ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。 キャロットクラブ様より写真・文章等の転載の許可をいただいております。

2019年02月23日

スタートが!?【ファイナルマズル】

船橋7R ベストレイン特別(ダ1600m)森泰斗騎手

前走で1アウトもらった直後の地方交流戦に出走という変則的な連闘となった1戦。
正直中央ではまだ力不足な印象も地方交流ならという期待感でしたが、4着と勝ちきれませんでした。
スタートが…もうもどかしいですよね。
これまでは全て出遅れ。今回は『出た!』と思ったらダッシュつかず後方からのレースとなってしまい、せっかくの内枠が意味のないものに。
道中脚を使って進出して最後の直線勝負!と言いたいところでしたが、流石に4着が精いっぱいといった感じでスタートが悔やまれるレースでした。
ゲートを含めたスタートの練習が必要ですね。
松風さんでじっくり鍛え直して帰って来て欲しいですね。じっくりという余裕はないのですが、急がば回れ!です。






★2/19(火)船橋・ベストレイン特別(ダ1600m)森泰斗騎手 結果4着

「駐立は大人しくできてたので、これならと思ったのですが…のんびりとした出になってしまいました。向正面で脚を使った割に最後もジリジリ伸びてきていて、だからこそスタートとさえ決めてればというのがありますよね。道中はフワフワと遊んでたり集中しきれてないところもあり、まだ緩さも残してますから、これから良くなっていく余地は十分にあるはずです」(森泰斗騎手)
posted by じろう at 17:22| Comment(0) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

こんなはずじゃ…【ブリリアントリリー】

小倉10R 日田特別・牝 芝2000m 中谷雄太騎手

スタートは上手く出て、先頭を伺う勢いで前に行きますが、他の馬が主張して2番手に控えます。
レースはそのまま進み、最後の直線の勝負にかけますが、伸びず…最後は力尽きたようにズルズル馬群に飲み込まれていきました。
このクラスでこんなに大敗続きするような馬だとは思わないのですが、なかなか厳しい状況です。
栗田先生ともこれで最後のレースかと思いきや来週の芝1800mに登録しておりますね。
栗田先生には勝ち上がらせて頂いて感謝しているのですが、私の思い過ごしか初勝利までとその後のブリリアントリリーに対する情熱というか扱いが違うように感じるのですよね〜
まぁどちらにせよ転厩待ちですから、いい厩舎に移れるといいですね。





★2/17(日)小倉・日田特別(芝2000m・牝)中谷雄太騎手 結果14着

「テンに競りかけてくる馬がいなければ、また違う形になっていたはずですが…上手くエスコートできずスミマセン。前半はムキになって走ってしまい、最初のコーナーまでの入りも速くなってしまった。その分、直線での脚が残っていなかったです。平坦コースは向いていると思うし、道中の感じはリラックスして走れていた。気負わずもう少し遊びの部分が出てくれば、この距離もこなせる範囲だと思います」(中谷雄太騎手)
posted by じろう at 17:40| Comment(0) | 2015年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

今週の出走馬

2月17日
ブリリアントリリー
小倉10R 日田特別・牝 芝2000m 中谷雄太騎手 54kg

9日(土) Wコース 73.2-57.2-42.2-14.3 単走 馬ナリ
先週末に長目の追い切りを消化。
火曜日に美浦を出発して、翌朝無事に小倉競馬場に到着しています。
輸送による馬体減りを少々心配しましたが、それも杞憂に終わって体調面はすこぶる良好。
そのため、今週の競馬から投票させてもらう判断をしました。
昨夏に勝ち星を挙げたのは同じ小回りコースの福島2000m戦ですし、メンバー中にあまり先行主張する馬も見当たらないここは流れが落ち着くはず。
ハナにはこだわらず、前々から流れに乗って運んでほしいと指示を出すつもりです。
(栗田博憲調教師)


なかなか能力開花となりませんね。
能力はある仔だと思っているのですが、結果が出ません。
鞍上もここまで一度も継続騎乗がなく、何となくそこは不満を感じます。
もっとやれていい仔なので、ここはローカルの一戦!結果を求めたいですね!続きを読む
posted by じろう at 20:35| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今後に期待!【ファントムメナス】

浦和10R マルチウイン特別(ダ1400m)的場文男騎手

地方交流の一戦。
ここまでの戦績は11,1,14,14着と何とも極端な戦績です。
勝つか大敗か(笑)

栗東・安田隆行厩舎から美浦・石栗龍彦厩舎に移籍した第一戦でした。
かなり昨年の11月以来のレースでもあり、何と馬体重は+37kgの太目残り(成長分もあるでしょうけど…)
中央では大敗続きでしたが、転厩前も後も調教は相変わらず動いており、地方交流の舞台なら勝てるのでは?と思って楽しみにしていたレースでしたが、レースは終始追っ付けながらの追走でこれは全然ダメだなと思ったものの、直線は頑張り5着となりました。
的場騎手のレース後のコメントはリップサービスが大半なのでしょうが、それでもレジェンドにあのように言われて嬉しい気持ちで一杯です。
次走は絞れてくれば中央でもそれなりにやれるのではと感じさせてくれます。
少しだけ楽しみになって来ました。




★2/14(木)浦和・マルチウイン特別(ダ1400m)的場文男騎手 結果5着

「+37kgと数字は大きく増えていましたが、週末にも坂路で超抜の時計を楽々とマークするなど、マズマズ動ける状態にはあったと思います。久々の実戦も影響したでしょうし、鞍上からは『もっと直線の長い競馬場がファントムメナスに合っていそう』とレース後に話をされました。今回の結果で1400mはまず問題ないことが分かりましたので、これから徐々に延ばしていって、最終的には1800mくらいまで距離をこなしてくれればレース選択もぐっと楽になりますよね。今朝の感じからは特にダメージも見られませんので、このまま在厩で調整していきます」(石栗龍彦調教師)
posted by じろう at 20:28| Comment(0) | 2015年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

能力開花はまだ先【ファイナルマズル】

東京3R 3歳未勝利・混 ダ1600m 内田博幸騎手

松風さんからパワーアップして帰ってきたファイナルマズルの復帰第一戦。
ゲート練習も重ね、期待の一戦でしたが、出遅れました…
そのまま見どころもなくレースを終えました。
なかなか上手くいきませんね。
勝ちあげれない馬ではないはずなので、これからの巻き返しに期待したいですね。




★2/11(祝)東京・3歳未勝利(ダ1600m・混)内田博幸騎手 結果10着

「スタートが出負けしてしまったけど、ゲートの中でモタれたりする面はなかった。道中は砂を被ると上へ上へと抜ける感じで、まだ前に推進して行こうとする気持ちに欠けている。直線でも手応えは悪くないのに、体の使い方がぎこちなくて集中力散漫なためフットワークがバラバラ。距離はこれぐらいで問題ないし、乗り味や背中の感じも悪くないけど、経験が必要だと思います」(内田博幸騎手)
posted by じろう at 20:13| Comment(0) | 2016年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする