ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2018年03月18日

ニューアナザー!【アナザートゥルース】

中山12R 4歳上1000万下・混 ダ1800m 大野拓弥騎手

いやぁ〜好走はしてくれるだろうとは思っていましたが、まさか勝つまでは正直厳しいかと思っていましたがやってくれました。
1000万下卒業です!(このままだと降級で再び1000万下ですが)
去勢後2戦目で時間も経ったこともあり、ようやく効果が出て来たのでしょうか。この調子であまり産駒成績が奮わないアイルハヴアナザーの代表産駒となりましょう!


それでは早速、本日を振り返りたいと思います。


パドック
PicsArt_03-18-08.29.20.jpg
+4kgで良い感じでした。


スタート
PicsArt_03-18-08.29.53.jpg
決していいスタートではありませんでしたが出遅れることはありませんでした。


スタート直後1
PicsArt_03-18-08.30.26.jpg
外のアスタリスクが速く、置かれないようについていきます。


スタート直後2
PicsArt_03-18-08.31.03.jpg
うまくポジションが取れ、3番手の位置をキープ。


3〜4コーナー
PicsArt_03-18-08.31.34.jpg
外から先頭を伺う勢いで上がっていきます。


4コーナー
PicsArt_03-18-08.32.02.jpg
まだ3番手をキープ!


残り200m
PicsArt_03-18-08.32.31.jpg
3番手から2番手に上がります。


残り100m
PicsArt_03-18-08.33.02.jpg
ここで先頭に躍り出ます。


ゴール
PicsArt_03-18-08.33.37.jpg
そのまま押し切って先頭でゴール!



★3/18(日)中山・4歳上1000万下(ダ1800m・混)大野拓弥騎手 結果:優勝

「周りを気にして走っているので、行こうとしたりやめそうになったり。促しながら、気合いをつけながらでした。3コーナー手前で前2頭に置かれた時は一瞬ヒヤッとしましたし、直線で抜け出してからも遊んでいましたよ。まだまだ難しさがありますが、いい雰囲気になってきていますし、遊び遊びでこの内容ですから昇級しても楽しみです。とにかくハートだけですよ」(大野拓弥騎手)

posted by じろう at 21:04| Comment(10) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

無念の引退【フライオールデイズ】

もう1週間前のことになりますが、私の出資馬であるフライオールデイズが怪我によりわずか2戦で引退となりました。
15年産ではローズパラディンに続き早くも2頭目の引退です。

フライオールデイズは出資馬という贔屓目なしに勝ち上がれる力は間違いなくあったと思います。
怪我での引退ではどうしようもありませんが、残念でなりません。
ノルマンディーの15年産は厳しい現状が続きますが残された馬達は頑張って少しでも長く現役を続けられるよう祈っています。

フライオールデイズ お疲れさまでした。



3月7日(水)の夕方に歩様の乱れを確認後、痛み止めと消炎剤を投与し経過を観察。昨日8日(木)夕方に美浦トレセン診療所にて再度レントゲン検査をおこなった結果、左第三足根骨板状骨折の診断が下りました。事故見舞金の対象日数については全治12ヶ月と診断(競走復帰できるまでの目安)されています。
未勝利戦が編成されている間に復帰は困難で、長期休養後には競走馬として復帰できる可能性はございますが、当該出資馬の運用継続による採算性等を考慮しました結果、ここで中央競馬登録を抹消し、匿名組合契約を終了することといたしました。出資会員の皆様には追って書面にて詳細をご連絡させていただきます。
フライオールデイズ号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「今週の出走を目指して調整を進めていた最中にこのような報告をせねばならないこと申し訳なく思っております。常々右膝のことを念頭に置き、脚元を考慮して坂路コースで追い切りをおこなっていました。水曜日も同様で、追い切り後も脚元等に変わりはないことは確認しています。午後になってから歩様が乱れ、当初レントゲンでは骨折を確認できませんでしたので、捻挫であればそれほど時間がかからずにと思っていました。昨日になっても痛み止めと消炎剤投与の効果で大きく悪化はしておりませんでしたが、夕方に再度レントゲン検査をしたところ、今度は飛節に骨折線を確認。手術をおこなったとしても長期間の休養が必要となり、必ずしも復帰できるというわけではないため、クラブ側とも相談の上、登録を抹消するという今回の決断にいたりました。ダートに変えて、今回は前走をふまえて距離を短縮することにより前進を見込んでいたところです。楽しみにされていた会員の皆様のご期待に反する形となり、大変申し訳ありませんでした」(畠山吉宏調教師)
posted by じろう at 20:36| Comment(0) | 2015年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

今週の出走馬3/18

3月18日
アナザートゥルース
中山12R 4歳上1000万下・混 ダ1800m 大野拓弥騎手 57kg

11日(日) 坂路コース 57.0-41.3-26.8-13.2 単走 馬ナリ
14日(水) 坂路コース 54.2-39.5-25.6-12.8 馬ナリ
昨日の追い切りは準OP馬を追いかける形で。
お互い今週の出走を予定しており、これが最終追い切りでしたが、相手が一杯の手応えに対し、鞍上の大野ジョッキーは持ったまま。
普段の常歩もキビキビとしていて、いい雰囲気で本番を迎えられそうですよ。
この中間でホライゾネットを着用する日もありましたので、万全を期す意味でも前走同様チークピーシーズの着用を予定しています。
外枠希望ですが、とにかくスタートを決めて積極的にポジションを取りに行き、揉まれないようスムーズに進めたいですね。
まずはこのクラスで目処を立てたいですが、前走以上に良い状態に持って来れたと思っていますので、結果が付いてくるとなお良いですね。
(高木登調教師)


先週まで複数頭の出走で週末を悲しませてくれたり(笑)、楽しませてくれていましたが、今週はアナザートゥルース1頭のみの出走となりました。
先週、圧勝で500万下を勝ち上がった同世代の期待の1頭である同馬ですから、ここは続いて欲しいところ。
こちらはデビュー2連勝で既に500万下は卒業済みですが、このクラスも卒業して降級に備えて貰いたいところです。
ノルマンディーの、いやじろう厩舎の次世代の屋台骨となる馬が続々と出てくれないと困るのでお願いします。

調子は良いようですし、去勢後から時間も経過しておりますのでそろそろ実力発揮して下さい!
期待して週末のレースを待ちます!
頼むぞ!

posted by じろう at 20:08| Comment(4) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

愛馬成績3/11

2018年3月11日現在
2018年成績
23戦2勝(2−1−1−1−1−2−2−1−12)
勝率 .086
連対率 .130
複勝率 .173
掲示板率 .260
入着率 .478


総合成績
250戦26勝(26−21−20−10−15−18−16−15−109)
勝率 .104
連対率 .188
複勝率 .268
掲示板率 .368
入着率 .564


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32
2017年 10−6−4−4−9−6−8−7−41
2018年 2−1−1−1−1−2−2−1−12

【世代別】
2011年産(2頭)5−3−4−2−3−0−1−1−17
2012年産(4頭)9−7−11−5−3−10−8−8−30
2013年産(4頭)4−3−1−1−3−5−2−2−36
2014年産(8頭)8−7−4−2−5−3−4−4−21
2015年産(6頭)0−1−0−0−0−1−1−0−5
2016年産(9頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡7
5−3−4−2−3−0−1−1−11
メルドオール(サルガソシー12)牡6
0−0−3−3−2−4−3−4−10
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡6
2−1−5−1−0−3−4−3−14
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡6
7−6−3−1−1−3−1−1−2
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝5
2−0−1−0−2−1−1−1−11
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡4
2−0−0−0−0−0−0−0−2
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡4
2−3−4−0−2−0−0−0−1
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝4
1−1−0−0−0−1−1−2−6
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡4
2−1−0−1−3−2−2−1−3
シシオウ(イシノショウジ14)牡4
1−1−0−0−0−0−0−0−4
セルヴァ(オークルーム15)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブリリアントリリー(トーセンリリー15)牝3
0−0−0−0−0−0−0−0−3
ファントムメナス(エスワンスペクター15)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ジャスパーゲラン(レーヴドゲラン15)牡3
0−1−0−0−0−0−0−0−1
フライオールデイズ(リンダムーン15)牡3
0−0−0−0−0−1−1−0−0
レゴリス(ソラコマチ16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ソルパシオン(パリージョ16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ファイナルマズル(リスティアエーデル16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
リーピングリーズン(ジョウノファミリー16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
アイヴィーサ(ジョウノボレロ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
セレーネワルツ(テネシーワルツ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ラルムエトワール(プレシャスドロップ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ラハイナヌーン(ラハイナU16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
キリーンガールの16(キリーンガール16)牡2
〜引退馬〜
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)引退
0−1−0−1−0−0−1−0−2
ビターレ(アイアンアタック14)引退
0−0−0−0−0−0−0−1−3
クリプトスコード(クラックコード13)引退
2−3−0−1−0−3−1−1−8
マグレブ(フサイチリニモ13)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−11
ローズパラディン(レットイットスノー15)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−1

【性別】
牡・騙馬(23頭)21−17−19−9−12−14−13−12−81
牝馬(10頭)5−4−1−1−2−5−3−4−28

【生産別】
内国産(32頭)26−21−20−10−13−18−16−15−103
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(15頭)15−9−10−6−8−9−10−7−69
その他牧場産(18頭)11−12−10−4−6−10−6−8−39

【毛色別】
鹿毛(13頭)12−9−11−6−7−13−10−10−60
黒鹿毛(7頭)4−3−5−0−4−2−2−1−15
青鹿毛(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(11頭)10−9−4−4−3−4−4−4−34
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(22頭)20−15−14−8−6−14−12−12−75
栗東(16頭)6−6−6−2−8−5−4−3−34

【厩舎別】
国枝栄厩舎(3頭)5−3−4−2−3−0−1−1−14
昆貢厩舎(3頭)2−3−6−1−4−1−2−1−5
尾形和幸厩舎(2頭)8−7−3−1−1−4−2−3−8
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−8
安田隆行厩舎(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
高野友和厩舎(2頭)1−1−0−0−0−1−0−0−6
奥村武厩舎(2頭)0−1−0−1−0−0−1−0−2
斉藤崇史厩舎(2頭)1−1−0−0−0−0−0−0−4
宮徹厩舎(2頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高橋祥泰厩舎(2頭)0−0−1−1−0−1−1−3−8
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−5−1−0−3−4−3−10
高木登厩舎(1頭)2−0−0−0−0−0−0−0−2
中竹和也厩舎(1頭)2−1−0−1−3−2−2−1−3
松元茂樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
清水英克厩舎(1頭)1−0−1−0−2−0−1−1−6
大竹正博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗田博憲厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−3
小西一男厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1
畠山吉宏厩舎(1頭)0−0−0−0−0−1−1−0−0
加藤和宏厩舎(1頭)0−0−0−1−0−2−0−0−3
河内洋厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
粕谷昌央厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
渡辺薫彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
中舘英二厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
岩戸孝樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
鈴木孝志厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
上原博之厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)7−3−5−2−5−1−2−2−43
スペシャルウイーク(3頭)4−4−9−1−2−4−5−3−15
アイルハヴアナザー(3頭)2−1−0−1−0−0−1−0−4
ロージズインメイ(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−9
ゴールドアリュール(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
アドマイヤムーン(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−3−3−2−4−3−4−10
ハーツクライ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−3
フレンチデピュティ(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−1
ノボジャック(1頭)7−6−3−1−1−3−1−1−2
タイキシャトル(1頭)1−1−0−0−0−1−1−2−6
ショウナンカンプ(1頭)2−1−0−1−3−2−2−1−3
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
サムライハート(1頭)1−1−0−0−0−0−0−0−4
トーセンラー(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ホワイトマズル(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックタイド(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ロードカナロア(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
スマートファルコン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
カフェラピード(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
タニノギムレット(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(11頭)    11−11−3−2−1−7−3−4−21
1000〜1400万(7頭) 6−4−6−2−5−6−7−5−46
1401〜1800万(8頭) 5−3−7−6−5−5−6−6−30
1801〜2200万(3頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−3
2201〜2600万(2頭) 2−3−4−0−2−0−0−0−1
2601〜3000万(1頭) 2−0−0−0−0−0−0−0−2
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 11−7−14−6−8−11−12−11−69
ダート 15−14−6−4−6−8−4−4−36

【距離別】
1000〜1300m 10−7−3−3−6−6−6−5−30
1301〜1899m 14−12−14−7−6−9−7−8−57
1900〜2100m 2−1−2−0−1−2−2−1−12
2101〜2700m 0−1−1−0−1−2−1−1−6
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−4
posted by じろう at 09:58| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

回ってきただけ【ホウロクダマ】

阪神12R 4歳上1000万下・混 ダ1200m 荻野極騎手

確かに戦前は『無事に回って来てください』と思っていましたよ。
でも本当にその通り、ただ回ってくるだけになるとは思っていませんでした(笑)

レースはスタートで出遅れ!
ここでもう終了でしたね。直線は荻野騎手も無理して追いませんでしたね。
なんと最下位で終わりました。
中途半端な着順になるくらいならダメージが残らないようにという荻野騎手の判断だったと思いますし、それが正解だと思います。
ここで一旦休養になるのかな?
今日はお疲れさまでした。



☆3/11(日)阪神・4歳上1000万下(ダ1200m・混)荻野極騎手 結果16着

「スタートのタイミングが合わず、出遅れてしまいました。申し訳ありません。その後は自分からハミを取って進んでいってくれたのですが、ここまで砂を被った経験がないのか、3コーナー手前から急に行き脚が鈍ってしまって。この経験が次に生きてくれればと思います」(荻野極騎手)
posted by じろう at 20:43| Comment(0) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする