ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2018年07月10日

愛馬成績7/8

2018年7月8日現在
2018年成績
59戦7勝(7−5−4−2−2−4−3−1−31)
勝率 .118
連対率 .203
複勝率 .271
掲示板率 .338
入着率 .474


総合成績
286戦31勝(31−25−23−11−16−20−17−15−128)
勝率 .108
対率 .195
複勝率 .276
掲示板率 .370
入着率 .552


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32
2017年 10−6−4−4−9−6−8−7−41
2018年 7−5−4−2−2−4−3−1−31

【世代別】
2011年産(2頭)5−3−4−2−3−1−1−1−17
2012年産(4頭)9−8−11−5−4−11−9−8−35
2013年産(4頭)4−3−1−1−3−5−2−2−39
2014年産(8頭)10−9−6−2−5−3−4−4−28
2015年産(6頭)3−2−1−1−0−1−1−0−9
2016年産(9頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡7
5−3−4−2−3−1−1−1−12
メルドオール(サルガソシー12)牡6
0−0−3−3−2−5−4−4−11
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡6
7−7−3−1−2−3−1−1−3
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝5
2−0−1−0−2−1−1−1−14
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡4
3−2−0−0−0−0−0−0−2
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡4
3−3−4−0−2−0−0−0−1
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝4
1−1−0−0−0−1−1−2−9
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡4
2−1−0−1−3−2−2−1−6
シシオウ(イシノショウジ14)牡4
1−1−2−0−0−0−0−0−5
セルヴァ(オークルーム15)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブリリアントリリー(トーセンリリー15)牝3
1−0−1−1−0−0−0−0−3
ファントムメナス(エスワンスペクター15)牡3
1−0−0−0−0−0−0−0−2
ジャスパーゲラン(レーヴドゲラン15)牡3
1−2−0−0−0−0−0−0−2
フライオールデイズ(リンダムーン15)牡3
0−0−0−0−0−1−1−0−0
レゴリス(ソラコマチ16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ソルパシオン(パリージョ16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ファイナルマズル(リスティアエーデル16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
リーピングリーズン(ジョウノファミリー16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
アイヴィーサ(ジョウノボレロ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
セレーネワルツ(テネシーワルツ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ラルムエトワール(プレシャスドロップ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ラハイナヌーン(ラハイナU16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
サゼラック(キリーンガール16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
〜引退馬〜
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)引退
0−1−0−1−0−0−1−0−2
ビターレ(アイアンアタック14)引退
0−0−0−0−0−0−0−1−3
クリプトスコード(クラックコード13)引退
2−3−0−1−0−3−1−1−8
マグレブ(フサイチリニモ13)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−11
ローズパラディン(レットイットスノー15)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−1
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)引退
2−1−5−1−0−3−4−3−17

【性別】
牡・騙馬(23頭)25−21−21−9−13−16−14−12−94
牝馬(10頭)6−4−2−2−2−5−3−4−34

【生産別】
内国産(32頭)31−25−23−11−14−20−17−15−122
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(15頭)17−11−11−7−8−10−10−7−79
その他牧場産(18頭)14−14−12−4−7−11−7−8−48

【毛色別】
鹿毛(13頭)13−10−14−7−8−14−11−10−69
黒鹿毛(7頭)6−3−5−0−4−2−2−1−20
青鹿毛(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(11頭)12−12−4−4−3−5−4−4−39
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(22頭)22−18−15−9−7−16−13−12−84
栗東(16頭)9−7−8−2−8−5−4−3−43

【厩舎別】
国枝栄厩舎(3頭)5−3−4−2−3−1−1−1−15
昆貢厩舎(3頭)3−3−6−1−4−1−2−1−5
尾形和幸厩舎(2頭)8−8−3−1−2−4−2−3−9
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−8
安田隆行厩舎(2頭)1−0−0−0−0−0−0−0−6
高野友和厩舎(2頭)2−2−0−0−0−1−0−0−7
奥村武厩舎(2頭)0−1−0−1−0−0−1−0−2
斉藤崇史厩舎(2頭)1−1−2−0−0−0−0−0−5
宮徹厩舎(2頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高橋祥泰厩舎(2頭)0−0−1−1−0−1−1−3−8
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−5−1−0−3−4−3−10
高木登厩舎(1頭)3−2−0−0−0−0−0−0−2
中竹和也厩舎(1頭)2−1−0−1−3−2−2−1−6
松元茂樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
清水英克厩舎(1頭)1−0−1−0−2−0−1−1−9
大竹正博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗田博憲厩舎(1頭)1−0−1−1−0−0−0−0−3
小西一男厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1
畠山吉宏厩舎(1頭)0−0−0−0−0−1−1−0−0
加藤和宏厩舎(1頭)0−0−0−1−0−3−1−0−4
河内洋厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−3
粕谷昌央厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−5
渡辺薫彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
中舘英二厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
岩戸孝樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
鈴木孝志厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
上原博之厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)7−3−5−2−5−2−2−2−47
スペシャルウイーク(3頭)5−4−9−1−2−4−5−3−18
アイルハヴアナザー(3頭)3−3−0−1−0−0−1−0−4
ロージズインメイ(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−9
ゴールドアリュール(2頭)1−0−0−0−0−0−0−0−2
アドマイヤムーン(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−3−3−2−5−4−4−11
ハーツクライ(1頭)1−0−1−1−0−0−0−0−3
フレンチデピュティ(1頭)1−2−0−0−0−0−0−0−2
ノボジャック(1頭)7−7−3−1−2−3−1−1−3
タイキシャトル(1頭)1−1−0−0−0−1−1−2−9
ショウナンカンプ(1頭)2−1−0−1−3−2−2−1−6
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
サムライハート(1頭)1−1−2−0−0−0−0−0−5
トーセンラー(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ホワイトマズル(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックタイド(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ロードカナロア(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
スマートファルコン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
カフェラピード(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
タニノギムレット(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(11頭)    11−12−5−2−2−7−3−4−26
1000〜1400万(7頭) 7−5−6−2−5−6−7−5−56
1401〜1800万(8頭) 5−3−7−6−5−7−7−6−32
1801〜2200万(3頭) 2−0−1−1−0−0−0−0−5
2201〜2600万(2頭) 3−3−4−0−2−0−0−0−1
2601〜3000万(1頭) 3−2−0−0−0−0−0−0−2
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 13−7−15−7−8−13−13−11−79
ダート 18−18−6−4−7−8−4−4−44

【距離別】
1000〜1300m 11−7−3−3−6−7−6−5−42
1301〜1899m 16−16−15−7−7−9−7−8−62
1900〜2100m 3−1−2−1−1−3−2−1−13
2101〜2700m 1−1−1−0−1−2−2−1−6
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−2−0−0−0−0−0−5
posted by じろう at 20:42| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健闘!【ブラゾンドゥリス】

中京11R プロキオンステークス ダ1400m 武藤雅騎手

好スタートから外目の3、4番手を進みます。
砂も被らずいい位置に思えました。後はペースが速すぎないか?が気になっていました。
直線に向いても頑張って前を追いかけますが、勝ち馬は強すぎて引き離される一方です。せめて馬券圏内に残れ!と力が入りますが、今度は後ろから来る馬達にのみ込まれるのではないかとまた力が入りました。


PicsArt_07-09-12.37.43.png

何とか粘って5着を死守してくれました。
実力馬が揃ったこのメンバーで良く頑張ってくれたと思います。目標の賞金加算はまたしても出来ませんでしたが、あの頑張りには満足です。
暑さに弱いブラゾンですから、この後はきっと夏休みに入ることでしょう。
ゆっくり休んでまた秋以降頑張って走って欲しいと思います。




★7/08(日)中京・プロキシオンステークス(G3・ダ1400m)武藤雅騎手 結果5着

「今日の蒸し暑さはいかがなものかと思っていましたが、状態は非常に良かったです。外枠スタートから番手で進めるというイメージ通りには乗れたと思います。本当は勝ち馬の直後につける予定だったのですが、ペースがあまりにも速過ぎて。これ以上無理して競りかけると自滅する危険がありましたからね。なんとか3着にはと思って懸命に追いましたが、申し訳ありませんでした。でも最後まで一生懸命頑張って走ってくれたと思います」(武藤雅騎手)
posted by じろう at 20:15| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

函館は鬼門【リルティングインク】

函館10R 立待岬特別・混 芝1200m 柴山雄一騎手

う〜ん…
どうも私の出資馬は函館が合わないようですね。もう好走出来るイメージが湧きません。
全く見せ場のないレース内容でコメントのしようもありません。
今後はどの条件を目指すのか気になります。




★7/08(日)函館・立待岬特別(芝1200m・混)柴山雄一騎手 結果13着

「1度使ったことによって上向いてるのを感じていただけに、前走と同じような内容になってしまったことを考えると馬場がこの馬には向かないのかもしれません。距離を延ばしてあげた方が競馬がしやすい可能性もありますし、次のレースについてはやはり条件を変える方向で考えています」(清水英克調教師)

posted by じろう at 20:01| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

鞍上の力を借りて初勝利♪【ブリリアントリリー】

福島4R 3歳未勝利・混 芝2000m 田辺裕信騎手

スタートを決め、先頭を伺いますが他に行きたい馬もおり、控えて内の4番手を進みます。
3コーナー過ぎから楽に逃げるベリータを捕まえに追い出しにかかります。
4コーナーを回ってもまだベリータが逃げる。
ブリリアントリリーが追いかける!
追いかける!
追いつき、追い越したところで後ろからの追撃も交わし、先頭でゴール!
初勝利をあげる事が出来ました。
ノルマンディーでは高額の部類に入る牝馬。
未勝利で終わっては困る馬です。当初はオークスを目指すとか今となっては笑ってしまうような目標のもと始まりましたが、何とか勝ち上がることが出来てホッとしています。
後はゆっくりでも成長して活躍してくれればありがたいですね。


パドック
PicsArt_07-08-12.39.01.jpg


スタート
PicsArt_07-08-12.39.39.jpg
ポン!と好スタート


先行争い
PicsArt_07-08-12.40.19.jpg


1コーナー
PicsArt_07-08-12.40.58.jpg
頭を上げ、行きたがる素振りを見せる


隊列が落ち着く
PicsArt_07-08-12.41.32.jpg
落ち着いて内の4番手を進む


3コーナー
PicsArt_07-08-12.42.05.jpg
逃げ馬を捕えに追い出し開始


4コーナー
PicsArt_07-08-12.42.39.jpg
ぐんぐんと差を詰める


直線
PicsArt_07-08-12.43.19.jpg
まだ追い付かない


残り100m
PicsArt_07-08-12.44.05.jpg
交わした!


ゴール前
PicsArt_07-08-12.44.43.jpg
逃げ馬も粘る


ゴール
PicsArt_07-08-12.45.11.jpg
後続の追撃も交わし見事1着でゴール♪


表彰式
IMG_20180708_203457.jpg
(Itsuki Tさん提供)


それにしても3コーナーからの追い出しがなければゴール前逃げ馬を追い詰めるも届かず・・・の展開が見えます。
田辺騎手には本当に感謝すると共に本当に騎手って大事だなと強く感じました。




★7/08(日)福島・3歳未勝利(芝2000m・混)田辺裕信騎手 結果:優勝

「緩い馬場がどうかと思いましたが、内枠だったのであまり選ばずにインを通りました。ただ、ペースが遅かったし、結果的には内でロスなく選べたのは良かったです。スパッと切れる脚はないけれど、まだこれから力を付けてきそうなタイプ。折り合いがつくので距離もこなせそうですね」(田辺裕信騎手)




栗田博憲調教師&スタッフの皆様、田辺騎手本当にありがとうございました。
posted by じろう at 13:02| Comment(4) | 2015年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

キャリア不足露呈【ファントムメナス】

中京12R 3歳上500万下・混 ダ1200m 鮫島克駿騎手

スタートはワンテンポ遅れるもそこから二の脚で先団に取り付き…と思いましたが、そうも上手くいかず、そのまま見せ場もなく終戦となりました。
昇級初戦、古馬との初対決、休養明け、キャリア3戦目
贔屓目に見て、これだけの敗戦の理由は見つかります。調教内容からも能力はあるはずなので、徐々にクラス慣れして競馬を覚えてくれれば将来はもっと上のクラスで戦ってくれていることでしょう。
今回は素直に結果を受けとめ、次走以降に期待したいですね。



★7/07(土)中京・3歳上500万下(ダ1200m・混)鮫島克駿騎手 結果14着

「自身の具合は良かったと思いますし、スタートから多少強引に促して前目に付けたのですが、その後は追走で手一杯になってしまいました。時計も速かったですしね。デビューから2戦目で勝ち上がった実績のある馬ですから、キャリアを積みながらペースに慣れてくれば、もっとやれるようになるはずです」(鮫島克駿騎手)

posted by じろう at 21:08| Comment(0) | 2015年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする