

現在は周回キャンター3000m(20秒ペース)、1日おきに坂路1本を加えたメニューで調整中。
精神面はどっしりと構えられているのだが、まだ基礎体力に欠ける印象で、背中からトモにかけての肉付きなどもメリハリがなく映る。
ダイナミックなフォームだが、体を持て余し気味に走っているので、もう少し上手く使えるようにこの期間に矯正していきたいね。
良化の余地を多分に残しているように思う。
(担当者)


早期入厩となりましたが、まだ時期尚早という事だったのでしょうか。
まぁゲート試験にも合格していますので、慌てず行きましょう!
意外と時間かかりそうだな…。


posted by じろう at 07:30| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

愛馬近況【2歳馬】6/15

【アナザートゥルース】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
スピード調教をコンスタントにおこなっているが、へこたれる様子はない。
しっかりと体を使ったフットワークはさすが血統馬と思わせる。
本領発揮は古馬になってからと見ているので焦らずに進めていく予定。


順調〜順調〜。
そう!本領発揮は古馬になってから!
でも勝ち上がりだけは中央のうちにお願いしますね。
期待のもの凄い高い馬なので、頼みますよ〜


【ブラックジェイド】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:519kg

ここまで順調に進めることができたことから、10日(金)に福島県のノルマンディーファーム小野町に移動した。
移動後も体調面に異常がないことから、13日(月)より馬場入りを開始している。
現在は馬場2周と坂路1本を20〜22秒ペースのメニューで調整中。
すぐに入厩というわけではなく、まだ精神面の幼さが残り、馬体面も上昇の余地を残しているので当地で鍛練を重ねながら態勢を整えていく。


小野町に移動となりました。
しかし、即入厩となるわけでもないようで、精神的にも成長を待つようです。
こちらも期待の高い馬なので、このまま順調に進めて欲しいですね。
秋口デビューかな?


【ヒノアカツキ】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-

現在は馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は15〜18秒ペース)のメニューで調整中。
先週に疲れを感じさせたことから、3日間調教を休ませたが、再び騎乗調教をおこなっている。
動きや体付きから素質は十分に感じさせているが、どちらかというと遅咲きと見ているのでこれからも無理なく育てていく方針。


ここ最近、軽い頓挫が続いている感じで少し心配です。
出資当初は夏デビューを思い描いていましたが、秋若しくは冬頃のデビューとなりそうです。
まぁ慌てる事はないと思うので、じっくりと進めて貰いたいです。


【ホウロクダマ】
更新日:6/15
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:543kg

ここまでの調整が順調に進み、この後は福島県のノルマンディーファーム小野町で進めていくことになり、10日(金)に移動した。
移動後も心身の状態に問題がないことから、13日(月)より馬場入りを開始している。
現在は馬場2周と坂路1本を20〜22秒ペースのメニューで調整中。
輸送を挟んでも大きく体が減らなかったように精神的にもタフな印象を受ける。
最低でも1ヶ月ほどはこちらで乗り込んでから入厩させる予定。


1ヶ月ほど乗り込んでから入厩予定とのことなので、7月中旬頃入厩。
7月末ゲート試験合格。8月中にデビューでしょうか。
どれほどのスピードがあるのか早く確認したいですね。
楽しみです♪

posted by じろう at 23:28| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

愛馬近況【2歳馬】6/10

【キャラメルフレンチ】
更新日:6/10
在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:451kg

ノルマンディーファームで調整され、5日(日)に福島県のノルマンディーファーム小野町に移動した。
昨日9日(木)から騎乗を開始しており、現在は馬場2周と坂路1本を20〜22秒ペースのメニューで調整中。
幸い輸送熱などもなく、極端に体が減ることもなかった。
この後は入厩を見据えてペースを上げながら乗り込んでいく。


ようやく移動となりました。
早めのデビューを期待しているので、このまま順調に進めていって欲しいです。
期待しているので、デビューするのが今から楽しみでなりません!
いきなりもあるんじゃない?と思っています。


【シシオウ】
更新日:6/10
在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:-

この後は栗東近郊の吉澤ステーブルWESTで調整することになり、8日(水)に移動した。

5日(日) 坂路コース 54.5-40.6-27.1-13.9 強目
ゲート試験合格後、そのままデビューに向けて進めていけるかを判断するため、坂路主体でコンスタントに15〜16秒ペースで乗り込みを続けた。
脚元は特に気にならないが、入厩当初と比べて腹回りが寂しく映り、全体的なボリューム感も不足している印象。
生真面目な性格のシシオウなので、ここであまり短期間に詰め過ぎるのは素質の芽を摘む可能性もある。
そのため、クラブ側とも相談して近郊へ一旦放牧に出させてもらった。
この期間でさらに成長してもらいたいと思うし、体の回復が見られればそう時間をかけずに帰厩させたいと考えている。
(斉藤崇史調教師)


一旦、放牧となりました。
私の出資馬で、入厩→ゲート試験と来て、一旦放牧となったのは初めてですね。
まぁまだ新馬戦も始まったばかりですから、慌てず馬に合わせて調整していって欲しいですね。

一回り成長して戻ってきてください。



posted by じろう at 22:49| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

愛馬近況【2歳馬】6/3

【シシオウ】
更新日:6/3
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

昨日2日(木)にゲート試験を受験し、無事に合格した。

寄りつきから駐立、出も悪くなかったし、練習通りにこなしてくれて問題なく試験を合格してくれた。
学習能力が高く、調教で真面目に取り組む姿勢にもスタッフたちは皆、好印象を持っている。
入厩して約二週間、馬にとって今が一番しんどい時期でしょう。
このままデビューに向けて進めていくか、短期で一旦リフレッシュさせた後に仕切り直すかはもう少し状態を見てから決めさせてください。
函館・札幌の洋芝が合いそうなタイプにも思えるし、よりベストな選択ができればと考えている。
(斉藤崇史調教師)


無事ゲート試験に合格しました。
まぁ心配はしておりませんでしたが。
この後はデビューに向けて調整ですが、コメントにあるように一旦リフレッシュを挟むかも。
私のイメージも洋芝が合うイメージなので、北海道開催デビューでいいような気がします。
デビューが楽しみです!

posted by じろう at 07:29| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

愛馬近況【2歳馬】5/31

【アナザートゥルース】

アナザートゥルース(20160531).jpg

更新日:5/31
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:470kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
スピード調教をコンスタントにおこなっているが、へこたれる様子はない。
しっかりと体を使ったフットワークはさすが血統馬と思わせる。
兄たちと同様に本領発揮は古馬になってからと見ているので焦らずに進めていく予定。


兄達と同様の活躍を期待したいですね。
いや、兄達を超える活躍を期待しています。それだけの馬であると信じています。


【ブラックジェイド】

ブラックジェイド(20160531).jpg

更新日:5/31
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:532kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
まだ荒削りだが、力強さに富んだフォームを披露している。
体重は更に増加しているが、太め感はそれほどない。
漆黒の馬体ということもあって威圧感すら感じさせるようになった。
馬っ気が強く、気の難しい一面をのぞかせているので注意しながら進めていく。


ちょっと気が強いようですね〜
これがレースでいい方向に向けばいいのですが、違う方に向かないようにだけ祈りたいです。
アナザートゥルース同様にじろう厩舎の屋台骨を支える2頭となってもらわないと困る存在なので、頼みますよ〜


【キャラメルフレンチ】

キャラメルフレンチ(20160531).jpg

更新日:5/31
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:454kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
着実にレベルアップすることができており、期待馬が期待通りの成長を遂げている。
夏場のデビューも視野に入れており、間もなく福島県のノルマンディーファーム小野町に向けて出発する予定。
2歳戦からの活躍を期待している。


早く移動しないかなぁ〜と待ち焦がれていたので、ようやくですね。
夏デビューを目指し、競馬場で暴れて欲しいですね。
2歳戦からの活躍を期待しています。


【ヒノアカツキ】

ヒノアカツキ(20160531).jpg

更新日:5/31
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:501kg

引き続き馬場1周と坂路2本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
ここまで継続して乗り込んできたことで馬体に厚みが増し、必要な筋肉が備わってきた印象を受ける。
コロンとした幼さが残る馬体も着実に成長し、競走馬らしいシルエットになってきた。
秋のデビューを見据えて調整していく。


ダート王目指して頑張って欲しいです。
きっとやってくれるでしょう!
秋と言わず夏デビューでも行けるのではないかと思えますが、慌てないでおきましょう!


【ホウロクダマ】

ホウロクダマ(20160531).jpg

更新日:5/31
在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:550kg

引き続き馬場1周と坂路2〜3本を18〜20秒ペース(週に2回は12〜15秒ペース)のメニューで調整中。
豊富な乗り込みを消化している割には体が絞れてこないが、動きに重苦しさはなく、脚取りも軽やかでハイレベルな走りを見せている。
スタッフの評価もとても高く、競馬場でどんな走りを見せてくれるのか今から楽しみでならない。


スタッフベテランの違いのみで、前回と全く同じコメントですね(笑)
全頭確認した訳ではありませんが、私の出資馬ではホウロクダマのみ、手抜きコメントです・・・。
まぁいいのですが(笑)
次回は、変化のある近況よろしくお願いします。
posted by じろう at 22:41| Comment(2) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

愛馬近況【2歳馬】5/27

【シシオウ】
更新日:5/27
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

現在は坂路1本を上った後に、ゲート練習を行うメニューで調整している。
栗東トレセンの検疫馬房からうちの厩舎までは少し距離があるため、通常は馬運車移動するのだが、じつは入厩当日は馬運車に乗るのをゴネて引いて厩舎まで移動した。
日頃の稽古ではそういった面を一切見せず、真面目で前向きに走ってくれるのだが、ゲート練習などで稀に他馬が入りを嫌がったりするのを見ると、自分も真似てゴネてみたりとまだ幼い面を覗かせる。
強情というより性格には芯の強さを感じさせるし、大人しいので扱いやすい。
学習能力も高く上達してくれているので、来週にはゲート試験を受けてみようかと思う。
(斉藤崇史調教師)


シシオウ…可愛いなぁ〜(笑)
可愛いが、出資の最終的な判断の要因が気性面にあるので頼みますよ。
ゲート試験は問題ないと思っているので、試験合格後はいよいよデビューに向けての調整ですね。

posted by じろう at 19:48| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

愛馬近況【2歳馬】5/20

【シシオウ】
更新日:5/20
在厩先:栗東トレセン
馬体重:-

ノルマンディーファーム小野町で調整され、本日20日に栗東・斉藤崇史厩舎に入厩。

輸送熱などもなく無事、厩舎に入厩してきた。
北海道、福島の牧場で見せていただいた時よりも一段と成長が窺えるシルエットに変わってきている。
まずはトレセンの環境に慣れさせてから、ゲート試験に向けて進めていくつもり。
(斉藤崇史調教師)


無事に入厩出来ました。
まずはゲート試験との事ですが、問題ないでしょう。
このままデビューに向けて調整されるのかな?
脚元の水っぽさはどうかな?

posted by じろう at 00:20| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

愛馬紹介6【2014年産】

いやぁ〜かなり悩みましたね〜
時間がかかりすぎました。

正確に言えば、悩んで悩んで時間がかかったというよりは、仕事が忙しすぎて考える時間がなかったというのが真実でしょうか。

先週3頭出資馬が走りましたが、1勝でもすれば勢いで出資しようかと思っておりましたが、
6着、5着、2着と勝つことは出来ませんでした…。

では出資は諦めたのか?
追加出資を匂わせ、なかなか出資報告をしない私に疑問をお持ちの方々…





yjimage.jpeg


ポチりましたよ♪



最近俄に騒ぎ始めたシシオウが最有力だろうが、あのひねくれたじろうならシシオウと見せかけ…
ルナシンフォニーか若しくはテイルインジエアーか。
もしやラピュルテか!?

出資したのはこの馬です!






ルナシンフォニー(20160429).jpg

ルナシンフォニー♪


えっ!?


ルナシンフォニー
シシオウではなくて?






yjimage.jpeg

ウソですよ!

出資したのはシシオウです!


シシオウ(20160429).jpg

決断したのは、残業中の昨夜21時過ぎ…
息抜きにノルマンディーのHPを除くと、シシオウの残口が51口に!
(゚Д゚;)

午前中は100口以上ありましたよね?
いやぁここ最近のノルマンディーの売れ行きはもの凄いですよね(;´・ω・)

昨年までの同じクラブと思ってはいけませんね。

アースファイヤーの14やハリウッドレビューの14、ナリタオリーブの14.
そして私もGWに慌てて出資したホウロクダマといい、売れだすと一気に満口まで行ってしまいます。

どうしてしまったのでしょう。
もうゆっくり様子見出来なくなるのでしょうかね。
今年調子がいいからなのか会員数が増えてこうなったのかはわかりませんが、欲しい馬は早めに決断しなくてはいけないようです。

そこで、気持ちが固まらないまま慌てて残業中にもかかわらずポチってしまったのです。
しかし、残りは51口だったので私がポチったのは21時20分過ぎ。
既に売れ切れている可能性もある。

そうなったら仕方ないと思いました。
いや、むしろ売り切れていれば諦めもつく。そのほうがいいのだろうかとポチってからウジウジと後悔ではないのですが、スッキリしない気持ちでした。


そして、本日マイページを確認に行くと
なかなかイシノショウジの14の名前があがってきません・・・
しかし、満口になったともお知らせがないまま、締切時間の17時が過ぎ、出資確定となったようです。

結局満口にはならなかったようで、少し騙された感がします(笑)
そんなこんなでまた愛馬が増えました。

ご一緒の皆さまよろしくお願いします。


これでまさかの14年産6頭目です。
もう完全に予算オーバーです。


しかし、実はルナシンフォニーがとても気になるのです。
出資したい!
しかし、流石に予算が…⤵

ホウロクダマシシオウルナシンフォニーの3頭が同時に残口警報出ている状況であれば1頭だけ選んだかもしれません。

ルナシンフォニーはセールで購入時から気になっていた馬だったのですが、2次募集時においても人気はなさそうで、慌てず様子見しようと思い、人気の出そうなキャラメルフレンチに出資しました。

その後も様子見を続けますが、全く売れる様子もなくまだまだ様子見が出来るなと思っていた所に、こちらも募集当時から気になっていたらホウロクダマの売れ行きに勢いがついてきたので、出資。

そして2度あることは3度ある!じゃないですが、全くのノーマークだったシシオウに突如興味を持ちだし、残口が減り続け、警報が出て慌てて出資。


シシオウの紹介なのかルナシンフォニーの紹介なのかわからなくなってきましたね。


話をシシオウに戻しましょう。

出資した理由は、
ふと見た最新の馬体写真でしたね。
気に入りました!

シシオウ(20160429).jpg


でもサムライハート産駒だしなぁ…。
最近になって水っぽさとのコメントもあり
本当に欲しいのか?

と自問自答を繰り返す毎日。

しかし、
最後の決め手は気性でした。

能力があってもその力を発揮するには、気性が大切だというのは自分の出資馬

マグレブ
ゴルディオン
グランノーヴァ

の3頭でよ〜くわかりました。

シシオウは気性面での問題は全くないようです。
そこにとても惹かれました。

リルティングインクのようですね。
これは大きな武器になるでしょう。

長くなりましたが、シシオウよろしくお願いします。


posted by じろう at 19:16| Comment(8) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする