ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2018年04月25日

消化不良【メルドオール】

東京7R 4歳上500万下・混 芝2000m 武藤雅騎手

う〜ん…
後方のまま、何も出来ず消化不良のレースとなってしまいましたね。
馬自身も休み明けで走る気なかったのかな?
メンバーも強力でしたから、次走に向けて頑張ってもらいましょう!





★4/22(日)東京・4歳上500万下(芝2000m・混)武藤雅騎手 結果14着

「ゲート入り後、気が紛れるようにしたのですが、それでも聞いていた以上にお行儀が悪かったですね。道中もマイペースでリズムを大切にしつつ、飽きさせないようにしていたのですが…。直線ヨーイドンの上り勝負の展開も厳しかったですね」(武藤雅騎手)

posted by じろう at 12:26| Comment(0) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

今週の出走馬4/22

4月22日
メルドオール
東京7R 4歳上500万下・混 芝2000m 武藤雅騎手 55kg

18日(水) Cコース 73.2-57.3-42.4-13.7 単走 馬ナリ
4/21(土)福島・芝1800mと4/22(日)福島・燧ヶ岳特別(芝2600m)を天秤にかけ、頭数割れの東京戦に投票しました。
燧ヶ岳特別を除外された馬がこちらに回ってきて、開幕週の府中の2000m戦らしく好メンバーが揃った印象を受けます。
それにしても、中谷ジョッキーの戦線離脱が痛いですよね。
その分、初騎乗となる武藤ジョッキーと入念な打ち合わせをしておきます。
引き続きブリンカーを着用し、2kg減の恩恵を生かしてどこまで食い下がれるか。
いい形で復帰戦を終え、次につなげたいですね。
(加藤和宏調教師)



開幕週の府中の2000m戦と決してメルドオールにとって好条件とはいえない舞台ですが、ここは掲示板目指して頑張って欲しいです。
ここ2戦で中谷騎手とのコンビで板についてきた前半脚を溜めて、末脚を生かすレースをしてくれれば少しは希望が見えるかな?
少し前の一戦一戦が引退をかけたレースという雰囲気ではなくなったので、この馬は最強の未勝利馬としてこのまま入着を繰り返し、40戦、50戦と目指していって欲しいと思います。
でも最後に一度は勝つ姿を見たいし、勝たせてあげたいですが、それはこのレースではないですね。
posted by じろう at 08:17| Comment(0) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

2016年産三次募集馬【ノルマンディーOC】

明日はノルマンディーのキャンセル募集、そして明後日からは三次募集が先着順で始まります。

PicsArt_04-16-08.03.53.jpg

結論から言って、私はキャンセル募集も三次募集もいきません!



PicsArt_04-16-10.01.36.jpg
数日前にもツイッターでつぶやいたのですが、誤解されていると嫌なので少し説明させて頂くと・・・

キャンセル募集にいかないのは、一次募集で応募した馬は全て抽選で取れたので、リベンジする必要が無い為、三次募集にいかないのは2歳馬には既に9頭出資済みであるのと17年産の出資金に資金を取っておきたい為です。
決してノルマンディーに不満爆発や反抗からではありません。

しかし、全く不満がない訳ではありません!
それがツイッターで書いた事ですね。

ノルマンの育成はとやかく言われていますが、私はある程度納得というか理解して出資していますので、2歳戦からバリバリ走れない事も承知しております。
しかし、一点想定外な事が…。

それはノルマンディーが予定外に人気になり過ぎた事です。
それも想定外に早く。

会員が急激に増えた!
馬が売れる!売れる!
抽選連発で馬が買えない不満が溜まる!溜まる!

そこでクラブは募集頭数を増やしますよね。それは経営側としては至極当然な事ですよね。
しかし、この流れになるには少し早すぎた感がしますね。
育成面では人手不足が明らかです。
そこに募集頭数が増えれば、これまでの(ノルマンディー的に)少数精鋭の募集が崩れ、更には育成面でも後れを取るでしょう。

今の頭数は適性ではない!
決して不買運動ではありませんが、私の心の声が叫んだのです。
ここで売れて、また17年産も40頭以上の募集が続けば、それは悲惨な事になりかねない恐れが…。

3歳馬の成績で会員も少しは減っただろうし、ノルマンディーには悪いが今回は売れずに17年産以降少し募集頭数を絞って欲しいなぁと私は思ったのでした。


本日、我が家にもカタログらしきものが届きました。
IMG_20180416_214333487.jpg


しかし
IMG_20180416_214339147.jpg
開封しておりません。

今回の三次募集の馬質云々は関係ありません。
私は今回は買わないと決めたのです。
だから見ません!検討しません!


ノルマンディーの17年産に備えます。
ノルマンディーには頑張って貰いたい!

募集頭数が増えるのは人手不足が解消してからでも遅くはない。
会員の為の募集頭数増加が逆効果にならないよう祈ります。
posted by じろう at 22:02| Comment(4) | ノルマンディーOC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛馬成績4/15

2018年4月15日現在
2018年成績
32戦4勝(4−3−1−2−1−2−2−1−16)
勝率 .125
連対率 .218
複勝率 .250
掲示板率 .343
入着率 .500


総合成績
259戦28勝(28−23−20−11−15−18−16−15−113)
勝率 .108
連対率 .196
複勝率 .274
掲示板率 .374
入着率 .563


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32
2017年 10−6−4−4−9−6−8−7−41
2018年 4−3−1−2−1−2−2−1−16

【世代別】
2011年産(2頭)5−3−4−2−3−0−1−1−17
2012年産(4頭)9−7−11−5−3−10−8−8−30
2013年産(4頭)4−3−1−1−3−5−2−2−37
2014年産(8頭)10−8−4−2−5−3−4−4−22
2015年産(6頭)0−2−0−1−0−1−1−0−7
2016年産(9頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡7
5−3−4−2−3−0−1−1−12
メルドオール(サルガソシー12)牡6
0−0−3−3−2−4−3−4−10
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡6
2−1−5−1−0−3−4−3−14
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡6
7−6−3−1−1−3−1−1−2
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝5
2−0−1−0−2−1−1−1−12
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡4
3−1−0−0−0−0−0−0−2
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡4
3−3−4−0−2−0−0−0−1
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝4
1−1−0−0−0−1−1−2−6
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡4
2−1−0−1−3−2−2−1−3
シシオウ(イシノショウジ14)牡4
1−1−0−0−0−0−0−0−5
セルヴァ(オークルーム15)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブリリアントリリー(トーセンリリー15)牝3
0−0−0−1−0−0−0−0−3
ファントムメナス(エスワンスペクター15)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−1
ジャスパーゲラン(レーヴドゲラン15)牡3
0−2−0−0−0−0−0−0−1
フライオールデイズ(リンダムーン15)牡3
0−0−0−0−0−1−1−0−0
レゴリス(ソラコマチ16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ソルパシオン(パリージョ16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ファイナルマズル(リスティアエーデル16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
リーピングリーズン(ジョウノファミリー16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
アイヴィーサ(ジョウノボレロ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
セレーネワルツ(テネシーワルツ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ラルムエトワール(プレシャスドロップ16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ラハイナヌーン(ラハイナU16)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
サゼラック(キリーンガール16)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
〜引退馬〜
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)引退
0−1−0−1−0−0−1−0−2
ビターレ(アイアンアタック14)引退
0−0−0−0−0−0−0−1−3
クリプトスコード(クラックコード13)引退
2−3−0−1−0−3−1−1−8
マグレブ(フサイチリニモ13)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−11
ローズパラディン(レットイットスノー15)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−1

【性別】
牡・騙馬(23頭)23−19−19−9−12−14−13−12−84
牝馬(10頭)5−4−1−2−2−5−3−4−29

【生産別】
内国産(32頭)28−23−20−11−13−18−16−15−107
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(15頭)16−10−10−7−8−9−10−7−71
その他牧場産(18頭)12−13−10−4−6−10−6−8−41

【毛色別】
鹿毛(13頭)12−9−11−7−7−13−10−10−61
黒鹿毛(7頭)5−3−5−0−4−2−2−1−17
青鹿毛(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(11頭)11−11−4−4−3−4−4−4−35
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(22頭)21−16−14−9−6−14−12−12−77
栗東(16頭)7−7−6−2−8−5−4−3−36

【厩舎別】
国枝栄厩舎(3頭)5−3−4−2−3−0−1−1−15
昆貢厩舎(3頭)3−3−6−1−4−1−2−1−5
尾形和幸厩舎(2頭)8−7−3−1−1−4−2−3−8
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−8
安田隆行厩舎(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−5
高野友和厩舎(2頭)1−2−0−0−0−1−0−0−6
奥村武厩舎(2頭)0−1−0−1−0−0−1−0−2
斉藤崇史厩舎(2頭)1−1−0−0−0−0−0−0−5
宮徹厩舎(2頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高橋祥泰厩舎(2頭)0−0−1−1−0−1−1−3−8
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−5−1−0−3−4−3−10
高木登厩舎(1頭)3−1−0−0−0−0−0−0−2
中竹和也厩舎(1頭)2−1−0−1−3−2−2−1−3
松元茂樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
清水英克厩舎(1頭)1−0−1−0−2−0−1−1−7
大竹正博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗田博憲厩舎(1頭)0−0−0−1−0−0−0−0−3
小西一男厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1
畠山吉宏厩舎(1頭)0−0−0−0−0−1−1−0−0
加藤和宏厩舎(1頭)0−0−0−1−0−2−0−0−3
河内洋厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
粕谷昌央厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
渡辺薫彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
中舘英二厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
岩戸孝樹厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
鈴木孝志厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
上原博之厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)7−3−5−2−5−1−2−2−45
スペシャルウイーク(3頭)5−4−9−1−2−4−5−3−15
アイルハヴアナザー(3頭)3−2−0−1−0−0−1−0−4
ロージズインメイ(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−9
ゴールドアリュール(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1
アドマイヤムーン(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ステイゴールド(1頭)0−0−3−3−2−4−3−4−10
ハーツクライ(1頭)0−0−0−1−0−0−0−0−3
フレンチデピュティ(1頭)0−2−0−0−0−0−0−0−1
ノボジャック(1頭)7−6−3−1−1−3−1−1−2
タイキシャトル(1頭)1−1−0−0−0−1−1−2−6
ショウナンカンプ(1頭)2−1−0−1−3−2−2−1−3
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−1−3
サムライハート(1頭)1−1−0−0−0−0−0−0−5
トーセンラー(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ホワイトマズル(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックタイド(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ロードカナロア(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
スマートファルコン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
カフェラピード(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
タニノギムレット(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(11頭)    11−11−3−2−1−7−3−4−22
1000〜1400万(7頭) 6−5−6−2−5−6−7−5−47
1401〜1800万(8頭) 5−3−7−6−5−5−6−6−31
1801〜2200万(3頭) 0−0−0−1−0−0−0−0−4
2201〜2600万(2頭) 3−3−4−0−2−0−0−0−1
2601〜3000万(1頭) 3−1−0−0−0−0−0−0−2
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 12−7−14−7−8−11−12−11−71
ダート 16−16−6−4−6−8−4−4−38

【距離別】
1000〜1300m 10−7−3−3−6−6−6−5−33
1301〜1899m 15−14−14−7−6−9−7−8−58
1900〜2100m 2−1−2−1−1−2−2−1−12
2101〜2700m 1−1−1−0−1−2−1−1−6
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−4
posted by じろう at 08:14| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

回ってきました。【リルティングインク】

福島10R 医王寺特別・混 芝1200m 柴山雄一騎手

う〜ん
何もコメントしようのないレースでしたね。
ただ回って来ただけでしたね…。
ダメージも残っていなければ、新潟で千直を試してみるのはどうでしょうか?
馬にとっては急な乗り替わりも不運だったかもしれませんね。
引退まであと何戦出来るかわかりませんが、一戦一戦大事にして欲しいですね。
無事に次走を迎えてくれればいいです。


★4/15(日)福島・医王寺特別(芝1200m・混)黛弘人騎手 結果11着 ※柴山雄一騎手が落馬負傷のため乗り替わり

「良発表でも内側はかなり泥濘んだ馬場状態。その影響もありますが、馬混みを気にしてしまってハミを取らずに前へ推進して行かなかった。気難しいところのある馬なので、チークピーシーズなど馬具を着用してもいいかもしれません」(黛弘人騎手)
posted by じろう at 20:55| Comment(0) | 2013年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする