ノルマンディーオーナーズクラブ様より、募集馬情報に関しての写真・文章等の転載の許可をいただいております。所属馬情報(各馬の募集期間終了後)に関して、近況等、文章転載については引用した形での掲載の許可をいただいております。

2017年03月11日

疲れなのか…【ホウロクダマ】

阪神2R 3歳未勝利 ダ1200m 福永祐一騎手


IMG_20170311_200732.jpg
ぼむさん提供


三度の恵まれたメンバー構成で初勝利を目指しての一戦でした本日のレースでしたが、またしても勝てず5着でした。
しっかり掲示板には乗ってくるので、いずれは順番は来るのでしょうが、現状は自らの力で勝ち上がることも出来ない状況です。
もどかしいですが、仕方ないですね。
レースは2番手追走で理想的なポジション。直線を向いて、さぁ前を交わすだけという展開ながら、追って全く伸びず…。
どうにか粘って掲示板を確保したのが精いっぱい。

連戦の疲れがあるのでしょうか。
権利はありますが、ここは一旦休んで仕切り直しがいいのかも。
今日、勝てるのでは?と思っていただけに非常に残念な結果でした。



★3/11(土)阪神・3歳未勝利(ダ1200m)福永祐一騎手 結果5着

「返し馬までは問題なかったけど、レースになると首を傾け、最後の直線で追い出すとささりながらの走りになってしまって…。スタートも決まって展開も向き、番手で楽に進められたし、最終コーナーを回る際の手応えも良かっただけに、ここで決めたかったですよ。テン乗りなのでハッキリとはわからないけど、詰めて使ってきている疲れがあるのかもしれませんね」(福永祐一騎手)

posted by じろう at 16:20| Comment(2) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

今週の出走馬3/11・12

3月11日(土)
ホウロクダマ
阪神2R 3歳未勝利 ダ1200m 福永祐一騎手 56kg

8日(水) 坂路コース 53.5-38.6-25.4-12.9 単走 一杯
前走から中2週空けたことで気配は良好ですし、もちろん喉の方も心配ない。
前走で戦った3頭を含め出走馬11頭。
紛れもなさそうで、これまでの全6戦がフルゲートでしたから、余計に勝ち負けを意識してしまう。
手替わりとなるが乗り難しいタイプではなく、逃げても控えても競馬が出来るので、枠順次第で福永君と作戦を練りましょう。
歯がゆい競馬が続いているだけに、ここでスッキリ決められたら最高です。
(中竹和也調教師)


本当にこの馬は相手に恵まれます。(でも勝てませんが…)
今回も敵わない相手はおらず、最大のライバル馬はニシノキャプテン!
前走の同じレースでの2着馬だ。その他は走ってみないとわからない馬ばかり。
ここで決めたい!
鞍上は福永騎手を配してきた。これがどう出るか。
和田騎手は先約があったようで、シゲルドラネコに乗るようだ。
ここでスッキリ勝って休もうぜ!


キャラメルフレンチ
中山6R 3歳500万下・混 ダ1200m 野中悠太郎騎手 51kg

8日(水) 坂路コース 55.1-40.5-27.2-13.5 末強目
中一週の競馬なので今週の追い切りはサラッと消化した。
首を下げてグッと気合いを表に出した走りで、元気一杯の様子で、状態に変わりなく好調をキープできている。
前走でも直線粘り込んであわやと思わせるシーンがあったが、現状キャラメルフレンチには減量騎手が効く印象を持っている。
今回も前走同様に斤量3kg減の恩恵を受けられるので、スムーズに先行できれば、出走メンバー的にもチャンスは十分あるのではないでしょうか。期待している。
(尾形和幸調教師)


先生のおっしゃるようにメンバー的にもチャンスは十分あるのではないでしょうか。
勝ちきるまではどうかと思いますが、前走より着順は上げて欲しいところです。
ダート2走目でどうなるか?
先のある走りを期待したいですね。


3月12日(日)
シシオウ
中京2R 3歳未勝利・混 芝2000m 松山弘平騎手 56kg

5日(日) CWコース 89.5-72.7-57.1-41.4-13.6 馬ナリ
8日(水) CWコース 85.0-68.7-53.3-39.0-12.5 一杯
当初は松山騎手騎乗で単走の追い切りを行う予定だったが、都合がつかなくなったため併せ馬での最終追い切りに変更した。
いい頃の動きまでは戻りきっていないが、息遣いは追い切りを重ねるごとに良くなってきている印象。
まだ緩さは感じさせるものの、スピードに乗ってからの走りがダイナミックで見ていても迫力がある。
脚元にも不安はないし、あとは久々の実戦勘と相手関係だけ。
デビュー戦の内容から能力を高く評価している馬なので、いい競馬をしてほしいと期待している。
(斉藤崇史調教師)


さぁシシオウの復帰戦です!
いい頃の動きまでは戻りきっていないというコメントが気になりますが、ここは何とか恰好を付けて欲しい。
メンバーはシシオウを含め前走2着馬が4頭もいるメンバー。
復帰戦としては厳しいか。
デビュー戦の走りからはいきなりがあってもおかしくないはず!
ここは決めちゃいましょう♪

posted by じろう at 22:02| Comment(8) | 今週の出走馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

愛馬成績3/5

2017年3月5日現在
2017年成績
21戦3勝(3−2−1−2−1−2−1−3−6)
勝率 .142
連対率 .238
複勝率 .285
掲示板率 .428
入着率 .714


総合成績
153戦17勝(17−16−16−7−5−13−7−10−62)
勝率 .111
連対率 .215
複勝率 .320
掲示板率 .398
入着率 .594


【年度別】
2013年 0−0−1−0−0−0−0−0−1
2014年 0−1−1−2−2−1−2−1−10
2015年 4−7−7−0−1−2−2−2−13
2016年 10−6−6−3−1−8−2−4−32
2017年 3−2−1−2−1−2−1−3−6

【世代別】
2011年産(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−16
2012年産(4頭)8−6−10−3−2−7−5−6−18
2013年産(4頭)4−3−1−1−1−5−1−1−23
2014年産(8頭)3−4−0−2−1−1−0−2−5
2015年産(5頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【馬別】
アペルトゥーラ(フサイチリニモ11)牡6
2−3−4−1−1−0−1−1−10
メルドオール(サルガソシー12)牡5
0−0−2−2−2−2−2−3−5
ジャストフォーユー(トーセンフォーユー12)牡5
2−1−5−1−0−3−3−3−8
ブラゾンドゥリス(ブライアンズソノ12)牡5
6−5−3−0−0−2−0−0−1
マグレブ(フサイチリニモ13)牡4
0−0−0−0−0−0−0−0−6
クリプトスコード(クラックコード13)牝4
2−3−0−1−0−3−1−1−5
リルティングインク(ザラストドロップ13)牝4
2−0−1−0−0−1−0−0−6
アナザートゥルース(キョウエイトルース14)牡3
1−0−0−0−0−0−0−0−0
ブラックジェイド(クイーンナイサー14)牡3
1−1−1−0−0−0−0−0−0
キャラメルフレンチ(フレンチミステリー14)牝3
1−0−0−0−0−0−0−1−2
ヒノアカツキ(ザラストドロップ14)牡3
0−1−0−1−0−0−0−0−2
ホウロクダマ(タマヒカル14)牡3
0−1−0−1−1−1−0−1−1
シシオウ(イシノショウジ14)牡3
0−1−0−0−0−0−0−0−0
ビターレ(アイアンアタック14)牡3
0−0−0−0−0−0−0−0−0
セルヴァ(オークルーム15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ブリリアントリリー(トーセンリリー15)牝2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ファントムメナス(エスワンスペクター15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ローズパラディン(レットイットスノー15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ジャスパーゲラン(レーヴドゲラン15)牡2
0−0−0−0−0−0−0−0−0
〜引退馬〜
ゾネブルム(ユニバース11)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−6
グランノーヴァ(スプリングボード12)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−4
ルナシンフォニー(オペラレディ14)引退
0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴルディオン(フラーテイシャスミス13)引退
0−0−0−0−1−1−0−0−6

【性別】
牡・騙馬(18頭)12−13−15−6−5−9−6−9−49
牝馬(5頭)5−3−1−1−0−4−1−2−13

【生産別】
内国産(22頭)17−16−16−7−4−12−7−10−56
外国産(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【牧場別】
岡田スタッド産(12頭)9−9−10−5−2−8−5−6−42
その他牧場産(11頭)8−7−6−2−3−5−2−4−20

【毛色別】
鹿毛(10頭)8−8−10−4−4−9−5−7−33
黒鹿毛(5頭)3−1−2−0−0−1−0−0−6
青鹿毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
青毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗毛(8頭)6−7−4−3−1−3−2−3−23
栃栗毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
芦毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
白毛(0頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0

【所属別】
美浦(16頭)15−13−13−5−1−9−5−8−41
栗東(11頭)2−3−3−2−4−4−2−2−21

【厩舎別】
昆貢厩舎(3頭)1−1−3−1−2−1−2−1−4
国枝栄厩舎(2頭)2−3−4−1−1−0−1−1−13
尾形和幸厩舎(2頭)7−5−3−0−0−2−0−1−3
田島俊明厩舎(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−5
安田隆行厩舎(2頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
高野友和厩舎(2頭)1−0−0−0−0−1−0−0−5
尾関知人厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−4
堀井雅広厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
栗田徹厩舎(1頭)2−1−5−1−0−3−3−3−8
宮徹厩舎(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6
高木登厩舎(1頭)1−0−0−0−0−0−0−0−0
奥村武厩舎(1頭)0−1−0−1−0−0−0−0−2
中竹和也厩舎(1頭)0−1−0−1−1−1−0−1−1
斉藤崇史厩舎(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
土田稔厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−2
羽月友彦厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
高橋祥泰厩舎(1頭)0−0−0−1−0−1−0−2−1
清水英克厩舎(1頭)1−0−1−0−0−0−0−0−1
大竹正博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
栗田博憲厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
小西一男厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
武田博厩舎(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−1

【種牡馬別】
マツリダゴッホ(5頭)4−3−5−1−1−1−1−1−32
アイルハヴアナザー(3頭)1−1−0−1−0−0−0−0−2
ロージズインメイ(2頭)2−3−0−1−0−3−1−1−5
スペシャルウイーク(2頭)3−2−6−1−0−3−3−3−8
ステイゴールド(1頭)0−0−2−2−2−2−2−3−5
ハーツクライ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ゴールドアリュール(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
フレンチデピュティ(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
ノボジャック(1頭)6−5−3−0−0−2−0−0−1
タイキシャトル(1頭)1−0−0−0−0−0−0−1−2
ショウナンカンプ(1頭)0−1−0−1−1−1−0−1−1
シニスターミニスター(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
アドマイヤムーン(1頭)0−0−0−0−0−0−0−0−0
サムライハート(1頭)0−1−0−0−0−0−0−0−0
Tizway(1頭)0−0−0−0−1−1−0−0−6

【価格別】
〜999万(6頭)    9−9−3−1−0−5−1−2−8
1000〜1400万(6頭) 4−3−6−2−1−5−3−4−27
1401〜1800万(6頭) 2−3−6−4−3−2−3−4−21 
1801〜2200万(2頭) 0−0−0−0−0−0−0−0−0
2201〜2600万(1頭) 1−1−1−0−0−0−0−0−0
2601〜3000万(1頭) 1−0−0−0−0−0−0−0−0
3001万〜(1頭)  0−0−0−0−1−1−0−0−6

【馬場別】
芝 6−5−12−4−4−7−7−8−43
ダート 11−11−4−3−1−6−0−2−17

【距離別】
1000〜1300m 5−6−3−2−1−4−2−2−13
1301〜1899m 12−10−12−5−3−6−4−6−38
1900〜2100m 0−0−1−0−1−1−1−1−6
2101〜2700m 0−0−0−0−0−2−0−1−3
2701m〜  0−0−0−0−0−0−0−0−0
障害     0−0−0−0−0−0−0−0−2
posted by じろう at 07:34| Comment(0) | 愛馬成績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

ベストのはずが…【ジャストフォーユー】

中山12R 4歳上1000万下・混 芝1600m 田辺裕信騎手

う〜ん…。
中山芝1600m&田辺騎手。

今考えられるベストな組み合わせのはずだったのですが、7着敗退と思ってもみない結果となってしまいました。
結果は結果として受け止めなければいけないのですが、残念です。
これで一旦放牧でしょう。
次に仕切り直してまた頑張って欲しいです。


★3/05(日)中山・4歳上1000万下(芝1600m・混)田辺裕信騎手 結果7着

「以前とは比べものにならないくらい返し馬から落ち着いていて、道中の走りも力んでなかったし、直線もっと粘れていいはずなんだけど…。雰囲気が大人びてきているけど、気持ちで走るタイプの馬だから、もっとテンからハミ噛んで行ってやるぞみたいな闘争心を、レース前に感じる時の方が好走できるのかもしれない。今日はそういうガツンとくる感じのものがなかった」(田辺裕信騎手)


posted by じろう at 21:33| Comment(2) | 2012年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビューを見事飾る!【アナザートゥルース】

中山3R 3歳新馬 ダ1800m 大野拓弥騎手

やりました!
あの暴れん坊が、レースではまるで悪さを見せずに接戦を制し、見事にデビュー戦を勝利で飾りました!

育成中はなかなか調子が上がらず不安になった時期もありましたが、入厩後は順調の一言でここまでじっくりこれました。
ここまであの暴れん坊を仕上げてくれた高木先生、ありがとうございました!


さて、レースを振り返ります。

PicsArt_03-05-11.34.33.jpg
スタート!
まずまずのスタートです


PicsArt_03-05-11.35.59.jpg
道中は6番手を追走


PicsArt_03-05-11.36.35.jpg
3〜4コーナー
前が開くのか心配なポジションに!


PicsArt_03-05-11.37.08.jpg
直線!
少し空いたスペースに入り、追い出します


PicsArt_03-05-11.38.20.jpg
外から追い込む1人気ルメール騎乗のサンラファエルと叩きあいます!


PicsArt_03-05-11.38.56.jpg
ゴール前
最後は力でねじ伏せゴール!


最高のレースでした。
高木先生&厩舎スタッフの皆さま、大野騎手ありがとうございました。
出資者の皆さまおめでとうございました♪




★3/05(日)中山・3歳新馬(ダ1800m)大野拓弥騎手 結果:優勝

「追い切りに跨ったときから能力を感じていました。坂下では手応え十分で、あとは外に出すタイミングだけ。追い比べになっても自信はありましたよ。馬っ気が強く、道中も他馬を気にするところはありましたが、そのあたりは今後キャリアを積んで改善してくれれば。軽さもあるし、芝も大丈夫そうです。メイクデビューを飾れたこともそうですが、兄姉がなし得なかった新馬戦優勝。価値ある1勝になりましたね」(大野拓弥騎手)



IMG_20170305_125832.jpg
kazuyoさん提供

posted by じろう at 11:56| Comment(22) | 2014年産出資馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする