ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2019年04月14日

驚きの激走!?【ソルパシオン】

4月13日
ソルパシオン
中山3R 3歳未勝利 ダ1200m 松岡正海騎手 56kg

ダート1200m
正直全く適性にないと思っていました。
距離短縮はいいと思いましたが、前走の走りからダートはどうかと…
更には距離も一気に短くなり過ぎて後方のまま終わるのだろうなぁ〜と正直思っていました。
いい意味で期待を裏切ってくれました。

好スタートから押して押して先行します。
レースはそのまま2番手で最後の直線をむかえ、ここから垂れるのか?と不安に思っていると頑張って粘り、前の馬を捉えにかかります。
最後は抜く事は出来ませんでしたが、大健闘の2着となりました。
戦前の私の想定とは大きくかけ離れた結果で嬉しい誤算です。
適性が掴みきれていない中での光明です。
そろそろ勝ち上がりも見えて来ました。

IMG_20190414_201842.jpg

IMG_20190414_201847.jpg

IMG_20190414_201852.jpg
【しらとりさん提供】




★4/13(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m)松岡正海騎手 結果2着

「がんばりましたね。距離を縮めたのがハマったのもありますが、ここまでの調整過程が良かったのも大きいでしょう。今週もビッチリやったので、そこで馬もスッキリできて競馬にいってみても大人しい。当該週にも緩めずの追い切りというのはそう多くないですが、この馬の場合には合いますね。攻め馬のパターンが掴めてきたのは大きな収穫です」(松岡正樹騎手)

posted by じろう at 20:45| Comment(0) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

今週の出走馬4/6

4月6日
アイヴィーサ
福島2R 3歳未勝利・牝 ダ1150m 横山武史騎手 53kg

3月31日(日) 坂路コース 59.3-43.7-29.3-14.9 単走 馬ナリ
3日(水) 坂路コース 52.6-38.4-25.6-13.0 馬ナリ
昨日は本番で騎乗予定の横山武史ジョッキーが跨っての追い切り。
『スピードがありますし、操縦性も高いですね』とのこと。
入厩してからじっくりと仕上げてきたので、目一杯の負荷は掛けていないものの、いきなりから動ける態勢に持ってこれたと思います。
前走の入着馬も数頭で、アイヴィーサと同様、今回がデビュー戦というメンバーも数頭いるように、比較的相手に恵まれました。
自厩舎と相性の良いロードカナロア産駒ということもあり、期待して送り出します。
(国枝栄調教師)


ようやくこの世代(16年産)9頭出資して、全てデビューを迎える事になりました👏
でも勝ち上がりは0ですが…
そして、この馬私の命名馬でもあります。レゴリスに続いての命名馬のデビュー戦とあって、本来なら現地に駆けつけたいところではありますが、流石に福島まではいけない。
ここは現地のけんぴさんに任せて自宅から応援します。
未勝利戦からのデビューということで、既走馬相手ではありますが、調教も私が想像していた以上に走れていますので期待してレースを見守りたいです。
まずは無事にまわってきてくれれば!というところですが、次に期待の持てるレースを見せてくれたら嬉しいです。
がんばれ!アイヴィーサ!!
posted by じろう at 07:30| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

今週の出走馬3/31

3月31日
リーピングリーズン
中山1R 3歳未勝利・牝 ダ1800m 横山武史騎手 53kg

24日(日) 坂路コース 56.5-41.3-26.2-12.6 馬ナリ
27日(水) 坂路コース 52.8-39.1-26.0-13.0 馬ナリ
想定の状況からは除外も覚悟していたのですが、予定していた番組に無事入ってくれました。
レースを使うごとに体が絞れてきていますし、それに伴って動きの方も徐々に素軽さが出てきている。
稽古をバリバリとやれているように、脚元に関してもまったく問題ありませんよ。
あとはゲートを普通に出て、稽古通りに走れればですね。
明日、タケシ(横山武史騎手)を背にダートコースから出してみて、もう一度ゲートのタイミングをおさらいさせる予定。
けっして駐立などに問題がある馬ではないので、キッカケさえ掴めば改善されるはずです。
早めに前を射程圏に入れるような競馬ができればと期待しています。
(奥村武調教師)


スタートさえ決めれれば。
相手関係は見ておりませんが、スタートさえもともに出て、中段より前目に入れば最後の直線で突き抜けるはず!
そろそろ勝ってくれてもいいんですよ!
この世代の私の出資馬の中でも一番の期待馬なのでここは決めて欲しいですね。



ファイナルマズル
中山5R 3歳未勝利・混 ダ1800m 津村明秀騎手 56kg

24日(日) Wコース 54.5-39.2-13.1 馬ナリ
27日(水) Wコース 53.0-39.0-12.9 馬ナリ
先週よりも確実に良くなっていますよね。
モタつき感が少なくなっているというんでしょうか。
ジョッキーも悪くない感触をつかんだよう。
何よりも事前に跨って癖を掴んでもらったのはプラスに働くはずですよ。
今回は3つある番組の中で相手関係を見て、またパサパサの馬場よりもと天気予報も考慮して日曜日の番組に投票しています。
まずはスタートを決めてほしいですね。
そこさえクリアできればと思っています。
(岩戸孝樹調教師)


こちらもスタートさえ決めてくれればというレースが続いていますが、どうなるでしょうか。
能力はあるはず!
スタートだけでもなく、二の脚も課題ですが…
レース慣れさえすれば必ず走ってくると思いますのでここも期待したいです。
徐々にですがレース慣れしてきているはず。
がんばれ!


posted by じろう at 20:08| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

今週の出走馬3/17

3月17日
ジャスパーゲラン
中京4R 障害未勝利・混 芝3000m 金子光希騎手 59kg

13日(水) Cコース 71.7-56.2-41.8-14.3 単走 馬ナリ
昨日はスタンド前の2つの障害を飛ばしてから、そのままの流れに追い切っています。
飛越も動きについても特に問題ありません。
いよいよ本番となるわけですが、レースの流れの中での飛越というのは練習とは違ってきますし、3000mという距離も新たな挑戦となりますよね。
今回はジャスパーゲランと同じく入障初戦や経験の浅い馬たちが多いメンバー構成となりました。
初戦ですからまずは無事に回ってきて欲しい。
ただ、それだけでなく次につながる内容であることを期待して送り出します。
(的場均調教師)


私の出資馬が障害戦デビューするのはこれで何頭目でしょう…
結構増えたなぁ〜
障害はレース中の心配はありますが、私は障害への転向は基本的に賛成です。
私の障害馬で活躍しているのはシシオウのみなので、ジャスパーゲランも続いて欲しいものです。
どんなレースをしてくれるのかワクワクデキドキです。



キャラメルフレンチ
中京12R 豊橋特別・混 芝1200m 川又賢治騎手 55kg

13日(水) ポリトラックコース 66.5-51.1-37.8-12.2 単走 馬ナリ
先週の時点でほぼほぼ仕上がっていたので、今週はビッチリというよりも最後の微調整という気持ちです。
もちろん動きも悪くありません。
当初より動けてはいましたし、あとは中身が伴ってくればというところでしたので、時間をかけられた分、作り上げられたと思います。
スタートを決めて上手く流れに乗って運んでもらいましょう。
(伊藤伸一調教師)


今回はどんなレースをしてくれるのでしょうか。
戦績の半分は二桁着順です。今回は一桁着順なのか二桁着順なのかどちらでしょうか。
もうそんなこと言ってる時点で期待していない感じですが、そんな私を見返すような走りを見せてくれ!

posted by じろう at 16:00| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目途が立った!【アナザートゥルース】

名古屋11R 名古屋大賞典(Jpn3・ダ1900m)大野拓弥騎手

OPに上がってから初のレースが地方交流といえども重賞レースという今後を占う意味でも大事な一戦。
そんな大事なレースの前に軽い挫石を発症してしまうというアクシデントがあり、正直万全ではなかったといえる状態でした。

レースは好スタートから先行集団の外目3,4番手を進みます。
隊列はそのまま3コーナーまで進み、そこからアナザートゥルースの手綱がいつものごとく激しく動きます。
手ごたえは断然グリムがよく見えますが、アナザートゥルースもここからしぶとく伸びるはず!と見守りますが、グリムは強かった。
さらには内からヒラボクラターシュにも交わされ3着となりました。
悔しい気持ちももちろんありますが、満足のいくレースでもありました。
昇級初戦で目途の立つレースをしてくれて、毎回頑張って走って結果を残してくれる偉い馬です。
近くにいたらヨシヨシしてあげたいです。
次走はまだ未定ですが、次回もきっと頑張って走ってくれるでしょう!楽しみです♪




★3/14(木)名古屋・名古屋大賞典(Jpn3・ダ1900m)大野拓弥騎手 結果3着

「JRA勢も前へ行きたい馬がメンバーに揃いましたが、直線短いコースなので3角までには先頭に立つイメージの乗り方をしました。外目を追走して理想的なポジションで運べはしたものの、スローな流れでしたので、勝ち馬も道中の手応えがずっと楽なままでした。装着しているシャドーロールの効果はあると思うのですが、反抗するというか内へモタれてしまう面が、追い出してからどうしても出てしまう。そこさえ矯正できて真っ直ぐに推進できれば、もう2馬身くらいは前でゴールできているはすなんです。徐々に力を付けているのは実感できますし、兄たちもそうでしたが、本格化はこれからだと思います」(大野拓弥騎手)

posted by じろう at 15:57| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする