ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年10月18日

ノルマンディー抽選結果、そして・・・

既に愛馬紹介でPart4まで紹介していますが、本日ノルマンディーの2016年産満口馬による抽選が行われました。

抽選になったのは以下の7頭。

・募集No.8  パリージョの16 → 申込み(当選)
・募集No.9  フォーミーの16
・募集No.13 カグラの16
・募集No.14 キョウエイハツラツの16
・募集No.15 ジョウノファミリーの16 → 申込み(当選)
・募集No.16 ジョウノボレロの16 → 申込み(当選)
・募集No.23 ナショナルフラワーの16

ということで、何と私が申込みして抽選になった3頭が全て当選となりました。
全滅もあるのかとかなりドキドキさせられましたが、最高の結果となりました。
ありがとうございました。

まさかまさかの展開に驚いています。
後は馬が走ってくれるのを願うばかりです。

他の会員さんも今日の昼前後はかなりドキドキされたのではないでしょうか。
当然ながら落選された方もいますので、喜びはここまでにして、じろう厩舎の一員となった馬達を再度紹介したいと思います。


ソラコマチの16
父:ゴールドアリュール × 母:ソラコマチ(母の父:サクラバクシンオー)

パリージョの16
父:トーセンラー × 母:パリージョ(母の父:タイキシャトル)

ジョウノボレロの16
父:ロードカナロア × 母:ジョウノボレロ(母の父:ブライアンズタイム)

ジョウノファミリーの16
父:ブラックタイド × 母:ジョウノファミリー(母の父:キングカメハメハ)

4頭中3頭が抽選でしたが、ソラコマチの16だけは無抽選により昨日の時点で確定しておりました。
ということで欲しかった馬が取れたので私としては大満足の結果です。

更には牡馬2頭、牝馬2頭とバランスも良くなりましたね。


しかし、どこからかそのラインナップではノルマンディーらしさが欠けているのではないか!と聞こえて来る感じですよね?
でも間違いなくノルマンディーで募集された馬達ですから紛れもないノルマンディー馬ですよと胸を張りたい!
でもね!私も本来ならノルマンディーらしく安くてマイナー血統の馬が欲しいのですよ。
そんな魅力的な馬がいたら出資していたでしょう!


いましたね!
私にとって他にも魅力的な馬達が・・・


しかし、そんな馬達は無理に先行で行かなくても出資は可能だろうと様子見したいところだったのですが、私は行きました!
ノルマンディーらしい馬達に!

それでは次回以降また『愛馬紹介【2016年産】』シリーズで順に紹介していきたいと思います。
こうご期待♪

posted by じろう at 21:25| Comment(6) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬紹介【2016年産】Part4

抽選の最大の難関だったでしょう。しかし、まさかの当選でした。


ジョウノファミリーの16
ジョウノファミリーの16(募集時).jpg

牝馬
青鹿毛
4月17日生
父:ブラックタイド
母:ジョウノファミリー(母の父:キングカメハメハ)
生産:日高・三城ボクジョウ株式会社
美浦・奥村武厩舎入厩予定
総口数:400口
募集総額:1,600万円
1口出資額:40,000円

今回の募集馬のなかで一番欲しかった馬です。
あの抽選確率を見事突破し当選となりました。ありがとうございます。
全姉と同様に!とまでは考えておりません。
しかし、この馬はこの馬で充分魅力的でした。青鹿毛が好きとかそんなものではありません(笑)
検討会での情報では姉よりも丈夫さでは劣るようですし、デビューも若干遅くなりそうな感じでしたね。
無理に桜花賞を目指す必要はありません。
出られれば超ラッキーで構いませんので、この馬なりに走って欲しいですね。
そう言いながらもジョウノボレロの16(国枝)&ジョウノファミリー(奥村)の師弟コンビで桜花賞に出られれば最高ですね。夢だけは見ておきます。
しかし、現実的にはそこそこ走って楽しませてくれればそれでいいかな?
posted by じろう at 16:15| Comment(12) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬紹介【2016年産】Part3

こちらも抽選対象となり、見事に当選した馬です。


ジョウノボレロの16
ジョウノボレロの16(募集時).jpg

牝馬
鹿毛
3月29日生
父:ロードカナロア
母:ジョウノボレロ(母の父:ブライアンズタイム)
生産:日高・三城ボクジョウ株式会社
美浦・国枝栄厩舎入厩予定
総口数:400口
募集総額:1,880万円
1口出資額:47,000円

ロードカナロア産駒ですね。
価格も高く、回収という面では厳しい結果となるやもしれませんが、それ以上の魅力に負けました。
今後はそうそうロードカナロア産駒にも出資出来ませんし、これが最初で最後のチャンスかと。
気になるのはダート色が強い母系ですので、その辺りがどう出るのか・・・。
こればかりは走ってみないと私にはわかりません。
国枝先生もアペルトゥーラでお世話になっており、一時は不満に思うところもありましたが、アペルトゥーラを立派にOP馬に育て上げて頂いた事は感謝しかありません。
この馬でもよろしくお願いします。
posted by じろう at 13:43| Comment(6) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬紹介【2016年産】Part2

さぁ抽選対象馬となった馬です。無事抽選突破し確定しました。


パリージョの16
パリージョの16(募集時).jpg

牡馬
栗毛
3月16日生
父:トーセンラー
母:パリージョ(母の父:タイキシャトル)
生産:新ひだか・岡田スタッド
美浦・中舘英二厩舎入厩予定
総口数:400口
募集総額:1,120万円
1口出資額:28,000円

ディープ産駒に出資したくてもノルマンディーではなかなか機会がないのが現実。
そこで、その子トーセンラー産駒に出資しました。
もちろんそんな単純な理由だけではなく、馬がいいと思ったから。
字面だけの時はそれほど興味もなく、出資候補にはいませんでしたが、カタログが公開され検討しているうちに気になる存在に。
芝の短めのところでそこそこやってくれないものかと。
一抹の不安もあるものの期待しての出資となりました。

posted by じろう at 13:34| Comment(0) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬紹介【2016年産】Part1

無事先行募集で決定しました私の新たな愛馬を紹介していきたいと思います。
まずはこちら!


ソラコマチの16
ソラコマチの16(募集時).jpg

牡馬
黒鹿毛
3月22日生
父:ゴールドアリュール
母:ソラコマチ(母の父:サクラバクシンオー)
生産:新ひだか・村上牧場
栗東・渡辺薫彦厩舎入厩予定
総口数:400口
募集総額:2,280万円
1口出資額:57,000円


無事、抽選にならずに出資出来ました。
この馬はサマーセールで1,512万円(税込み)で落札されたときから、募集されれば出資する気満々だった馬でした。
最大の理由はゴールドアリュール産駒だから。
もちろん、見てもわからないのですが、ちゃんと馬体も確認していますよ。いいんじゃないでしょうか(笑)
ゴールドアリュール産駒は既にファントムメナスを持っているものの、まだまだ欲しいダートの強豪。
出来ればダートの中距離馬が希望なのですが、ご存じの通り、京都の検討会で渡辺先生に聞くと『ダート短距離』でしょうとのこと。
まぁ走ってくれればダート短距離でも全然問題ないのですが。
それよりも、検討会で渡辺先生にソラコマチの16に必ず出資しますのでよろしくお願いします!と固い握手をしたのが現実となりました。うれしいです。
渡辺先生!どうかソラコマチの16をよろしくお願いします。

posted by じろう at 12:26| Comment(0) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする