ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年08月26日

後ろ過ぎ!【リルティングインク】

札幌7R 3歳上500万下・牝 芝1200m 丹内祐次騎手

う〜ん…
スタートはそこそこも後方から進めます。
最後の直線は少しは伸びそうな所も見せましたが、終了〜

もっと積極的な競馬を期待していましたが、残念でした。
同じ11着でももっと前に行っての11着の方が納得出来た。
次走は菜七子騎手に戻そうね。


★8/26(土)札幌・3歳上500万下(芝1200m・牝)丹内祐次騎手 結果11着

「今日は大外枠が影響しました。2列目くらいで進められればと考えていて、スタートは良かったものの、内から前にいく馬が多く、無理せず控える形になりました。直線は脚を伸ばしていましたが、ゴチャつかずにもっとスムーズに進路を確保できていれば、上の着順もあったと思います」(丹内祐次騎手)
posted by じろう at 20:05| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サマーセール2017〔5日目〕

21日(月)から始まりましたHBAサマーセール2017〔5日目〕の情報です。
いよいよ最終日となりました。
今日は岡田スタッド産の上場もあり注目です。

本日も我らがノルマンディーが何頭落札するのか楽しみにしておりましたが、残念ながら本日の落札は0でした。
欲しい馬がいなかったのか、欲しくても高くて手が届かなかったのか、上場馬の売れ行きが悪すぎて躊躇したのかはわかりませんが落札はありませんでした。

その岡田スタッドの上場馬達の結果です。
父:アイルハヴアナザー×母:サマーロコガール 牡 主取
父:アイルハヴアナザー×母:シャルマンレーヌ 牝 主取
父:トーセンホマレボシ×母:シルキードルチェ 牝 主取
父:パドトロワ×母:トウヨウロイヤル 牝 172.8万円落札
父:キャプテントゥーレ×母:トーセンイレイシャ 牡 主取
父:ベルシャザール×母:ニシノマイヒメ 牝 主取
父:マツリダゴッホ×母:ブルーミングガール 牝 主取
父:マツリダゴッホ×母:ホワイトピクシイ 牡 主取
父:ショウナンカンプ×母:アサヒブライト 牝 主取
父:マツリダゴッホ×母:キョウエイピュア 牡 主取
父:トーセンジョーダン×母:キッズエンジェル 牝 主取
父:フレンチデピュティ×母:キネオソレイユ 牝 主取

※アサヒブライトの16とキョウエイピュアの16は岡田スタッド生産ではないようです。

12頭中1頭のみ売却と安定の主取具合でしたね。
売却率、売上総額ともにサマーセールのレコード更新となった今年のセールでもです(笑)
これらの馬達がノルマンディーの募集馬として名を連ねてくるのかわかりませんが、この後の行先はどうなるのでしょうかね。


以上でサマーセールの全日程が終了しました。
またセールの総括でもまとめてアップしたいと思います。
posted by じろう at 08:44| Comment(4) | セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

今週の出走馬8/26・27

8月26日
リルティングインク
札幌7R 3歳上500万下・牝 芝1200m 丹内祐次騎手 55kg

20日(日) 札幌競馬場 ダートコース 68.3-53.7-39.5-12.5 単走 馬ナリ
23日(水) 札幌競馬場 ダートコース 85.1-68.6-53.3-39.2-12.5 単走 馬ナリ
自分で跨って感触を確かめたところ、軽く乗っただけでも具合の良さは感じた。
日曜に追い切った丹内も、前回勝った小倉と同じくらいに良いと言ってたから、状態としては申し分ないといえるでしょう。
騎手との相性という意味では稽古から乗っているので心配していないし、しっかり持ち味を発揮してくれると思っている。
あとは洋芝が合うかどうかが鍵になるでしょう。
(清水英克調教師)


菜七子騎手から丹内騎手へ乗り替わりです。
残念ですが菜七子騎手にはクリプトスコードで頑張ってもらいましょう。
リルティングインクは勝ち鞍のある小倉芝1200mを目指すものと思っていましたが、札幌芝1200mになりました。コメント通り洋芝適正が鍵でしょうね。
後は距離の適正がまだぼんやりしている感じもしてどこに一番の適正があるのか不明な状態です。
ここはどのような競馬をしてくれるのか様子を見たいと思います。



アペルトゥーラ
新潟10R 稲妻ステークス・混 芝1000m 石橋脩騎手 57kg

20日(日) Wコース 55.6-40.1-13.0 単走 馬ナリ
23日(水) Wコース 54.1-39.0-12.9 単走 馬ナリ
使っていくうちに脚元がゴトゴトしてくるタイプですが、やはり夏場に強いのかこの中間はそういった不安も感じられない。
キビキビした動きで状態は高いレベルを維持できているし、持ち時計や伸びしろを考えれば昇級初戦のここでもヒケは取らないはず。
前走みたいにスタートを決められれば、速いペースでもリズムよく流れに乗った走りができると思う。
同じ勝負服でワンツーが理想でしょう。
(国枝栄調教師)


もう頭打ちかと思っていたところの前走の見事な快勝!
ここにきて新たな適正を見せてくれたアペルトゥーラ!前走の時計も優秀で昇級のここでも楽しみです。
ゲートが心配な馬ですが、ここ最近は問題ないようなので上手くスタートを切って、上位争い・・・
いや!優勝を狙いましょう!



8月27日
メルドオール
新潟7R 3歳上500万下 芝2000m 柴田大知騎手 57kg

20日(日) Wコース 71.5-55.4-40.0-13.4 単走 強目
23日(水) Wコース 66.6-51.5-38.1-12.6 馬ナリ
今回は良化度が若干スローに感じており、正直あと1〜2本追いたいところだが、来週9/2(土)燕特別(芝2200m)は例年相手が揃いますので、今週の出走に踏み切った。
同日の1つ前のレースには芝1800m戦が組まれており、どちらも外回りコース。
スタート地点が違うだけで、いずれもコーナーは2回。メルドオールのリズムで運べてスムーズに流れに乗れるのは、やはり府中3着の実績が示す通り10ハロンという距離ですし、相手関係を加味しても、結果ベターな方に投票できたと思う。
決して見切り発車ではありませんし、ここを叩いて次でという考えもありません。
最低でも掲示板は死守したいですね。
(高橋祥泰調教師)


先生は2000mをベストと見ているようですね。
私はもう少し短い所に見ていますが、そこはプロの先生の方が正しいに決まっていますから、頑張ってもらいましょう!

・正直あと1〜2本追いたいところ
・決して見切り発車ではない
・ここを叩いて次でという考えもない

調整不足気味であるが、気まぐれな出走ではない。ここ勝負の気持ちだが掲示板狙いだよって事ですね、高橋先生!



クリプトスコード
新潟8R 3歳上500万下・牝 ダ1200m 藤田菜七子騎手 52kg

20日(日) Wコース 55.7-40.6-12.7 単走 馬ナリ
23日(水) Wコース 69.4-53.7-39.2-13.1 単走 馬ナリ
ここ最近は厩舎で根を詰めて乗り込み過ぎないように意識していたが、帰厩当初の息遣いの悪さが徐々に改善の兆しを見せてきた過程を考えると、追い切り本数をしっかりと重ねられたことは良かったと思っている。
馬体もフックラと見せているので、再び暑さが厳しくなってきている中での輸送を上手くこなしてほしい。
当初は巧也に騎乗依頼していたが、先週のレースでの騎乗馬が優先出走権をとって連闘することになったため、3kg減の藤田菜七子騎手に依頼した。
しっかりと先行した上で粘りのある走りを期待します。
(田島俊明調教師)

最近パッとしないクリプトスコードですが、菜七子騎手に替わって新味が出ればいいなぁ〜と思います。
そろそろ上位争いしてくれないと困ります。
先ずは掲示板確保でお願いします。

posted by じろう at 12:33| Comment(4) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

サマーセール2017〔4日目〕

21日(月)から始まりましたHBAサマーセール2017〔4日目〕の情報です。

本日も我らがノルマンディーが魅力的な馬を複数頭落札しましたので、報告したいと思います。

1頭目
No.849 ソラコマチの16

(画像なし)

牡馬 黒鹿毛 2016年3月22日生 拒コ上牧場生産
父:ゴールドアリュール
母父:サクラバクシンオー
落札価格:1,512万円(税込み)

体高:157.0cm
胸囲:180.0cm
管囲:20.0cm

来ました!私の望んでいたゴールドアリュールの牡馬!
本当は違うゴールドアリュールの牡馬に注目していたのですが・・・。それでもゴールドアリュールの牡馬というだけで食指が動きます。既に2歳馬のファントムメナスも持っていますが、ゴールドアリュールの牡馬ならドンドン欲しいくらい。
馬体が見られないので、どんな感じの馬かはわかりませんが、無事募集されればカタログにて確認したいですね。きっと出資すると思います。
母のソラコマチは2009年4月22日生まれの8歳。
当馬は母7歳時の仔となります。戦績は6戦1勝でした。デビュー勝ちですね。
母の産駒は1つ上の半姉(父トーセンホマレボシ)がおり、昨年のサマーセールでミルファームが108万円で落としていますね。既にデビュー済みで2戦0勝(10着、6着)です。
半弟にあたる当馬は父が違うこともありますが、約15倍の値で売れていますから期待したいですね。




2頭目
No.864 テメリアイランドの16

テメリアイランドの16(サマーセール時).jpg

牝馬 栗毛 2016年4月13日生 前川勝春生産
父:ハーツクライ
母父:Montjeu
落札価格:702万円(税込み)

体高:154.0cm
胸囲:181.0cm
管囲:19.5cm

ハーツクライの牝馬ですね。
ハーツ牝馬と言えば、2歳にブリリアントリリーがいますね。実はこちらも出資済みです。
そしてこちらも興味有り有り状態です。そして、ハーツにしては安いのでは?
値段と厩舎次第で行っちゃうかも?
母のテメリアイランドは2005年3月23日生まれの12歳。
当馬は母11歳時の仔となります。
母はアイルランド生まれで、17戦2勝でした。重賞で3着の実績もあるようです。
母の産駒は当馬が5番子であり、上2頭は海外で種付け、産まれています。3番目は持ち込みですね。
そして、4番目〜6番目までは全てハーツクライが付けられています。そして全て牝馬です。




3頭目
No.1031 キリーンガールの16

(画像なし)

牡馬 鹿毛 2016年3月9日生 森 政巳生産
父:タニノギムレット
母父:Cozzene
落札価格:270万円(税込み)

体高:153.0cm
胸囲:170.0cm
管囲:19.7cm

タニノギムレット産駒です。270万円です。
募集されれば一番の魅力は価格でしょうね。父タニノギムレットには余り興味を持ちませんが、配合に目を移すと、Caroの3×4がありますね。これは牧雄氏の好物ですね。
確か以前、吉田照哉氏と岡田牧雄氏との対談で、カロは『日本のスピード競馬に合う』、『古馬になっても硬くならない』、『手脚の疾患も少ない』と言われていましたね。
当馬はどんな魅力があるのでしょう?
母のキリーンガールは2000年3月29日生まれの17歳。
当馬は母16歳時の仔となります。
母はアメリカ生まれで、17戦1勝でした。
母の産駒は当馬で9番目になります。上8頭で中央未勝利です。
カロのクロスにかけますか。




4頭目(岡田スタッド落札馬)
No.951 ラストミリオンの16

(画像なし)

牡馬 鹿毛 2016年5月26日生 給g田牧場生産
父:トーセンホマレボシ
母父:ゼンノエルシド
落札価格:280.8万円(税込み)

体高:152.0cm
胸囲:170.0cm
管囲:19.5cm

2日目に続き、ノルマンディーではなく岡田スタッドでの落札情報です。
馬主に頼まれての購入なのかどうなのかはわかりませんが、一応見て行きましょう!
父はトーセンホマレボシですね。
こちらもタニノギムレット産駒と同じく募集されれば牡馬の格安馬となりそうです。それであれば少し興味は湧きますね。
母のラストミリオンは2006年4月7日生まれの11歳。
当馬は母10歳時の仔となります。戦績は1戦0勝でした。
母の産駒はこれまでデビュー済みの2頭は中央未勝利ですね。あと1つ上の全姉の成績に注目ですね



以上、サマーセール4日目の情報でした。
明日はいよいよ最終日ですよ〜
posted by じろう at 23:46| Comment(4) | セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

サマーセール2017〔3日目〕

一昨日から始まりましたHBAサマーセール2017〔3日目〕の情報です。

本日も我らがノルマンディーが複数頭落札しました・・・と言いたいところですが、寂しく1頭のみ落札しましたので、報告したいと思います。


No.634 フォーミーの16

フォーミーの16(サマーセール時).jpg

牡馬 芦毛 2016年5月1日生 虚ノ雲牧場生産
父:スウェプトオーヴァーボード
母父:アドマイヤマックス
落札価格:540万円(税込み)

体高:154.0cm
胸囲:174.0cm
管囲:20.0cm

父スウェプトオーヴァーボード!
う〜ん・・・好みです。
こういう地味目な馬に出資したい!スウェプトオーヴァーボード産駒というだけで出資意欲が湧いてきます。
ロードカナロアやスクリーンヒーローももちろん興味有りなのですが、ノルマンディーらしいスウェプトオーヴァーボード産駒!いいですね〜
しかし、思いの外値段が高めに落札したのですね。募集されるとしたら幾らくらいになるのでしょうかね。
1,000万円は超えてくるのかな?出来れば960万円で募集して欲しいなぁ〜
厩舎は羽月先生か松下先生若しくは堀井先生辺りが合いそうな感じがしますね〜
さて、馬の話に戻って、
母のフォーミーは2008年5月21日生まれの9歳。
当馬は母8歳時の仔となります。
ジャスパーゲランでおなじみの碧雲牧場生産です。母の戦績は22戦2勝でした。
母の産駒は当馬が2番子であり、1つ上もまだデビューしておりませんので繁殖能力のほどは未知ですね。


以上、サマーセール3日目は1頭のみの落札でした〜。
明日は反動で6頭程いっちゃいますかぁ〜(笑)
posted by じろう at 20:09| Comment(6) | セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする